スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズのその後

先日、初めて蕾が付いたクリスマスローズ。少しづつ開花が始まりました。
隣に2つ蕾も控えていて、これもまた嬉しいですね~。

PAP_0503.jpg

明るいうちに写真が撮れたので、日に透かせてみると、前回紫が濃いと思っていたのですが、意外と赤に近いのでしょうか。ピンクと赤の掛け合わせなので、ピンク系だと嬉しいなぁ・・。

完全開花までには、色が変化しそうなので、開いてみるまで色も形も全く想像が付きませんが、この後、どんな風になるのか、とても楽しみです。完全開花まで、後何日かしら(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

周りに見える大きくて倒れてる葉っぱは
去年の古い葉っぱですか?
だとしたら全部取ってしまったほうがいいって
うちのバイブル<クリスマスローズのすべて>に書いてました。
病気や害虫が発生しやすくなるそうです。

ピンクでかわいい花みたいですね(^^)
あとはどの向きで花が咲くか?!
うちにはないんですけど上向きで咲くタイプもあるそうです。

No title

完全開花が待ち遠しいですね!
美しく咲いた写真がUPされるのを
楽しみにしておきます♪

匿名希望さん、こんばんは~♪

いつもお便り、ありがとうございます。そのお心使いに、こちらまで心暖かくなります。
お体、どうかお大事になさって下さいませ。そちらにもコメを入れさせていただきました。

セーフでしたね、匿名希望さん

そんな時、ありますよね~。
うんうん、わかります。(笑)
でも匿名希望さんのところはかなりオープンそうですけれど、それでもあるものなんですかねぇ???

匿名希望(´0ノ`*) さん

コメントをありがとうございました。さっそく拝見しました。♪
ゆっくり更新でも良いので、長~く頑張って下さいね。(^ ^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りょっつぁんへ

> 病気や害虫が発生しやすくなるそうです。

そうそう、今年早目に植え替えしてあげたかったのに、なかなかできず、葉に黒い点が出るものがあったので、それを全て取りました。そして、ボルドーを散布済みです。先日行って見たら、元気でしたよ♪

> ピンクでかわいい花みたいですね(^^)

えっ、この色はピンク系になる色なのですか。今日園芸店に鉢を買いに寄ったら、クリスマスローズがいっぱい売られていました。思わず、うちのと同じ色のがあれば、こんな色になるのか・・って、参考にするところだったのですが、ぴったり同じ色って言うのがなくて、結局わからずじまいです。(^ ^;)
来週くらいに行ったら完全開花でしょうか・・???
楽しみです!!!
りょっつぁんも私が見たことない様なクリスマスローズをゲットでしたね。
りょっつぁんは原種で掛け合わせとかもされているのですか?

> あとはどの向きで花が咲くか?!
> うちにはないんですけど上向きで咲くタイプもあるそうです。

カラエナビさんへ

週末は少しは休めましたか?
先週はあの様な記事で驚きでした・・(^ ^;)
こうやってコメントまでいただくと言うことは、ちゃんと足がある証拠?ご無事で何よりです!!!

> 完全開花が待ち遠しいですね!

ありがとうございます。楽しみにしていて下さいね~♪

匿名希望さんへ

世の中には、そんなご家族もあるのですね~。
感動して、思わず涙が出ました。

No title

こんばんは。
みなさんいろいろクリローを育てていらっしゃいますよね。
花より団子な私には、花はあまりよくわからない世界なのですよ(^^;
ところで、なぜクリスマスでないのにクリスマスローズなのでしょうね?
不思議です・・・・(@@;

くまくまばんばんさんへ

> こんばんは。
> みなさんいろいろクリローを育てていらっしゃいますよね。

はい、確かに(笑)

> 花より団子な私には、花はあまりよくわからない世界なのですよ(^^;

うふふ、2年前の私もそうでした。高い花だし、緑色だし?今は何がどう良いのか、どこが良いのかわからず・・。でも自分で育てて、興味を持ったら、何品種か見ていたら好きなタイプが出てきました(笑)
特にピンク系が好きですね。

> ところで、なぜクリスマスでないのにクリスマスローズなのでしょうね?
> 不思議です・・・・(@@;

海外では、ニゲルのことだけクリスマスローズと呼んでいるみたいなのですが、日本では交配した実生も何もかもひっくるめた総称をクリスマスローズと呼び、花が少ない冬の特に【クリスマスの頃に開花するバラに似た花】、と言うのが日本における語源の様ですね。
海外に行ってクリスマスローズが見たいと言っても、日本で見る様なカラフルでも八重でもなく、どこかへんぴな田舎の原種の生えている様なところに連れて行かれるのだとか・・(笑)

私がクリスマスローズのことを
『あ・・、綺麗かも・・』と思ったのは、実際に生の花で、綺麗な発色のピンクや真っ白なのや八重などを見た
時です。それまでクリスマスローズって緑色しかないのかと思っていたくらい全然興味がなかったですから。
特に真っ白なものは、少女の様な清楚さと言うより、ディナーに真っ白なフォーマルをまとった高貴な婦人の様。凛として気品があるなぁ・・と思いましたよ。

そう思える様になってから、丸弁があったり、糸ピコ(花弁の1本の輪郭がある)だったり、八重があったり・・、結構面白いんだと思える様になりました。まだまだ初心者なので、その魅力はあまり伝えられませんが(笑)

No title

確かにクリスマスローズって最初と終わりで色がかなり変わる花がありますよ。そういうのも観察すると面白いですね。
Reveilleさんとこも実生も沢山育てているから年を追うごとに楽しみが膨らみますね♪

Re: No title

> 確かにクリスマスローズって最初と終わりで色がかなり変わる花がありますよ。そういうのも観察すると面白いですね。

やっぱりそうなんですか。そこがまた、クリスマスローズの面白いところなのかも知れないですね。

> Reveilleさんとこも実生も沢山育てているから年を追うごとに楽しみが膨らみますね♪

はい。ひとつ目でこんなに色や形の変化が楽しめるなら、実生の掛け合わせの可能性で出てくる特性がどんどん現れてきたら面白くて、ずーっと眺めているかも知れないです(笑)

Berryさんへ(2)

> 確かにクリスマスローズって最初と終わりで色がかなり変わる花がありますよ。そういうのも観察すると面白いですね。

そう言うのを楽しめるのも栽培している醍醐味なのかも知れないですね。咲くと、もっと愛着がわくかもしれないですね。

> Reveilleさんとこも実生も沢山育てているから年を追うごとに楽しみが膨らみますね♪

はい。ありがとうございます。あと2年したら、今の花くらいになると思いますので、その頃はどの花も嬉しいかもです(笑)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。