スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い大実のイチジクの苗の贈り物

そのイチジクの名はロングドゥート。
一昨日、遥か遠方より旅をして今日ご到~着。
送り主様は、苗の無事をご心配下さいましたが、なんのその。

ピンピン元気な苗がやってきました(笑)

2010-11-22-ロングドゥード

我が家にはロンドボーデックスがありますが、これは2品種目のイチジクとなりました。
私は、イチジクは極甘品種が好み。これは畑に植えようと思いますが、我が家は黒土です。

バークたい肥で土壌改善をし、植え付け予定です。・・・っと言ってもイチジクのことは全くわかりません。
かみゅさん、仙人さん、はるみ楓さん、sappiさんをはじめ、イチジク大好きさん、どうぞご指導を宜しくお願い致しま~す。m(_ _)m

かみゅさ~ん、遠慮なく戴きました!!!
ありがとうございましたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロングドゥートというのは、バナーネの別名でしょう?甘くて美味しい品種が届いて嬉しいですね~♪

No title

地植えしているのは1本だけです。しかも20年近く前に何気なく植えたセレストなのです。後で地植えについてよく調べてご連絡いたします。
仙人様へのコメントで、木のチップのことを拝見しました。
それについて、もう少し教えていただけますでしょうか?チップを使用することで、菌根菌が増えるのでしょうか?増えたことはどのように確認すればよろしいのでしょうか?木のチップを使うと、おっしゃる通りシロアリの心配が出てくると思います。今でもチップをお使いになっていらっしゃいますか?どのような用途に使用するのでしょうか?質問ばかりで申し訳ありません。イチジクのことになると夢中になってしまいます。
仙人さんがお使いになるパストリア水和剤は、土の中にセンチュウがいなくても、一度撒けば何年も土の中で生きていることができるそうです。
サツマイモネコブセンチュウの予防にも使うことができるのではないかと期待しています。

はるみ楓さんへ(2)

> ロングドゥートというのは、バナーネの別名でしょう?甘くて美味しい品種が届いて嬉しいですね~♪

ピンポーン!
さすがはるみ楓さん。ご本人様のご希望でこの名前にしました。
ずっと欲しかった品種なので凄く嬉しいです。(^ ^)v

はるみ楓さんへ

> 地植えしているのは1本だけです。しかも20年近く前に何気なく植えたセレストなのです。後で地植えについてよく調べてご連絡いたします。

記事を拝見致しました。
そのセレストに今回試されていらっしゃるのですね。早く回復すると良いですね。
地植えについてご連絡いただけるとのこと、ありがとうございます。m(_ _)m
でも、コメントを拝見していると、なんとなく勤務が大変そう・・・。どうか、あまりご無理なさらないで下さいね。

> チップを使用することで、菌根菌が増えるのでしょうか?増えたことはどのように確認すればよろしいのでしょうか?

菌根菌の何が・・、と言われると、電子光学顕微鏡を覗いたわけではないので、どの微生物のどの個体がどれだけ増えたか、なんて言う研究まがいのことをやっいているわけでもありません。ここには寒天培地もシャーレも加温機(保温機)もないですし(笑)ただ、私が菌根菌が増えたと実感するのは、リサイクル土やチップを使っているとまず根の形状が変わるんです。
うぶ毛の様なこまかい根がちょびちょびではなくて、凄くしっかりした根ががっつりと張ってくるんです。そして、それに伴い、茎の太さが細い→しっかり太くなります。すると当然かなり太いシュートが出てきます。品種によっても違うんですけれど、根が良く発育すると、ラビットアイなどは15~18mmくらいの径のシュートが出たりします。そんな根、茎、全体的な様子を見ると菌根菌の増殖で木の成長がすこぶる良くなったと感じます。

>木のチップを使うと、おっしゃる通りシロアリの心配が出てくると思います。今でもチップをお使いになっていらっしゃいますか?
植え付けの際に全て木酢液の希釈液に3晩(コガネムシも白蟻も2日目も生きています)浸して、コガネムシ、白蟻、ダンゴムシ、ムカデ、ヨトウムシ、その他の害虫を全て溺死していただいて、その後に植え付けています。基本、虫を畑に持ちこまない!!!が原則なんですけれど、見落としもあるかも(笑)

>どのような用途に使用するのでしょうか?

リサイクル土や針葉樹林に入っている菌類の生活圏と気層作り、防虫効果、スギの植物成長促進作用も狙っています。

>質問ばかりで申し訳ありません。イチジクのことになると夢中になってしまいます。

わたし、はるみ楓さんの様な熱心な方、大好きです!!!

私も、個人で試しているだけ、微生物の世界は、お互いに天敵があるので、むやみに、色んなものを混ぜて本当に良いかどうか・・、その辺がさっぱりわからないので、自分が実験して楽しむ程度にやっているだけなんですよ。

これは、私の師匠が教えて下さいましたが、基本的に農薬を使わない方向をお考えなら、緑肥はいかがですか?

俗称を『こぶとり草』と言うそうです。私は緑肥と言うとヘイオーツくらいしか思い浮かばなかったのですが、


この『こぶとり草』を植えるとおとりになってくれるのだそうで、ネコブセンチュウがそちらに行ってくれて、かなり密度が減らせて良いのではないでしょうか。

追記

↑の囮になる、に誤りがありました。おびき寄せると記載しましたが、防除するの間違いでした。
正式な名前は『クロタラリア』と言い、分泌液によりネコブセンチュウが死滅するというものです。


これは、豆科の一種なので、イチジクの良きコンパニオンプランツになると思いますよ、との事でした。(^ ^)v

『こぶとり草』はホームセンターや苗木屋さんでも普通に売っているそうです。

私的にはこっちの情報の方が好きかなぁ・・(笑)
参考までに『こぶとり草』の画像のサイトを貼っておきますね。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%81%93%E3%81%B6%E3%81%A8%E3%82%8A%E8%8D%89

師匠、貴重な情報(訂正も含み)をありがとうございましたm(_ _)m

ありがとうございます。

いろいろ教えてくださってありがとうございます。
お詳しいのですね~びっくりしました。コブトリ草については、仙人さまのコメントだったか、読んだことがあります。黄色いお豆の花のような可愛い花が咲くのですね。
畑に植えつけたら役に立ってくれそうな感じがしますね。

はるみ楓さんへ(3)

> コブトリ草については、仙人さまのコメントだったか、読んだことがあります。黄色いお豆の花のような可愛い花が咲くのですね。

うふふ、仙人さんらしいですね~(笑)さすがです。

> 畑に植えつけたら役に立ってくれそうな感じがしますね。

以前、ブルーベリー畑に防草を兼ねてなぎなたがやも検討したり、ヘイオーツを緑肥として検討して植えようとしたことがあったのですよ。雪印のネット販売です。赤いクローバーも魅力的だったのですけれど・・(笑)
でも、このコブトリ草も面白いですね。私の師匠も、これを何年か前から導入してセンチュウ予防をしていらっしゃるそうです。もちろんブルーベリーの無農薬と有機栽培にこだわり抜いていらっしゃる方です。
はるみ楓さんのおっしゃる様にこの草、役に立ちそうですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望(お二人目)様へ

> それよりも酸性を抑えてカルシウムを与えるような資材を入れるといいと思います。
> 簡単なところでは石灰や苦土石灰ですね。

アドバイスをありがとうございます。このバーク堆肥は牛堆肥混合品なので、苗の生育に期待大なんです。
苦土石灰の方は、早速購入しました(笑)でも用土に対する混合比率がわかりません。
と言うことで、そちらへお問い合わせしましたので宜しくお願いしますね~。

> 炭酸カルシウムは効果的だと思いますが、炭酸カルシウムのカルシウム分は吸収できないという方もいます。
> 私は土地がアルカリ性になるほどでなければ、吸収されると思っていますが。

あ、その話は聞いたことがあります。普通の植物は根からある酸性の物質を出しながら養分を溶かして根から吸収するので、最初から酸性だと溶かすことができなくなり、生育が悪くなるそうですね。
私は、その根から出ると言う酸性の物質が何なのか、ず~っと気になっているのですが、いまだに答えを見つけておりません。

> うちは四ヶ所で四品種を栽培していますが、連作、センチュウで畑を引越し中です。

あらら、畑のお引っ越し中だったのですか。お疲れ様です。次のところはセンチュウ対策してからの植え付けですね。頑張って下さい。

土壌改良

堆肥はいらないと思いますが、モミガラくん炭を大量に入れるというのはどうですか。
うちならタダなので100Lくらい入れます。

KOHさんへ

> 堆肥はいらないと思いますが、モミガラくん炭を大量に入れるというのはどうですか。
> うちならタダなので100Lくらい入れます。

げげっ、100Lですか?
あはは、KOHさ~ん、いったいどのくらい広い畑なんですか(爆
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。