FC2ブログ

今年のオニール実生苗の幼果

昨日に続き、実生オニールの幼果。
これがちょっと面白いのです。

柄の長さにご注目下さい。同じ兄弟で、同じ日に撮影してもこんなに違います。
幼果の膨らみが増しているものあり、まだ花が咲いているものあり・・、柄の長いもの、中くらいのもの、短く太いものなどなど色々です。開花時期が、ちょっとづつですが、づれています。

2009年4月17日撮影

仮Aタイプ

2009-04-17-実生オニールAタイプの柄

仮Bタイプ

2009-04-17-実生オニールBタイプの柄

仮Cタイプ

2009-04-17-実生オニールCタイプの柄

仮Dタイプ

2009-04-17-実生オニールDタイプ

この段階ではまだ葉っぱがシャープブルー似があまりありません。

葉っぱはまた来週写真を撮ってから・・・。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

管理の場所や苗の状態でも多少の生長のズレは生じるかもしれませんね。

マクロ撮影・・・普通のコンパクトデジカメでも十分にできますよ。
ブログでのブルーベリー写真はコンパクトデジカメで撮影してますが、3cmまで寄れますよ。(canon IXY digital 25is)


very blueさんへ

>管理の場所や苗の状態でも多少の生長のズレは生じるかもしれませんね。

場所は同じところで育てていたので苗の状態が大きく影響している漢字がします。

カメラの情報をありがとうございました。休みの日にゆっくり拝見させていただきますね~e-348
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード