スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズの成長

師匠からいただいたクリスマスローズの種を去年の9月にまいて、もう1年以上になりました。

クリスマスローズの過去記事はコチラ。

去年の4月に生まれて初めてクリスマスローズの苗をいただき、枯らすかも・・とプレッシャーがずっとありましたが、さすがに実生もここまで大きくなってくれると育て始めた頃の『どうしよう、どうやるんだろう?』がなくなり、適当に追肥したり、水をあげたり、鉢上げしたり。
苗の様子を見ながらマイペースで育ててきました。

夏は、簾の下で半日陰です。

現在の生き残りは21本。種は10品種X10で約100粒蒔きましたので
生存率は20%・・・私の管理、相当下手ですね~(^ ^;)
それでも、今まで実生から育てたことがなかった私が今ではグァバやシャシャンボを実生から育ててみようと言う気にさせてくれたこの子達の存在はとても大きいんです(^ ^)v

だって、これまで何を育てても途中で枯らしてしまってましたもの。

2010-10-17現在のクリスマスローズの実生達の様子

2010-10-17-クリスマスローズ実生達

中には、いつの間にか姿を消した品種も・・。
流れてしまった様です。



No2

極上ピコティーSS
管理番号H21174

2010-10-17撮影

2010-10-17-クリスマスロース②

同じ極上ピコティーからの実生なのに、個体差が大きいのは相変わらずです。


No3

♀ピンク丸弁SS
X
♂リグリクス
管理番号H21025

2010-10-17撮影

2010-10-17-クリスマスローズ③

個体差が大きく、葉の形状も全く違います。

No4

♀クリームイエローDD
X
♂アプリコットDD
管理番号H21110

2010-10-17撮影

2010-10-17-クリスマスローズ ④

これはこちらの気候があっているのでしょうか。生育が良いです。


No5

♀グレーグリーンSS
X
♂ブラウングレーDD
管理番号H21167

2010-10-17撮影

2010-10-17-クリスマスローズ⑤


No6

♀グリーンスポットSS
X
♂DD横向きグリーン
管理番号H21138

2010-10-17撮影

2010-10-17-クリスマスローズ ⑥

う~ん、同じ用土なのにクロロシスが出ています。
過湿に弱いのでしょうか・・・?


そして2009年4月に苗を戴いたものは、綺麗な新芽を出しました。
そしかして、これって待ちに待った花芽なのでしょうか?
クリスマスローズにお詳しい方、宜しかったらお教え下さいませm(_ _)m

♀ピンクSD
X
♂レッドDD

2010-10-17撮影

2010-10-17-クリスマスローズ (大)1

新芽を拡大すると、

2010-10-17-クリスマスローズ (大)2

もしこれが花芽だとすると、私は生まれて初めて自分が育てたクリスマスローズの花を見る事ができるのです。


その一方で
気が付いたら観察途中で流れてしまっていた品種は以下の通り。


No1

♀DDピンクミスト
    X
♂原種リグリクス
管理番号H21049

生き残り無し・・・観察終了

No7

♀ピンクSS
X
♂イエローグリーンDD
管理番号H21084

生き残り無し・・・観察終了


No8

♀SSピコティー
X
♂SD系ピコ
管理番号H21154

生き残り無し・・・観察終了

No9

♀ホワイトDD
X
♂トルカータスボスニア
管理番号H21071

生き残り無し・・・観察終了

No10

♀アプリコットDD
X
♂SD系ピコ
管理番号H21155

生き残り無し・・・観察終了


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

多少成長にバラつきも見られるようですが概ね順調に育っているようですね。
交配親が分かっているからどんな風に子に現れるか楽しみですね!♪
我が家のも幾つか枯らしつつも8割くらいは育っています。
蕾がでそうなのも沢山あるからそちらは今年花が楽しめそうですね♪

Re: No title

> 多少成長にバラつきも見られるようですが概ね順調に育っているようですね。
> 交配親が分かっているからどんな風に子に現れるか楽しみですね!♪

交配親の中でもピンク系で自分が好きな色のものがほとんど絶えてしまって、それが凄く残念なんです。
ピンクXレッドがどんな花になるのかは興味津々です。Berryさんやかいづさんが育てていらっしゃった私のお気に入りのピンクの花達、あれは本当に良いです、好きですね~。
あんなのが咲いたらきっと私は日曜日になるたびにしゃがみ込んで2~3時間くらい穴があくほど見ているかも。雪が降る頃に花が咲くものは、少ないですから、冬には貴重な花ですね。クリスマスローズは苗や種をいただいて育てる様になるまで、全く興味がなかったんですよ。
花は全部緑色だとばかり思い込んでいたくらいですし。(笑)

> 我が家のも幾つか枯らしつつも8割くらいは育っています。
> 蕾がでそうなのも沢山あるからそちらは今年花が楽しめそうですね♪

8割も残りましたか。凄いですね。あれだけ数があると、中には物凄い希少なものもでそうで、楽しみですね。
蕾も出そうです?それは素晴らしい!!!
また見に行く楽しみがひとつ増えました(^ ^)v

No title

クリスマスローズってかわいいですよね。
毎年植えてみようとおもいつつ、毎年なにもやってないです。
夏場どうなるんですか?

soさんへ

> クリスマスローズってかわいいですよね。

そうなんですよね~。私はその可愛らしさに気付くまでにかなりの時間を要した人なんですけれど、上品かつ繊細で気品がある感じは好きです。色や形、一重、八重などバリエーシュンが実生で色々作れるものマニアックな方にはたまらないでしょうね(笑)

> 毎年植えてみようとおもいつつ、毎年なにもやってないです。
> 夏場どうなるんですか?

夏場は死んだ様に動きません。暑さは苦手な様です。葉が何枚か枯れるときもあります。
だから地植えなら木陰なんかが最高でしょうね。
秋になると、葉芽や花芽が動き出します。冬に咲くから、普通の花と半年づれていますね(笑)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。