日々のこと

10月中旬にする予定だった稲刈り。
台風の影響で雨が降り、延期になって、明日することに。

これから明日の稲刈りの時にお客様に出す、食事の下ごしらえをします。

我が家では、数年前までは義父の友人が刈り取ってくれた後、家族で竿に、かけ稲をしていましたが、義父亡きあとは、うちの旦那様には、そこまでの時間がなく、現在は刈り取ってそのまま藁を粉砕してばら撒く様にしています。

本当は、かけ稲で天日干しした方が美味しいと言われていますが、背の低い私には結構きつい作業でした。
かける時は背が高くて力がある方の方が楽に作業できるのでしょうね。

竿は、稲の重みで下がっても穂が地面に付かない様に、たわみも計算して高めに設置してあるのです。
当時は、残業続きの仕事の土日の両方で手伝っていましたから、何週間も休みなしで働いていた様なものでした。
仕事の帰りに買い出しをして、手伝いに来てくれる親族へのもてなし料理を前日の深夜2まで料理を作り、翌朝一番から作業を手伝っていました。

若かったからできたのかな・・?今なら間違いなくぶっ倒れてます!!!(笑)


農家の嫁って、それが普通だと思っていたのですが、大分市内のご近所の奥様方は、まるでお客さまの様に実家に遊びに帰ったり、土日は子供と遊園地や行楽地で遊ぶのは当たり前。

農業が嫌だとは、あまり思わなかったけれど、いつも過労ぎみだったから、土日はとにかくと爆睡したかったなぁ・・。(笑)何にも考えずに眠れることが一番幸せでしたよ。
・・・・うっ、我ながらささいなこと過ぎて、呆れてしまうけれど。

最近は、だいぶ色んなことに慣れてきたので、何人かお客さんが応援してくれても、どのくらい買い物をしてどのくらい作ろう、とか、気持ちにも余裕もできて来ましたが、若い頃は余裕がなくて買い出しするのがとても気が重かったものです。(^ ^;)

今日は、ひとつ仕事が片付いて、気分的にもとてもリラックスしていたので、お買い物もルンルン、明日の料理の買い物も下ごしらえも苦になりません。

毎年、こんな風なら稲刈りもどうってことありませんのに・・。

で、今日は、Berryさんからいただいたコメントの中に、妙に心に残る文がありましたので、さっそく実践してみようかと・・(笑)

それは、おやつ。

たこ焼きを焼いた記事で、Berryさんちは、

『邪道ですがホットケーキミックスを利用して中に餡子とかチョコとか入れても美味しいですよ。』と。

うっふっふっ・・、これはやってみない手はないですよね。(^m^)
何だか、楽しそう!!!

ちょうど、おやつを何にしようかなぁ、って思っていたところだったので、これは良いわ~、と、自分にうまくできるかどうかもわからないのに、やってみることに。(笑)

チョコと、チーズを買って来たりしました。(^m^)


Berryさん、楽しいコメントをありがとうございました。m(_ _)m
今回は白妙の・・、かんぴょう料理ではなくて、Berryさんち流たこ焼き器でまんまるおやつにチャレンジしますね。

さ~て、頑張るとしましょうか。
次の記事にならなかったら、失敗したと思って下さい・・(爆)f(^ ^;)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は稲刈りされる予定ですね。
手伝いに来てくれる方への
心のこもったお料理でおもてなしに
毎年、お客様も楽しみにされているでしょうね。

レベイルさ~ん、頑張ってください!!!
遠い地から応援してまーす(^-^)

No title

こんばんは。
本当に、農家のお嫁さんには頭が下がります。体力勝負ですね。健康で、聡明でないと務まらないな...とつくづく思います。
主人のいとこが農家なので、よく見てて思います。
尊敬してます。

kotoricchiさんへ

>今日は稲刈りされる予定ですね。
>手伝いに来てくれる方への
>心のこもったお料理でおもてなしに
>毎年、お客様も楽しみにされているでしょうね。

自分が手を出していた頃に比べたら、随分楽になりましたので、その体力をお料理に使えます。
稲が乾くのを待ってのスタートだったので、開始時間が下がってしまいました。

おやつや水を田んぼに持参して、田んぼから帰ったら、食べる直前に火を入れる揚げ物など終わったと同時に、お昼に義兄がお手伝いに来てくれた(仕事が終わってかけつけてくれました)ので、お昼御飯を食べてもらってから、お手伝いをしてもらいました。

おやつを出して来たかと思ったら、軽く食事を取りたい、水が欲しい、などなど、ちょこちょこ田んぼから要請がかかります。(笑)
大きなボトルに冷たいお茶を入れていても、乾燥していると、1時間の間に一人で1リッターくらい簡単に飲み干してしまうので、3時間の間にかなりの水がいるんですよ。

往復している間に、もう田んぼから帰って来ますから、食事の世話をしていると、朝から昼の3時くらいまで自分が食事する暇もないんですよ。
と言いつつ、おかずを作りながら味見していますけど(^m^)

人数は少なくても食器の後片付けをする頃には、疲れもピークになって来て、自分で運転して自宅に帰りつくとバタンキューです・・(笑)


>遠い地から応援してまーす(^-^)

ありがとうございました。私ね、このコメントを携帯から閲覧していて、と~っても嬉しかったです!!!
凄く励みになりました。kotoricchiさ~ん、本当にありがとうございました。m(_ _)m

かえるママさんへ

>本当に、農家のお嫁さんには頭が下がります。体力勝負ですね。健康
>で、聡明でないと務まらないな...とつくづく思います。

私は、普段は会社勤務しているので、週末だけですが、同居して農業と主婦をしていらっしゃる方には、頭が下がりますよね。
本当に体力勝負ですね~。(笑)

>主人のいとこが農家なので、よく見てて思います。
>尊敬してます。

うわっ、そうでしたか。うん、うん、いとこさんも頑張っていらっしゃるのですね。偉いですね。私も頑張らなくっちゃね。(^ ^)/
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード