SH マグノリアの葉っぱの変化2

通常ならば、ブルーベリーは、花芽が先に展開して葉っぱが出てくることが多いのですが、今年のマグノリアは、真冬はしっかり花芽が付いていて、いつの間にか花芽が消えて葉っぱがてんこ盛りと言う怪現象が起きました。そして花芽は小さい葉っぱとなりました。と書いたことは記憶に新しいと思います。

5月5日に追跡写真を撮りました。(かなり遡った写真ですみません)

現在では、何房か実が付きましたが、葉っぱかと見間違うほどの花芽の変化したものはその後、どのタイプがどうなったか、記録に残しておきます。

小さめの葉っぱみたいなものは、やがて葉の先端がくるりんとなって来て、


2011-5-5-マグノリア3

小さい葉っぱは、やがて縮小してきます。

あるものは、再び花芽になり、
あるものは退化してなくなりました。

退化したものは一番下と下から2段目。退化の際には、長さ2センチはあったものが、最後には5mmくらいの小さな硬いものに。全く外観の違うものになってびっくりです。

花芽になったものは下から3番目より上。
上の方の葉っぱは同様に段々小さくなって来たのですが、そちらは再び花芽が形成されました。


2011-5-5-マグノリア1

これは、すでに蕾まで形成された別の枝です。

2011-5-5-マグノリア2

小さい葉っぱは、完全に栄養を吸収されて、ひからびて落ちたものもあります。ブルーベリーの柄の付け根に普段通り付いている赤っぽい申し訳程度の葉の形のものとその根元の黒いものの正体は、実に栄養供給させる非常食代わりだったのですかね~。
ブルーベリーによっては全く付いていないものもありますが、あれは落ちた後の姿を見ていたのかも知れないですね。

我が家のシャシャンボも丁度こんな花の付き方をしていました。農業公園の吉野さんの話では、
『スノキ族の仲間はもしかしたら、ある条件下ではそんな特性があるのかも・・』とのこと。


現在の実の様子は豪雨の為に写真が取れませんでした。また後日。

農業公園の吉野さ~ん、こんな写真ですけど、いかがでしょう?

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

花芽なの?葉芽なの?っと思ってから、ちゃんと追跡してたんですね。
我が家の、去年の秋に伸びたサッカーの先にゴッソリ付いていたものは全部花芽となり、まるで鈴の塊みたいで、これを鈴なりと言うんだ~、なんて感心しています。
Reveilleさんは何時も変わった事象を見るとちゃんと追跡してくれるので、忙しいだろうに、と思いつつも楽しみに見させてもらっています。

No title

こんばんは。
しっかりいろいろ観察されていらっしゃいますね(^^)
うちは、今の時期雑草が凄いですので、週末のたびに格闘しております(涙
そういえば、そちらは雨が結構降ったのですよね?
被害はありませんでした?まだまだ梅雨が続きますが、
早く梅雨明けしてほしいですね。

のろたんさ~ん

> 花芽なの?葉芽なの?っと思ってから、ちゃんと追跡してたんですね。

あはは、気になってまして追跡してみました・・(笑)
この記事、意外とマニアな方には反応が良かったんです。
我が家の記事で印象に残る記事は、
畑の水道配管を探していた時の記事と、『人が出る』の看板と、ぶどうのネヘレスコールと、この記事あたり。最近はこの記事も。ブログのお友達やリアル友達と話している時に話題に出るので、皆さんとツボの入り方が似ているんだなぁ、と思います(笑)


> 我が家の、去年の秋に伸びたサッカーの先にゴッソリ付いていたものは全部花芽となり、まるで鈴の塊みたいで、これを鈴なりと言うんだ~、なんて感心しています。

うわ~っ、良かったですね。そうそう、写真を拝見しましたが、シュートが充実していて立派に房ばかり。綺麗でした。良いものを拝ませていただきましたm(_ _)m

> Reveilleさんは何時も変わった事象を見るとちゃんと追跡してくれるので、忙しいだろうに、と思いつつも楽しみに見させてもらっています。

あはは、それは私ものろたんさんに同じことを思っていますよ~。この前の青シソVSナメクジの記事はガッツリ反応させていただきました。
今年は寒かったせいかまだ1匹も自宅でナメクジを見おらず、わかりませんが、今度のろたんさんにあやかってその実験をしてみたいです!!!
(^ ^)v

くまくまばんばんさん

やっと13日の分のところまで来ました~。
遅くなって申し訳けありません・・。

> しっかりいろいろ観察されていらっしゃいますね(^^)
> うちは、今の時期雑草が凄いですので、週末のたびに格闘しております(涙

くまくまばんばんさん。こちらも3週間放置で凄いことに・・。格闘したいけれど、毎週の様に土日仕事か田舎で・・。雨もやっと降り出したら土砂降りばかりです。
でもやっと田植えができるくらいダムに水がたまりましたよ~。

> そういえば、そちらは雨が結構降ったのですよね?
> 被害はありませんでした?まだまだ梅雨が続きますが、
> 早く梅雨明けしてほしいですね。

はい、山の畑は田んぼみたいになっていました。根腐れが心配です。雨は無いか多すぎるかのどちらか・・。極端ですね。(笑)
でも、今年は本当に水のありがたみがわかる年になりました。

No title

確かに不思議な葉の出方ですね。
枝変わりとかではないのでしょうか?
何か良い特徴があるようなら増やしてみるのも面白そうです♪

Berryさんへ(2)

> 確かに不思議な葉の出方ですね。
> 枝変わりとかではないのでしょうか?

おお~っ、Berryさん。そんな考え方もありましたね。ありがとうございます。


> 何か良い特徴があるようなら増やしてみるのも面白そうです♪

この葉になると、収量が少ないのです。残念です・・。(- -;)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード