スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE パウダーブルーの成長の遅れ

大分の我が家では、ラビットアイなら何でも育つと言うわけではありません。

同じラビットアイでも、バルドウィンやティフブルーやミノウシリーズやフェスティバルなどの様に順調路線まっしぐらな品種もあれば、オノなどの様にひと夏すら越せないラビットアイもありました。

山の畑にバルドウィンを植えた時、こんなに順調ならと、ヤドキン・パウダーブルーも植えましたら、両者とも最初の1年は成長するどころか、後退・・・。

普通に2年苗を購入したものが、しだいにちっちゃくなって、まるで1年苗の様になってしまったパウダーブルー。

CA390049.jpg

落葉すると尚寂しい・・。
あんまり小さくなったので、大きな支柱は他に成長が早かった苗に移動。

パウダーブルー

ヤドキンも似た様な感じであまり成長が見られなかったので、春に何度か木酢液の1000倍液を両方にあげたら、ヤドキンだけはちゃんと反応してくれ、花と実まで付けてくれるまで成長しました。

ヤドキン20120908

それでも、尚だんまりを決めた苗。
・・・どうしたものか・・。

園芸店で、Drキンコンなんて言う商品があったので、4月くらいに施肥と一緒に、マルチングをよけて手で土を掘り、投入して土と混ぜなじませてみました。

そして、さらに夏には木酢液を2回。
すると、昨年は施肥をしても何をしても後退する一方だったパウダーブルーに変化が・・。


パウダーブルー20120908

2年ぶりの新芽です(爆)やっと購入時のサイズまで戻りました~(笑)

次回は、☆シリーズにも試してみようかしら・・・・。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

苗の馴化

土地が合わないというより、苗をピートの根鉢のまま植えたのではないでしょうか。根鉢があるとなかなか育ちませんよ。
うちは定植する畑の片隅で、ある程度の大きさの苗をまとめて育て、それを定植するようにしています。苗を植える時に根鉢を崩すし、根が畑と同じ土を抱え込むので調子がいいですよ。
それから同じ品種を複数まとめて植えるといいですよ。
個体差なのか、何かの理由でその株だけ調子を崩したのかがよくわかります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

16号台風の影響はいかがですか・・・
こちらのほうは時折強い雨が降る程度です。

パウターブルー成長してきたようで、よかったですね・・・
この品種の樹上完熟果は、がんじい畑の来園者の皆さんにも大人気です。

今シーズンも、地産地消の店などに出荷しましたが、追加注文が何件かありました。
大きく育て・・・美味しいパウダーブルー・・・を味わっていただきたいと思います。

また、がんじいは、ヤドキンは栽培していませんが、実の大きさや食味の方はいかがですか・・・

こんにちは

朝方はすごい雨でしたが、今はうそのように晴れています。
いつ降り出すか、わからないような毎日です。
なかなか予定を立てることが出来ません。
畑の管理、ちゃんとされていますね。
昨日畑に行って、草刈りをいつしたの状態にがっくりしました。
雨が多い植えに肥料をやったしまってるので、草の勢いもすごいことになってます。
来週あたりまた草刈です。

No title

家の畑も元田圃なので似たような環境かと思いますが、やはりパウダーは20~30粒の実を付ける程度で樹自体は殆ど成長していません。
バルドやノビリス、ブライトウェル等はどんどんシュートを伸ばしているのですが。
木酢液やDrキンコン、どの様な効果なのでしょうか?殺菌?

台風の風、凄まじいですね。
ベランダでも、BBシュートの先端がかなり傷んでしまっています。

KOHさんへ Re: 苗の馴化

> 土地が合わないというより、苗をピートの根鉢のまま植えたのではないでしょうか。根鉢があるとなかなか育ちませんよ。

この畑に植え付ける時、家では白蟻が発生していたので、2~3日木酢液に浸けて、鉢の中にいる虫と土を全部取り除いてから植え付けています。だから、どれも同じ様な状態で、1列ごとに用土を変えていますから、列の同じものは、同じ様な条件下で育っています。
それでも、同サイズくらいで購入したバルトウィン・モンゴメリー・ヤドキン・パウダーブルーなのですが、バルドウィンが2m近くなったのに、モンゴメリーはコンパクトで横に広がっていくものもあれば、後退するのもあります。特に後退したのは、パウダーブルーと☆シリーズと3月植えした数本です。

ちなみに、バルトウィンはモンゴメリーと同じ10月植え。雨は少なかく、根も崩していませんが、12月までに太いシュートが出ました。

パウダーブルーとヤドキンは春植えで、植え付けた年は、6月までダムの水が干上がるくらい雨が皆無で、山の畑は水道がストップしてしまいました。今年は、雨には不自由しなかったせいか3月植えで成長が悪かったものもシュートを出しましたが、パウダーブルーだけはほとんど動かなかったんですよ。


> うちは定植する畑の片隅で、ある程度の大きさの苗をまとめて育て、それを定植するようにしています。苗を植える時に根鉢を崩すし、根が畑と同じ土を抱え込むので調子がいいですよ。

ありがとうございます。参考になります!
山の畑では、1年未満サイズの苗は、そうやって育てています。が、植えた位置によっては、防風林の加減、春夏秋冬の太陽の当たりと日収時間が月ごとに変わる関係か、成長がまちまちです。

> それから同じ品種を複数まとめて植えるといいですよ。
> 個体差なのか、何かの理由でその株だけ調子を崩したのかがよくわかります。

KOHさん、うちの畑は狭い畑です。私が色んな品種を植えているのは、品種を増やすことに目的があるわけでなく、美味しくない品種はいりません。この畑に残したいのは、自分や親せき達が好きな味、しかも摘み取り甲斐のある品種が何なのかを確認する為なんです。

私は、まだまだ世話をしないといけない人を3人以上抱えていますし、家のこともあるから、最低限の世話で最大限の収量が得られる美味しい品種を増やして行きたいんです。私にとっては、獣に狙われにくいタイミングで熟すと言うもの、大きなポイントです。

私はおばちゃんだから、たくさん植える体力もブルーベリーに費やせる多額のお小遣いもありません。

当然広くなれば、老後の草の管理もできなくなって来るでしょう。だから、少ない土地で、あまり動き回らなくてもたくさん実が取れて、草の管理も最低限ですむ方が私にとっては好ましいスタイルなんです。

すみません。うまく表現できていませんね。ごめんなさいね。

匿名希望さんへ

コメントをありがとうございました。
きっと、ダウン寸前かも知れないほどお疲れですね。
今週は少しは楽になると良いですね。

がんじいさんへ

> 16号台風の影響はいかがですか・・・
> こちらのほうは時折強い雨が降る程度です。

がんじいさん、台風は雨・風が強かったですね~。ブルーベリーの太い枝が折れまくりでした。(T T)
でも、今日は一日晴れて、洪水の心配はしなくてすみました。
そちらのご様子は、がんじいさんのところの記事とリコメで拝見しますね。

> パウターブルー成長してきたようで、よかったですね・・・
> この品種の樹上完熟果は、がんじい畑の来園者の皆さんにも大人気です。
>
> 今シーズンも、地産地消の店などに出荷しましたが、追加注文が何件かありました。
> 大きく育て・・・美味しいパウダーブルー・・・を味わっていただきたいと思います。

パウダーブルーは追加注文が出るほど美味しいですか。凄いですね。
がんじいさんのところの苗の管理が素晴らしいから、きっと美味しい完熟果になっているのだと思います。

剪定後のシュート、あれだ良い芽が出てくれると嬉しいですよね。

> また、がんじいは、ヤドキンは栽培していませんが、実の大きさや食味の方はいかがですか・・・

ヤドキンは、5~6粒のみならせました。

熟れ初めの8月下旬頃は、お世辞にも美味しいっていえませんでした。だから、別にこれじゃなくても良いかな・・?と思っていました。が、9月中旬を過ぎた頃から、味が大化けしました。(笑)
普通、ブルーベリーって、雨が降ると味が薄くなりますでしょ。

この品種、雨が降っても一度熟れたら、甘み・酸味バランスが薄まらずにキープできる品種っぽいです。
今年は雨による裂果も見当たりませんでした。
(但し、今年はサンプル数が少ないので、来年は違うかも知れませんが)

もし来年も同じ傾向なら、秋の長雨でも味が薄まらない品種としては、面白いのかも知れません。(笑)
裂果がなければ露地栽培でも気になりませんしね。

ラビットアイでは、ブルージェムとかサウスランドが何年か育てていると、最初はぱっとしないのに、そのうち年数と共に非常に美味しい実が付きだすのと似ていますね。味のニュアンスはそれぞれちょっとづつ違いますけれど。

私の個人的評価は、ヤドキンは、種は少し気になりましたが、完熟果は糖度が高く、美味です。

パウダーブルーが淡い感じの優しい甘さでほとんど酸味を感じないのに対して、ヤドキンの完熟果は、それとは対照的に甘さと酸味のバランスが良く、ウッダードの大株の完熟果に匹敵する様な美味しさで、パウダーブルーよりも味が濃厚です。

まだ、木が小さいので、あと3年もしたら、さらに進化した味になるでしょうから、とても楽しみです。
来年は、思いっきり花芽を除去し、数個の花芽だけでどのくらいまで実がサイズアップする素質があるのか、見てみたいものです。

ネコビーバーさんへ

すみません、書きかけてはコメントがピュンと消えてしまうので、どなたにどこまでお返ししたか、わけがわからなくなってしまいました。
と言うことで、リコメは、ネコビーバーさんのところへのコメントでさせていただきました。m(_ _)m

kattuさんへ

台風の影響、大変でしたね。せっかくのシュートが残念でしたね。
kattuさん、コメントをありがとうございました。
現在、kattuさんのご質問に対するリコメをせっせと書いております。
今晩は途中で眠ってしまうかも知れないので、ガッツリクコメは、しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

No title

無事持ち直してくれたようで何よりです。
ラビットアイ系は強いから環境さえ整えてあげられれば割と復活できますからね。
パウダーは強い方の部類だからこれからスクスク成長すると思います!

Berryさんへ

> 無事持ち直してくれたようで何よりです。

ありがとうございます。スタートこそ遅れてしまいましたが、来年には、今のヤドキン並みのサイズになってくれていたらいいなぁ、と思います。

> ラビットアイ系は強いから環境さえ整えてあげられれば割と復活できますからね。
> パウダーは強い方の部類だからこれからスクスク成長すると思います!

Berryさんがそうおっしゃって下さると心強いですよ。スクスクと育ってくれると嬉しいです。(*^-^*)
それと、今度の台風も塩害がご心配ですね。どうか被害がありません様に・・(-人-)

フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。