玉ねぎ栽培の女神様達

Berryさんの記事を拝見して、種から育ててみようと思った玉ねぎ。
9月20日に蒔いて、暗くした方が良いのかわからなくてお尋ねしておりました。

そこへBerryさんより蒔き方や栽培~収獲までわかりやすく説明しているサイトを教えていただいたので、皆さんにもご紹介しますね。

私はセルトレイ(お恥ずかしい話、これの名前も知りませんでした・・笑)を使ってみたのですが、Berryさんはプランターで育てていらっしゃるようです。
『割と浅めに蒔いて覆土して軽く鎮圧、草木灰を軽く撒いて更に篩いに掛けながらピートモスも薄く撒いたりしています。』とのこと。品種と蒔く地域によっては、今週末まで大丈夫かもしれません。
皆さんも是非挑戦?してみませんか(笑)

↓はご紹介いただいたサイトです。
どれもイラスト入っていてわかりやすいです。

http://www.ja-shimizu.org/p_125.html#

http://www.takii.co.jp/tsk/y_garden/autumnsummer/point01/index.html#a01

http://www.takii.co.jp/tsk/y_garden/autumnsummer/point02/index.html#a01

Berryさん、初心者の私でも見やすく、わかりやすいのを選んで下さって、本当にありがとうございます

読者の皆様はいかがでした?
玉ねぎがあったら便利ですよ~。カレー、肉じゃが、サラダ、酢のもの、ハンバーグにも・・・。
ほらほら、食べたばかりなのによだれ、出てますよ~(大嘘)
植えてみようかなぁって言う気持ちになりませんでした???(笑)

Berryさんから、上に何か蓋をした方がいいよ~って教えていただいたので、もう蒔いてから5日も経っていたから手遅れかな・・、もう一回蒔かなきゃダメかな・・、とか色々考えながら、手には新聞紙を持っていざ、玉ねぎのプランターへ。
すると、突然上から水が。あれ?雨?と思ったら、隣から

『すみませ~ん。ごめんなさいね。見えなかった~。』

水まいてました(笑)お隣とは2m以上の段差があるので私の身長では上から水まいていても私が見えないんです。
私が身長が150cmしかないので無理もありません。(^ ^;)えへへ、potaさん、実は私はかなりちびこいのです。

『あ、いえいえ、全然大丈夫ですよ(笑) 雨かと思ったんです。てっきり降りだしたのだと。今日は水やりですか?』
『ええ、そうなんですよ。』私の好きなワンちゃんの『まるちゃん』のおばあちゃまでした。ちょこっと世間話などして、ふとプランターに目をやり新聞紙を被せようとした時、チラっと緑色が・・。

ん?

一瞬だったので、最初は何が起きているのかわからず・・。(ど近眼なので老眼がまだ来ない・・でも近くも見えにくい???)
思わず、しゃがみ込んで、土の上をじーーーーっ。

あれ?これは・・。ありました。芽です!!!

2010-09-25-玉ねぎの発芽 (1)

ちなみにセルトレイのも。わ~い。

2010-09-25-玉ねぎの発芽 (2)


でも、これ、きっと私のお手柄でもなんでもないんです。この土、種蒔き専用の土でして、園芸店で購入したものなんですよ。やっぱりちゃんと発芽しやい様に設計された土なんですね~。
Berryさんから『草木灰を軽く撒いて更に篩いに掛けながらピートモスも薄く撒いたりしています。』とコメントいただいておりましたが、アップした写真、確かにモミガラの薫炭やピートモスが入ってますね~。

でもいくらそう設計されいるからって、やっぱり発芽にはびっくりです・・・。もしかしてコメントを下さったカッキーさんふくちゃんの祈りが通じたのかも知れません。ラッキー!!!
Berryさんくまくまばんばんさんはくさんカラエナビさん、 お二人は私にとって栽培の女神様かもです。
(^ ^)v
マイペースさん、玉ねぎと母への応援ありがとうございました。
それから、はくさん、配管の情報いつも助かります!!!また色々教えて下さいね~。

そうそう、『まるちゃん』で思い出しましたけれど、最近うちのブログにさちこさん繋がりの方やドッグショーのカテゴリーをご覧になって、ワンちゃんの様子を見て下さるのかな?と思われる方がいらっしゃる様です。玉ねぎとは関係ないのですけれど、好きなジャンルが違うのに見に来て下さる方がいらっしゃるのは嬉しいですね~。

ワンちゃん好きの方は、宜しかったらドッグショーの記事も読んでみて下さいね~。(^ -)-☆

【追記】

Berryさんよりこの記事に対してもう2つサイトのご紹介がありましたので追加しておきますね。

葉葱の育て方で水遣りの方法
中原採種場のHP↓

https://www.nakahara-seed.co.jp/form/form_catalogue.php

のpdf↓です。

https://www.nakahara-seed.co.jp/new/2010aki.pdf

またまた、永久保存版になりそう・・。

Berryさん、ありがとうございました。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう一人の匿名希望さんへ

コメントをありがとうございます。そう言っていただけて、とても嬉しいです
そうなんですよ。例の件は、お陰様で(^▽^)

読み逃げ、私も忙しい時には申し訳ないなぁと思いつつしています。どうぞお気になさらずに・・(笑)

> そう言えば、最初の頃「リベイル」ってどういう意味
> だろう、って思っていたのですが、ある時思い立って
> 調べてみたら、ブルーベリーの品種だったんですね~。

お~っ、凄い!!!大当たりです。わざわざ調べて下さったのですか。ありがとうございます。m(_ _)m
こう言うのって本当に嬉しいものですね~。
私もど~うしても疑問に思うことがあったのですが、これは調べてもわからないことなので、後日コメントを入れさせていただきますね。(笑)
こちらこそ宜しくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

取り上げてくださりありがとうございます。しかし私も玉葱の育苗は失敗が多く勉強中で今回も上手くいくかどうかハラハラしています。
葉葱の育て方で水遣りの加減とか詳しいのがあったのでそれも貼っておきますね。
中原採種場のHP↓
https://www.nakahara-seed.co.jp/form/form_catalogue.php
のpdf↓です。
https://www.nakahara-seed.co.jp/new/2010aki.pdf
玉葱とは違うかも知れませんが藁をもすがる思い出こういうのも見ています(笑。

No title

発芽おめでとうございます。
去年玉ねぎそだてたんですが、1cmくらいまでいったとことろけて無くなっちゃったのを思い出しました。
なんでとろけちゃったかはわかりませんが。。。にんにくもとろけてなくなっちゃったので、なんかいたのかもしれません。

こんばんは♪ Reveilleさん♪

キャッ!お恥ずかしくて…登場するのに…どう-しようかと…
Reveilleさん♪間違っても おふくの力では ございませんよ~

おふくは… うっ!お話すのも 恥ずかしい…サボテンですら…
水やりに困難を極める と-ても 草花が 超苦手派で…

やはり Reveilleさんの愛情が 土に伝わり…お日様も
笑顔を浮かべ…おねむだった種にパワーを…(*´∀`*)

日頃から Reveilleさんは よ~く考えられ 工夫されて…
本当に気配りの上手な方なのですね~(*^_^*)
小さな発芽♪本当に可愛らしい…慈しむように ながめる
Reveilleさんの笑顔が目に浮かびます。

おふくは 生産に程遠い生活を 繰り返してしまってますが…
玉ねぎの小さな芽をみて…明日も 食べ物に感謝の気持ちと
生産者の方達に敬意を持って お仕事を 頑張りますね~(^o^)

いつも 素敵な記事をありがとうございます(o^_^o)

匿名希望さんへ

こちらこそ鍵コメありがとうございました。

そんな風に言っていただき、とても嬉しいです。

> ブログをやっていたおかげで、こうしてみなさん
> と知り合えて、私は幸せ者です♪

同感です。
そして応援をありがとうございます。
こちらからも、ますます応援させていただきますよ~。

Berryさんへ

> 取り上げてくださりありがとうございます。しかし私も玉葱の育苗は失敗が多く勉強中で今回も上手くいくかどうかハラハラしています。

いつもわかりやすく教えていただき、ありがとうございます。たくさんのブログのお仲間から玉ねぎ栽培の難しさを伺うにつけ、発芽もそこから先ある程度の大きさになることも大変なのだと知りました。
教えていただいたサイトは記事に追加させていただきました。
またまたありがとうございました。
e-466

特に一番下のサイトは永久保存版ですね。

No title

発芽おめでとうございます!^^

まずは第一関門突破ですね。

小さなたまねぎたちよ、Reveilleさんの愛情を受けて大きく育っておくれ~(^^)/~~

soさんへ

> 発芽おめでとうございます。
> 去年玉ねぎそだてたんですが、1cmくらいまでいったとことろけて無くなっちゃったのを思い出しました。

あ、そうそう、私もそんな話を義母から良く聞くんですよ。根切り虫とか線虫の仕業だわっ、とかよく話してます・・。義母達栽培仲間うちの話なので、本当のところはよくわかりませんが。

> なんでとろけちゃったかはわかりませんが。。。にんにくもとろけてなくなっちゃったので、なんかいたのかもしれません。

そのとろけるって言うのは、私もクリスマスローズの実生を育てた時に経験しました。あれ不思議でしかたありません。茶こしに入れていたのに種ごとなくなっていて、???でした(@ @)))それを考えると根切り虫は考えられなかったなぁ・・。やっぱり腐って溶けたとしか思えないかなぁ・・。

Re: こんばんは♪ Reveilleさん♪

> キャッ!お恥ずかしくて…登場するのに…どう-しようかと…
> Reveilleさん♪間違っても おふくの力では ございませんよ~

祈って下さる気持ちが天に届く、そんな女神様ですから、超苦手なんて関係ありせんよ~(笑)

> やはり Reveilleさんの愛情が 土に伝わり…お日様も
> 笑顔を浮かべ…おねむだった種にパワーを…(*´∀`*)

おねむだった種にパワーを…、あっ、いいですね。その表現。何か可愛い!!!

> おふくは 生産に程遠い生活を 繰り返してしまってますが…
> 玉ねぎの小さな芽をみて…明日も 食べ物に感謝の気持ちと
> 生産者の方達に敬意を持って お仕事を 頑張りますね~(^o^)

何だかそう言うところが、とってもふくちゃんらしいと思うんですよね~。
だからおにぎりが美味しいんだわe-328うん。うん。

> いつも 素敵な記事をありがとうございます(o^_^o)

こちらこそ、またレシピを参考にさせていただきますね。またまた美味しいもの頑張って真似して作ります!!!

マイペースさんへ

> 発芽おめでとうございます!^^
> まずは第一関門突破ですね。

ありがとうございます。
お陰さまで芽が出ました。

> 小さなたまねぎたちよ、Reveilleさんの愛情を受けて大きく育っておくれ~(^^)/~~

あらら、マイペースさん、優しいのね~。マイペースさんからもお祈りの言葉をいただいちゃいました~(笑)
今度は、栽培の神様???マイペースさんは名前のイメージからどちらかと言うと魔法のランプとか持ってそうです・・(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望さんへ

コメントをありがとうございました。ちょっと遅くなるかもしれませんが、折り返しコメントを入れさせていただきますね♪

No title

無事発芽したみたいですね。
ただ玉葱はここからですね。
撒いたのは一品種?早生~晩成。小玉~極大玉まで沢山有りますよ。
病気に強い品種から弱い品種。色々です。

No title

Reveilleさん(*^_^*)
すごーい♪バッチリ芽が出てますね☆
おめでとうございますっ(*^_^*)
Reveilleさんの努力や想い、
皆様のアドバイスやふくちゃんの祈りが
カチャン☆と繋がって~(o^∇^o)ノ届いたのですね!
何だかすごーく嬉しいっっ(>_<")
皆さんの想いが詰まった玉ねぎさーん♪
このままスクスク大きくなってくださいねっ(*^-^)

いつもあったかい記事、ありがとうございます☆

座敷童さんへ

> 無事発芽したみたいですね。

ええ、ありがとうございます。皆さんの応援のお陰です。ブログのお仲間のみなさんが玉ねぎが無事に育ちます様に・・・って、お祈りしてくれました。その祈りが本当に玉ねぎに届けられている様です(笑)

> 撒いたのは一品種?早生~晩成。小玉~極大玉まで沢山有りますよ。
> 病気に強い品種から弱い品種。色々です。

座敷童さんは、本格的にたくさん作られていらっしゃるのですね。私が蒔いたのは『きぬ玉ねぎ』と『ソニック』です。病気に強いかどうかはわかりませんが、今のところ流れずに頑張ってくれている様ですよ。
急に寒くなりましたね。座敷童さんのところも夜は冷え込むのでしょうね。これからは秋の味覚が楽しみですね。

カッキーさんへ

> Reveilleさんの努力や想い、
> 皆様のアドバイスやふくちゃんの祈りが
> カチャン☆と繋がって~(o^∇^o)ノ届いたのですね!

あっ、もう一人の女神様だ~(笑)よくいらっしゃいました。え~っとやっぱり巫女さんの方が良いです?そうそう、皆さんの優しい思いが通じたのか、発芽してくれたんですよ。カッキーさんのお祈り、かなり効いてます!!!(笑)

> 何だかすごーく嬉しいっっ(>_<")

でしょ、でしょ。私も嬉しい~(笑)あ~、いいわぁ。私、一応女なんですけれど、こんなコメントをいただくとはくさんやカラエナビさんが励みになる気持ち、何だかわかるなぁ・・。じんと来る・・(T T)

> 皆さんの想いが詰まった玉ねぎさーん♪
> このままスクスク大きくなってくださいねっ(*^-^)

はい!頑張ります(はっ、玉ねぎの代弁をしてしまった・・)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード