『青鷺の愛と子育て』とヒヨドリのホバーリング

大分県豊後大野市を流れる川のひとつに、三重川があります。
その地に、野鳥をこよなく愛する人がいます。

名を『平岡 徳三』氏。

私が、この方の写真に出会ったのは、直売所の展示コーナーの

『青鷺の愛と子育て』と書かれた本。

私は、昔から、スマートで、真っ白で優雅な動き、どことなく気品を感じる鷺の美しさに目が釘付けになる子供でした(笑)

大分の方にとっては、鶴よりも馴染みのある鳥ではないでょうか。

本をパラパラとめくっていたら、
この著者の方が豊後大野市の野鳥を守る会で、三重川の野鳥や自然を守る活動として川を奇麗にされる活動などをしていらしゃる方だとわかりました。

最初は青鷺だけかと思っていたら、何種かの鳥が撮影されていました。

私、ブロ友さん達の写真にも魂が込められているものを拝見すると、凄く感動するのですが、この写真集を拝見していて驚きました。

この写真1枚1枚の鳥の表情が、凄いんです!!!

特に目。

今まで、害鳥としてしか見ていなかったヒヨドリの粋な目の表情、観察していらっしゃる平岡氏は、レンズを通して鳥たちをこんな風に捉えていらっしゃるのか・・。
私は、写真のことは全く素人で、何にもわかりませんが、この写真を通して伝えようとしているものは、ビンビンと伝わって来ます。

それは、私が数年前に鳥からブルーベリーの実をほとんど盗られてがっくりして、

『せっかく実が採れる様になったら、鳥から盗られてしまう、何のために植えているかわからないわ。』と、愚痴をこぼしたら、うちの旦那様が、

『そりゃ、鳥でんいのちきをしよるんじゃけん、しょうがねぇじやろう。(鳥だって生きていくためにしていることだから仕方がないよ)』と言っていたことが思い出されます。

その写真には、" 鳥がしよるいのちき " も見えます。

そして、何より私が、この写真集で気に入ったのは、
鳥の1羽づつがみんなヒーロー、ヒロインなんですよ。


まるで、映画のワンシーンを見ている様なものもあれば、マニアックな実験好きな方をも唸らせるその観察眼。
鳥のイラストなどを描かれる方には絶対に見ていただきたい1冊だなぁと思います。

写真に撮影された鳥たちが、とにかくカッコいいんです!(笑)
そして、貴重なデータがいっぱい!!!

本当はお気に入りの写真を全部公開したいところですが、私はケチなので、(嘘、著作権の侵害の問題です・・笑)

平岡氏に許可をいただいて、このブログ用に1枚だけ提供していただきました。
ヒヨドリのホバーリングの決定的瞬間~。(^m^)

ヒヨドリ1



ヒヨドリって大きいと思っていたら、27cmもあったんですね。全身が灰色でお腹に斑点があり、頬に茶色の円形の羽毛があり、嘴(くちばし)は黒で、足が薄茶色とあります。
これは栽培好きな方にも野鳥好きな方にも見逃せない1枚に違いありません。(笑)

平岡氏のお話だと、

『この写真だと、随分長い時間ホバーリングしているイメージがしますけれど、そうではないんです。止まる寸前の0.1秒の半分くらいの時間だけです。ブルーベリーの実などを取る時は、枝をたたく動作をしているかも知れない』と。

私の家のブルーベリーにめじろが来て、ホバーリングしながら実を食べている瞬間はこの目で見ましたが、大きなヒヨドリもできるなんて思ってもみなかった・・。
目からウロコでしたよ。

ちなみに、この本は
本屋さんでは販売しておりません。

私個人としては、母親の立場から、全国の小中学校の図書館に置いて欲しい1冊です。
この写真を見て、カメラや自然や環境問題、野鳥・・色んな分野の興味の五感を刺激すること、間違いナシ!!!(笑)

ちょっともったいない気がするのは、今のままでも奇麗ですが、画素数を上げて鳥の美しさも見せる写真集になると、もっともっと素晴らしいものになると思います・・。豊後大野市の皆さ~ん、大分市内に住む私が言うのも変ですが、平岡氏は大分の宝です。奇麗な写真集ができる様にご協力お願いしますね~。(・・・って、やっぱり変・・?)


興味・ご関心のある方は、ご本人様に電話で直接お問い合わせください。(^ ^)/

著 者 :平岡 徳三 氏
電 話 :0974-22-0058
著書 名 :『青鷺と青鷺の愛と子育て』
アドレス:hira-oka@white.plala.or.jp

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒヨドリを見るとやっぱり思い出すのはゴジラに出てくるラドンです。。。
スズメは許せてもやっぱヒヨはどうしても許せません。(笑

soさんへ

> ヒヨドリを見るとやっぱり思い出すのはゴジラに出てくるラドンです。。。
> スズメは許せてもやっぱヒヨはどうしても許せません。(笑

あはは、予想に反せずコメントをいただきありがとうございます。この記事は、きっとsoさんがコメントを下さるだろうなぁ・・、って思っておりました(笑)ホバーリングラドンですか、何かそう言えばそんなシーンがあった気も・・(^m^)
今度旦那様がその写真集を持って帰ってくれるので、soさんの好きなシジュウカラが撮影されてないか見てみたいものです。(^ ^)/
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード