スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りょっつぁんからの贈り物

秋田の息子のりょっつぁんのところからラズベリー苗が届きました。(と言うと本当に息子みたいですね・・笑)

上が開口していたからこんなに元気。
(この写真は上フタは外しております)

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (15)

とても秋田から長旅をしてきたとは思えません。(笑)
1つ1つに新聞を水で湿らせたものを丁寧に詰めていました。
師匠の時と似ています。
何だかラズベリーが本当に好きなんだなぁと感じます。(^ ^)v
苗をとても大切にしているのが良くわかりますよ~。


ボイソンベリー。
左がトゲあり。右がとげなし。

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (13)

トゲありはこんな感じ。

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (12)

トゲ無しは・・。
ん・・?何か変だと思ったら逆立ちしています(笑)
でもちゃんと芽はしっかり付いているのですね。
そう言えば、我が家のブラックベリーも逆さになっているものがありました。

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (11)


続いては

『グーズベリー』

これは私が欲しかった苗です。
嬉しいことに実付きです。

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (9)


以前、大分のベリージュファームさんのところへ行った時、たまたまなっていたのでいただいたら、自分の予想を上回る美味しさに目からウロコがポロリ・・・。

だって、実の色は半透明に緑色だし、味なんて想像もつかなかったんですよ。ましてや甘いなんて思ってもいなかったんです。食感は、カリカリ梅みたいにカリっとした感じなのに、そんなにすっぱくなくて、メロンやスイカくらい甘いのです。大きさは葡萄のベリーAよりちょっと小さい程度。品種によっては同じくらいだったりするのかな?
色づくと薄い葡萄色になる様ですね。

ポン!っと口に放り込むのには手頃なサイズで、珍しさも手伝って大好きになりました(*^ ^*)
あのカリっと感よ、もう一度・・・。

りょっつぁ~ん。ありがとうございます。私はこれをいただけただけでも十分嬉しいです。(T T)

大分ではグーズベリーは流通していません。だからとっても助かりました(^0^)

ん・・・?
あれっ?私は1本しか写真を撮っていませんね。
すみません。後日、追加して掲載します!!!

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (7)

グーズベリー。裏にはピクスウェルの文字が・・。
グーズベリーは1種類かと思っていましたが、グーズベリーの中にもさらに品種があるのでしょうか???

続いて

『カシス』

私は、何年か前にこれを育てかけたことがあったのです。
ところが地に植え付けた翌日に虫から葉っぱをまる裸にされ、ちょっと自信を無くしておりました。
しばらく、葉がしっかりするまで鉢で育てようかと思います。

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (6)

さらには

『ゴールデンクィーン』

う~ん、さすがにここまでくるとりょっつぁんのマニアぶりが・・(^m^)
何だか実を想像しただけでも色とりどりですね~。
これにブルーベリーが入ったら完璧じゃないですか(笑)

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (8)

そして最後の品種が

『ひーちゃん』

・・・・・・・・・・・・・ひ・・・、ひーちゃん?
りょっつぁん、これ何ですか?

枝ぶりの太さが樹勢の良さを物語っています。軸が私の中指くらいあります。


2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (4)

出ているシュートも太いです。

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (3)

トゲはいっぱいあって短い。


2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (2)

根元にもシュートorサッカーが・・。
何となく、あっと言う間に大きくなりそうな予感がするのは、私だけかなぁ~(爆

2011-5-16-りょっつぁんの贈り物 (5)

↑にも書きましたが、『ひーちゃん』は私にとって謎だらけの苗。
どこがどんな風に『ひーちゃん』なのかも教えて下さいね~。(^ ^)/

りょっつぁん、たくさんの苗木を本当にありがとうございましたm(_ _)m
思えば、りょっつぁんのブルーベリーのリベイルの苗へのコメントが発端で、kurobonさんまで思いっきり巻き込んで、それがご縁でりょっつぁんがBerry公さんとも交流ができて・・・。

それがまたご縁で我が家にまでグーズベリーを始め、たくさんの苗までいただいて・・。何だかね、縁が縁を繋いでそのまた先が繋がったみたいで、今回のことはとっても楽しかったです。
kurobonさんにも心よくお願いをきいていただいて、その節は大変お世話になりました。m(_ _)m

そして、きっとこの苗のうちトゲなしはモッサンちからのお裾分け分ですね。
モッサ~ン。こちらにまでお裾分けいただいた様で、ありがとうございました。m(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか丸裸にされてるみたいで恥ずかしいですぅ(~_~)
でも無事に届いてよかったです。
グーズベリーって結構品種ありますよ。
本に書いてあるのだけで6種類。でも国内で普通に手に入るのは
ピクスウェルがほとんどです。

ピクスウェルとカシスはお察しの通りモッサンからのいただき物です。


ベリーを植えててblogを始めなければありえなかったこのご縁を
これからも大事にしていきたいと思いますのでよろしくお願いします(^^)


そうそう、ひーちゃんは…kurobonさんに聞いてみてください(*^^)v

No title

どれも元気な苗ばかりでよかったですね!
グーズベリーにおいては、幼果が見えますね^^
それにしても、逆立ちブラックベリーには驚きました!
ひーちゃん、ネーミング気に入りました^^

No title

ぐーずべりーは透明感のある緑の果実が魅力ですよね。
でも、茶色になるまで待ってたべると普通に甘美味しいベリーとして食べられますよ。ひーちゃんは実生かな?
ボイソンあたりは育てやすいから畑に植えても良さそうに思います。ぐんぐん大きくなりますよ♪

りょっつぁん

> なんか丸裸にされてるみたいで恥ずかしいですぅ(~_~)
> でも無事に届いてよかったです。

りょっつぁん、この返事までも大変遅くなってしまい、本当にごめんなさい。
無事届きましたよ。(^ ^)v
ありがとうございました。m(_ _)m
こちらは、連日夜でも30℃もある暑さです。こうしてPCの前に座っていたも汗が出てきます。(笑)

ついこの前まで、寒くて、ホットカーペットを入れていました。
『苗代寒だね~』って言ってたんですが・・。と言うわけで、今まで育って来た環境とあまりにも温度差がありすぎて可愛そうなので、暫く慣れるまで、玄関で少し日が当たるところで1週間ほど慣らして、それから普通にまともに日の当たるところに出してあげたいと思います。
何だかね、2ケ月前まで雪の中で過ごした子達ですから、大分の厳しい暑さには一度に出すのはちょっと怖かったです。
他の県では、暑さは大丈夫だったかな?
雨がまともに降っている県では、まず安心かも知れないですね。(^ ^)v

> グーズベリーって結構品種ありますよ。
> 本に書いてあるのだけで6種類。でも国内で普通に手に入るのは
> ピクスウェルがほとんどです。そうでしたか。ピクスウェルは標準品種と言うことですね。メモメモφ(^ ^)

> ピクスウェルとカシスはお察しの通りモッサンからのいただき物です。

お~っ、カシスもそうでしたか。そう言えば、私はカシスを食べたことがありません。
生でも食べられるのか良くわかりませんが、カシスはカシス酒にしても美味しそう・・(^m^)

> ベリーを植えててblogを始めなければありえなかったこのご縁を
> これからも大事にしていきたいと思いますのでよろしくお願いします(^^)

本当ですよね。ブログをしていなければ、こんな交流もなかったと思いますし、人と人が色々繋がって、繋がった人とまたその先が繋がる・・。ご縁て嬉しく楽しいものですね。

> そうそう、ひーちゃんは…kurobonさんに聞いてみてください(*^^)v

あはは、このコメントをkurobonさんへ突然振ってみました(爆
相変わらず超ハードスケジュールな方だから、連日お忙しいとみえて、金曜日に答えをいただきました。
『ひーちゃんは○○ですよ、でもひーちゃんで・・』
『あ~っ、なるほど。納得。』
・・と言うことで、これからもなぜか『ひーちゃん』です。(笑)
でも、これ、茎が大きいから大きな実がなりそう。来年を楽しみにしておきますね。(^ ^)v
・・って、読者の方にはわからないですよね。すみません。

かみゅさんへ

かみゅさん、またまた遅くなりました。

> どれも元気な苗ばかりでよかったですね!

はい。とても長旅をしたとは思えない元気っぷりでした。(^ ^)v

> グーズベリーにおいては、幼果が見えますね^^

そうなんですよ。大分は暑いので、実がどんどん丸く大きくなっています。まさか今年食べられるなんて夢にも思っていなかったので、もう嬉しい~です。

> それにしても、逆立ちブラックベリーには驚きました!

あはは、ですよね~。(爆
私も目を疑っちゃいました(^m^)

> ひーちゃん、ネーミング気に入りました^^

はい!『ひーちゃん』私も気に入りました。(笑)
あ・・、そう言えばかみゅさんとりょっつぁんて、世代がとっても近いなぁ・・。

なんだか、かみゅさんとりょっつぁんも、凄く合いそう。
考えてみれば、かみゅさんはkurobonさんと合うし、kurobonさんも今回りょっつぁんとこんな形で交流があったし、と言うことは、かみゅさんとりょっつぁんの交流も今後無きにしもあらず、と言うことですね。(笑)
何と言うのか、ハマるツボが近い感じと言うのかしら。う~ん・・、何だかいい感じでお友達になりそうな気がするのは私だけでしょうか。

Berryさんへ

Berryさん、毎回毎回遅くなってすみません。

> ぐーずべりーは透明感のある緑の果実が魅力ですよね。

そうなんです。あの実の外観からは想像も付かない食感は、一度食べると記憶に残ります(笑)

> でも、茶色になるまで待ってたべると普通に甘美味しいベリーとして食べられますよ。ひーちゃんは実生かな?

私はこれの茶色までなったものをまだ食べたことが無いんです。後にも先にも1回きりでしたから。
そうでしたか。普通に美味しいのですね。ますます楽しみになりました(笑)

> ボイソンあたりは育てやすいから畑に植えても良さそうに思います。ぐんぐん大きくなりますよ♪

ありがとうございます。実際に育てていらっしゃる方ならではのコメントは、本当に助かります。
ぐんぐん大きくなって欲しいものです。そして来年はばんばんなって欲しいです(^m^)

ひーちゃん(笑)

ウチにもあります「ひーちゃん」。もちろん、りょっつぁんからの戴きものです。
1年目で開花して「どうしよう」と思いましたが、太いサッカーが出てくれたので安心して収穫したいと思います。

りょっつぁん・かみゅさんが「息子」ですか。ではさしづめ僕は「弟」でしょうか?兄かも(笑)

モッサンへ Re: ひーちゃん(笑)

> ウチにもあります「ひーちゃん」。もちろん、りょっつぁんからの戴きものです。

まあ、そうでしたか。「ひーちゃん」はきっとりょっつぁんお勧めの優良品種なのでしょうね。

> 1年目で開花して「どうしよう」と思いましたが、太いサッカーが出てくれたので安心して収穫したいと思います。

何だかわかります。あれだけ立派な主軸ですから、体力ありそうですものね。どんな実がなるのか楽しみですね。(^ ^)

> りょっつぁん・かみゅさんが「息子」ですか。ではさしづめ僕は「弟」でしょうか?兄かも(笑)

あ・・、そう言えばモッサンとはまだ年齢のお話はしたことがなかったですね。では、また後日に(^ ^)/
その結果で、このコメントに追記しますね~。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。