稲刈りとまん丸ケーキとイチジク

稲刈りは無事に終わりました。

応援を戴きました皆様、ありがとうございました。m(_ _)m

Berryさんから教えていただいたまん丸たこ焼き風ケーキ、作ってみましたよ。
蒸しパンミックスの粉があったので中の餡は、

1種類はチョコレートと干し柿
1種類はベビーチーズと芋餡

芋餡は、練る時に少量のバターと水と砂糖を少量混ぜて練り上げました。
チョコレートと干し柿の組み合わせは、チョコレートの選定がまずくて、糖度が高すぎたので、チョコレートの味しかしませんでした。でも、糖分控えめのチョコレートとか、バッカスなどのチョコレートだと、良さそうな感じでしたが、生地に砂糖を追加したのが失敗でした。
次回作る時は、生地はたこ焼き生地にチョコの組み合わせにしてみようっと・・。砂糖ベースの生地だと甘くなりすぎるので、1個食べたらもう・・、と言う感じになって、しょっぱいものが欲しくなります。(笑)

ベビーチーズと芋餡の組み合わせは、美味しかったです。チーズに塩分があるので、糖分がある生地でもくどくない感じでした。これは、コーヒーでも紅茶でも緑茶でも合いそうです。(^m^)
たこ焼き生地でもチャレンジしてみたい組み合わせでもあります。(笑)

Berryさん、楽しい企画をさせていただきました。貴重なコメントをありがとうございました。m(_ _)m


いただいたコメントにリコメしたり、訪問したかったけれど、朝・昼ともなく、食事も摂ったか摂らないかわからないくらい慌ただしい時間を過ごし、自宅に帰り着いたのが20時を回っておりました。

さすがに、自宅で晩ご飯をゆっくり食べられたら、急に睡魔がどっと・・。
居間でうたた寝してしまいました。こう言うのを爆睡って言うのでしょうね。何も覚えてません。。。

2階で寝なおす前に、ちょこっと記事を書いてます。



いつも寄らせていただいているイチジク農家さんのところで、今日、稲刈りの時にお出しするイチジクを購入しようと思ったら、露地栽培のロンドボーデックスは終盤を迎えていました。

『今日はロンドボーデックスはありますか?』

『あれは、もう終わりなのよ~。でも採ったのがあるから、あげるわ。』

"ラッキー!"

イチジク農家の奥様、美味しいイチジクをありがとうございました。m(_ _)m
義母も大喜びでした。
今日は、義兄にも食べてもらいましたら、
『これは甘いイチジクだなぁ、こんなの食べたことがない。』と、喜んでくれましたよ。

戸次のここ壱カレーの交差点から吉野の方へ向かうルートの入り口近くのイチジクの直売所です。

こちらのロンドボーデックスは、6個で250円。店頭にある時は、2パックほど買って義母への手土産に。
義母は、ここのイチジク農家さんが作る、糖度のむちゃくちゃ高いロンドボーデックスやサルタン、キングなどが大好きです。

また来年の夏が楽しみです。

でも、最近は桝井ドーフィンとロンドボーデックス以外は店頭においてなくて、別のルートでの需要が多いので、全部そちらに回しているそうです。

イチジクと言えば、一般的に桝井ドーフィンが普通のスーパーで販売されていますが、サンタンとかキングをはじめとする、珍して甘くて美味しい品種は、市内でも希少価値なんですよね~。

こちらでは、私以外にもこちらで作っている珍しい品種目当てで来られるお客様が数人いらっしゃる様です。

『この時期は朝晩が寒くなるので、ハウスを加温しているのよ。去年実験してみたら、12月までイチジクが収獲できたのよ。(^ ^)v』

『へぇ~、そうなんですか。』

今の燃料代が高いので、家庭用のヒーター(温風でない方)で温めているのだそうです。
この時期、露地栽培だとイチジクが小さ目になりますが、今日こちらで購入した桝井ドーフィンは、ほぼ普通サイズで、美味しかったです。

『火を焚いているから、室内の温度が大丈夫か、ちょこちょこ見に行かなくちゃいけないの。
今は収獲が落ち着いたけれど、また2週間ほどしたら、収獲が再開するわ。今時期はね、収獲し終わった枝の剪定の時期に入っているのよ。(一文字栽培の)立ちあがりの枝を付け根の2芽くらい上の位置で全部剪定をしてまわっているのよ。来年出る枝が、通路の方を向いてしまう方をさらに剪定してまわるのよ。収獲がない時期でも、加温したり、剪定をしたりで、結構忙しいのよね。』

うちの山の畑にもイチジクにハウスが欲しいけれど、加温は近くでないと無理そうですね。

稲刈りの時に、うちの田んぼの隣の畑で、苗作りと思われる小さいハウスがあったので、
『お父さん、あのハウスでいくらくらいするの?』
『ん~・・、30万くらいかなぁ。』

げっ、高い・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハウス高いですよね~
大きさや丈夫さでピンキリですけど

noneさんへ

> ハウス高いですよね~
> 大きさや丈夫さでピンキリですけど

はい、30万は高いです。でも、ぶとうやトロピカルフルーツを育てるのに、ハウスがあったらなぁ・・、なんて思います。(笑)
なるほど~・・ピンキリなんですね。noneさんのお宅にもハウスがあるのですか?
ジャボチカバとか、ハウスで育てていらっしゃるのでしょうか。

No title

うちにハウスは無いです
ハウスを置く場所が・・・・・・・^^;

noneさんへ

> うちにハウスは無いです
> ハウスを置く場所が・・・・・・・^^;

noneさん、いつもコメントをありがとうございます。m(_ _)m
そうでしたか・・、置く場所が・・。もちろん、私の自宅にも置く場所がありませんが、果実の雨避け栽培と、挿し木や実生の管理に、欲しいなぁ・・、なんて思ってしまいます(笑)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード