スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の初めの硫黄石灰♪

お正月の間にコメント下さった方、ご訪問いただいた方、ありがとうございました。
まだコメントをお返しできていない方、もうしばらくお待ち下さいね~。

一人一人へのお返事にどうも熱が入るので、気が付けば長文に・・。
いつものこととは言え、すみません。

と言いつつ5日から初仕事です。5日から15日までが、またひとつのピークが来ます。

今日は、午前中家のブルーベリーをマジマジと観察し、その後、畑の方へ行き、それぞれの***すす病になっているブルーベリー達に、硫黄石灰を塗布してきました。

硫黄石灰1

硫黄石灰2

畑では風が吹いていて、使い捨てのレインコートに身を包んでいたので黄色い液は服にはかかりませんでしたが、噴霧しようと使ってみたスプレーも風が強くて、思う様になりません。

強アルカリ液が木にかかっては、酸性土壌が好きなブルーベリーが枯れてしまいます。

そうそう、どなたかのコメントには入れたことがありますが、私がまだムトーハップがアルカリ液だと知らない頃、イオウが入っているから酸性だろうと思い込んで1000倍液にしてブルーベリーにかけてしまった時があります。

約10分で緑色の葉は全て真っ黄色に。
あれれ?ムトーハップって酸性じゃなかったの-???って、ギョッとしましたね~。
それで初めてアルカリだと気付いて、じゃこれを酸性にするにはどうすればいいの?って考えましたよ。

ブルーベリーが酸性が好きだからと、クロローシス防止の為に、たまたまネットで調べて揃えていたクエン酸があったので、分量なんかわからないけれど、とにかく水で薄めてPHを3~4くらいにした液をじゃばーってかけました。

するとみるみるうちにブルーベリーの葉っぱは緑色に戻り、ほーっ、と胸を撫でおろしました(笑)
苦い経験です。

無知って言うのは、良かれと思って、どんな失態をするかわからい典型的な失敗ですよね。(^ ^;)


はじめはスプレーする下にいらない袋をマルチの上に敷いていましたが、風で肝心のところにかからず落ちる量の方が多いので家のブルーベリー同様、各ブルーベリーの枝の一本一本を見て、1ケ所でも病変があると、筆でちまちまと1本1本丁寧に塗りました(笑)

やっぱり趣味でやっているブルーベリーは、時間はかかるのだけれど、気持ち良くて楽しい♪

全部見てまわりながら、枝ぶりを見て、この木はこんなカットにしようとか、この木は今年は、ここまで残して来年整えよう、とか一人でもくろみながら、ルンルンでやっていたら全部見終わった時にはたっぷり2時間かかっていました。(笑)

でも、これで今年のブルーベリーの硫黄石灰塗布は完了!
これで、来週以降から、心おきなく剪定ができ、1月にはご依頼があった品種の挿し木、そしてグァバやシャシャンボやナツハゼの種の層積処理をして3月には接ぎ木、いただいた野菜や層積処理完了したものの種蒔き・・。

まだ硫黄石灰しか終わっていないのに、予定だけで、1~3月までの土日が埋まってしまいそう・・(笑)
さぁ・・、一番手の花は今年は何月に咲くでしょうか。寒い畑では、遅霜や梅雨の影響を考えるとできるだけ花が遅い方が嬉しいのですが、こればっかりはおてんとう様のこと、わかりませんね~(笑)


風はかなり冷たいのですが、日差しは暑い、変な感じです。太陽だけ夏みたいなんです。でも手は水に濡れると、こごえそうな寒さです。


***すす病とは、アブラムシ、カイガラムシなどの排泄物などが原因で煤病菌(すすびょうきん)の寄生によって起こるもので、葉・茎・果実などの面が黒い煤を塗ったようにかびにおおわれ、樹勢が衰える病気のことを言います。
私の場合は、硫黄石灰の約7倍希釈液を、このすす病に噴霧、または塗布して使用しています。

ちなみに硫黄石灰はムトーハップと臭い、色、成分が良く似ていますね~。手につくと温泉の臭いがします(笑)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

生駒に帰ってきました

今回は体調が悪く山での作業は軽くすませました。

谷に降りる果樹園の整備は雪が終るまで中止です。
雪で赤土がぬかるんで危ないので作業はしないようにキツク嫁さんから言われていますので(^^;
畑の土止めの作業で畑周りに板を張った事と木を伐採した事くらいかな?

No title

リベイルさんにお会いしたことはありませんが
ブルーベリーを見て回ってる姿なんとなく想像ができます。

きっとほかのみなさんも同じような表情なんでしょうね(^^)
なんて言ってる僕自身も間違いなく同じ顔(^^)
嫁さんによく笑われてます。

何物にも代えがたい時間ですよね(^^♪

リベイルさんのblog 見てて僕もリベイルr育ててみたくなりました。
春に購入してみます(^^)
秋田でどんな生育を示すかお楽しみに♪

No title

手間がかかると思いますが、病気のブルーベリーを
助ける大切な作業なんですね~。
リベイルさんの、ブルーベリーに対する愛情が伝わって
きます。

ちなみに、5年ほど前に、一時期ムトーハップにハマって、
毎日温泉気分を味わっていました♪
浴槽が臭くなりましたけど(笑)

No title

こんばんは。
春に向けて着々と準備が進んでいますね(^^)
うちは、相変わらずのギリギリまで何もしないを継続中です(笑
きっと、今年もギリギリになってあわてているかと(苦笑

うーん、作業をやろうか迷いましたが、
私の中で寒いのでやらないことに決まりました(^^)

オサムさんへ

> 今回は体調が悪く山での作業は軽くすませました。

あらら、大丈夫ですか?やっぱり寒過ぎてお風邪でも引かれましたか?

> 谷に降りる果樹園の整備は雪が終るまで中止です。
> 雪で赤土がぬかるんで危ないので作業はしないようにキツク嫁さんから言われていますので(^^;

奥様、正解!!!
自然相手ですからね~。どうぞ、ご無理なさいません様に・・。

> 畑の土止めの作業で畑周りに板を張った事と木を伐採した事くらいかな?

オサムさんは、本当に良く働きますね~。感心します。考えてみたら、休みもあれこれで結局全然お休みになっていない様な・・。オサムさんにとっては可愛い天ちゃんと一緒にお仕事をすることが一番のお休みなのでしょうね。(^ -)-☆

りょっつぁんへ

> リベイルさんにお会いしたことはありませんが
> ブルーベリーを見て回ってる姿なんとなく想像ができます。

あはは、そうですか。(笑)

> きっとほかのみなさんも同じような表情なんでしょうね(^^)
> なんて言ってる僕自身も間違いなく同じ顔(^^)
> 嫁さんによく笑われてます。

そうそう、自分では気付いていなかったんですけれど、年末に旦那様から
『お前はブルーベリーをあたっている時、本当にニコニコして、幸せそうな顔をしているなぁ』
って言われましたよ。たぶん、りょっつぁんも、ブルーベリー栽培にハマっちゃっている方は皆同じ顔ですよ~(笑)

> 何物にも代えがたい時間ですよね(^^♪

あ、わかります?本当にその通り!!! (^m^)

> リベイルさんのblog 見てて僕もリベイルr育ててみたくなりました。
> 春に購入してみます(^^)
> 秋田でどんな生育を示すかお楽しみに♪

はい、りょっつぁんのところは露地もハウスもあるから、どちらも試せそうですね。
サザンハイブッシュがそちらの寒さに耐えて育つか興味があります。
後は、6月までのそちらの日照時間で、どれだけの甘さに育つか楽しみですね。

karaenaviさんへ

> 手間がかかると思いますが、病気のブルーベリーを
> 助ける大切な作業なんですね~。
> リベイルさんの、ブルーベリーに対する愛情が伝わって
> きます。

ありがとうございます。ブルーベリーLOVEですからね~(笑)

> ちなみに、5年ほど前に、一時期ムトーハップにハマって、
> 毎日温泉気分を味わっていました♪

まぁ、そうでしたか。あたたまりそうですね。お肌にも良いですよね。あの臭い、大分の別府温泉と同じ臭いがします。

> 浴槽が臭くなりましたけど(笑)

くまくまばんばんさんへ

くまくまばんばんさん、こんにちは~。

数年前までは、景気や落ち着いた気候の傾向がほぼ決まっていて毎年後手後手でも、OKかな・・って思ったいたんですけれどねぇ~、ここ最近は、景気・仕事・気候、どれをとってもまるで先が見えません。

以前なら2~6月くらいまで仕事も定時で帰れることもあったんですよ。
ところが、このところの寒さで部所内に風邪やインフルエンザなどが流行していて、今は6割の人数で無理やり回している厳しい状況なんですよ。私が毎晩遅くなる所以です。
スケジュールは10割の人数がフル稼働したと仮定して組んでありますから、10人しかいないスタッフの4人も抜けるのは、と~っても痛いです(T T)

残った6割もいつ発症してもおかしくない状態ですからね~。(私も含めて)

と言うことで、いつどうなるかわからないなら、わかるものからコツコツとやっておこうって、今年早々思ったわけです。(笑)去年はにっちもさっちも行かなくなったから、とうとう夏に数本枯らしました。

今年はそれだけはしたくない・・。ブルーベリーが可愛そうでね。庭にあるものを広々した畑に移動させてあげよう、夏に1週間くらい水をあげなくても枯れない様にしてあげよう、と心に決めたのもその時です。世話ができないならできないで、その中でもブルーベリーがすくすくと育つ様な環境を準備してあげたかった。ただそれだけなんです(^ ^)v
硫黄石灰もそのひとつです。
我が子が病気なら薬のひとつでも飲ませたいと思うのが親心、いや私の場合は過保護の親バカがかなり入ってますね~(笑)

> うーん、作業をやろうか迷いましたが、
> 私の中で寒いのでやらないことに決まりました(^^)

あはは、くまくまばんばんさんは普段からちゃんと毎日めんどうみてあげている方だから、その選択肢もありですよ~。その証拠にちゃんと実を付けてくれていますでしょう(笑)
仕事はまたかなりお忙しくなるのでしょうか。ボチボチ、マイペースで、可愛い我が子たちの面倒を見てあげて下さいね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望さんへ

はい、カイガラムシやあぶらむしが発生していた木もあります。半分くらいは感染だと思います。
最初の1本はあぶらむしが原因でした。
次のはカイイガラムシです。中には、ハーバードはそれが原因かわかりませんが、実腐れ病にまでなりました。

No title

Reveilleさん
大変ご無沙汰いたしておりました。
新年早々色々あって何か忙しくて、Reveilleさんには度々訪問頂いて居たにもかかわらず久々の訪問になってしまい、ごめんなさいね。
もうブルーベリー達の面倒を見ているなんて、流石何でもやる事が早いですね。
すす病って?って思って、後で質問しようと思いながら読んでいたら、ちゃんと後ろに説明が付けてあるところなぞ『オーッ!さすがー』、と言ったところです。
私なんぞは、ただ勢いに任せてどんどん書くばかり、誤字脱字なんぞ毎度の事、内容は説明不足、と言ったものばかりです。
以後少しは見習いたいと思いますがはて~?・・・
こんな風ですが、今年もよろしくお願いします。

No title

これもありましたね。
あの匂いは苦手だけれど今の時期から始めないと間に合いませんね。
我が家でも暖かい日を探して開始しようと思います!

のろたんさ~ん

のろたんさん、井戸掘りお疲れ様です。

> 新年早々色々あって何か忙しくて、Reveilleさんには度々訪問頂いて居たにもかかわらず久々の訪問になってしまい、ごめんなさいね。

とんでもないです。私もこの通り、ゆっくり過ぎる更新となかなか訪問に伺えなくて恐縮しているところです。

> もうブルーベリー達の面倒を見ているなんて、流石何でもやる事が早いですね。

のろたんさん達は井戸掘り、なかなか大変そうですけれど、ご夫婦揃って凄いですよね。
しかも今回は例のものを釣り上げたご主人様、凄いですね(笑)なかなかできないことです(^ -)-☆

> すす病って?って思って、後で質問しようと思いながら読んでいたら、ちゃんと後ろに説明が付けてあるところなぞ『オーッ!さすがー』、と言ったところです。

あはは、良かった、気が付いていただいて。場合によってはそんなに木に影響がない場合もあるみいですね。
でもうちの場合は、実腐れ病も出てくるくらい弱るものもありました。どの程度の因果関係があったかは不明ですけれど。

> 私なんぞは、ただ勢いに任せてどんどん書くばかり、誤字脱字なんぞ毎度の事、内容は説明不足、と言ったものばかりです。
> 以後少しは見習いたいと思いますがはて~?・・・
> こんな風ですが、今年もよろしくお願いします。

鉄は熱い内に打て!!!
のろたんさんの井戸掘りは、ファンが多いので、ガンガン掘って、ガンガン書いて下さいね~。
楽しみにしていますよ(笑)
こちらこそ宜しくお願い致します。

Berryさんへ(2)

> これもありましたね。
> あの匂いは苦手だけれど今の時期から始めないと間に合いませんね。
> 我が家でも暖かい日を探して開始しようと思います!

Berryさんのところでは、もう低温要求時間が500時間超えしたのですね。促成栽培での花の咲く時期、今年は例年より早いのか遅いのか、とても興味があります。よび接ぎしたものがあんなに立派になるのですね。私もそれ、試したいのですが・・。後は、時間のやりくりが・・。(笑)
畑の剪定にも行きたいのですが、雪がふったりとかで、1月は畑に近寄るのがちょっと難しそうです。残念。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。