スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お尋ねします

ブルーベリーのお仲間の『のろたん』さんから、ご質問のコメントがありました。

『我が家の畑、モグラが我が物顔で荒らしまわってます。
なんせ、大好物のコガネの幼虫が作物の種類を問わずこれまた荒らしまわっているからです。
コガネといい、モグラと言い、いくら捕獲に躍起になっても一向に効果なし。
ダンナなんかモグラ捕りの筒を5個も6個も買いこんで追っかけてます。
何か良い方法ないですかね。』 
とのこと。

これは、地植えをしていらっしゃる方共通のお悩みだと思います。私もこれから地植えをしようと考えているので、今後同じ様な悩みを抱えるのかしら、と思います。

どなたか、このお悩みにご回答下さる方、お知恵を貸して下さいませ。お願い致します。

ちなみに、『かたばみ?』のsoさんは、現在コガネ対策として『バイオトピア』をお試し中でした。
これは、私も知らなかったのですけれど、これに対して既に実験されて効果のほどが出ていらっしゃる方がいらっしゃれば、それも是非お伺いしたいです。

どうぞ、こちらも合わせてお願い致しますm(_ _)m

それと蛇足ではありますが、私がまだブログを始めていなかった頃、BlueBerryHouseのsevenさんのところの掲示板で、コガネムシの幼虫に困っていると、書き込みをしたことがあるのですが、その時、ご親切にもNH.さんとおっしゃる方からダイアジノンがいいよ、とご親切にも教えていただきました。
ブログのお友達のところでも地植えの方で使っていらっしゃる方、効果がある様で、毎年使っています。

NH.さん、その節は大変お世話になりました。m(_ _)m
この場をお借りしてお礼申し上げます。

その事は、いつも頭にありましたが、無農薬でいきたい気持ちがずっとあり、なかなか踏み切れずにおりました。
でも、さあ、やっと戦力になるぞ~って、言う大切な苗をやられた時には、何度これを使おうかと思ったかわかりません。

今回地植えすることになり、根をすっぽ抜いて点検がなかなかできなくなります。
ダイアジノンも印鑑無しで手に入れることができる様になった時代です。既にご使用の方も多いと思います。

私は、園芸店の方とお話した時、ダイジノンの使い方は、根の中央近くに長い棒を突っ込んでサラサラと穴に入れると良いんですよ、と教えてもらったことがあるのですが、これに対しても

『こんな風にしたら効果があった』とか『このやり方ならコガネの被害にあったことがない』と言う貴重なご意見をお持ちの方がいらっしゃったら、教えていただけませんでしょうか。

ながながとすみません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モグラ

あちらにも書きましたが、守りたい苗があるのでしたら、
竹を割ったものを、作物の根域にたくさん刺しておけば大丈夫ですよ。

コガネムシについては、地植えなら草生栽培をするのも一つの手です。
草の根を食べますから。
ブルーベリーの場合、幹から半径50cmはちゃんと草取りしておかないとボクトウガが入ります。

No title

バイオトピアは今年で3回目です。。。高いので毎年ではないですけど。。
効果はいまのとこはいい感じです。
ただ、高いのと長期保管が効かないので年中まけないので、時期がずれてはいるやつがたまにいるんですが、そいつらに無防備になります。
ダイアジノンは、
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001711749
って話もあります。
濃度を間違えなければ問題ないとおもうんですが、うちだとダイアジノンで効果を出すには8月後半の一番暑い時期から撒かなければならず、しかもコガネの幼虫って結構つよいからそれなりに高濃度でいかないとダメだと思うんですよね。。鉢が不織布ってのもありますし。。
で晴れが続くと濃度障害、雨が続くとクロロシスがでるってのが心配で今年はやめました。
地植は2本だけですが、うちだと薬撒いてないですけどコガネの被害はあったことないです。コガネ自体は地面掘るとでてきますが、鉢植えと違って根がごっそりなくなるようなことにはならないみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: モグラ

KOHさん、のろたんさんのところにもご回答下さってありがとうございました。感謝感謝です(^人^)

> 竹を割ったものを、作物の根域にたくさん刺しておけば大丈夫ですよ。

竹ですか。それがモグラに効くのですね。不思議(笑)うちも地植えをしたら試してみますね。

> コガネムシについては、地植えなら草生栽培をするのも一つの手です。
> 草の根を食べますから。

あら、意外な答えでびっくり。草が生えている方が良いのですか?囮みたいですね(笑)
草刈りの手間はいるけれど、草は草なりに意味があるんですね。

> ブルーベリーの場合、幹から半径50cmはちゃんと草取りしておかないとボクトウガが入ります。

う~む、地植えは地植えで、鉢植えの時と違って色んな意味でスケールが大きそうです。
ボクトウガ、嫌ですね。

No title

こんばんは。
うちは除草+無機肥料ですね。
有機肥料を使うと、コガネ以外にも被害に会うので、基本はこれにしています。
防除のやり方は、土壌の質もあると思いますので、地方それぞれだと思いますよ(^^)

soさんへ

> バイオトピアは今年で3回目です。。。高いので毎年ではないですけど。。

バイオトピアのご紹介をさせていただきました。soさんの記事にも取り上げていただき、ありがとうございました。使用前は冷蔵保存で、水に溶かして使用するのですね。
我が家の畑は、飲料用の地下水に染み込ませるわけにはいかないので、魚毒性のあるものは・・ですし、ニーム肥料も検討したのですけれど、春に蜂が来なくなりますって、説明書に書かれてあるし、放っておくと根を食べられちゃうし、本当に困ったものですね~。
バイオトピア、もう少し安いと良いですのにね。維持費が高いと言うのは、かなり痛いですね。
でも効果はありそう。
ガンガンに暑い時はダメですか。早朝か夕暮れ時が良いのですね。

> 効果はいまのとこはいい感じです。
> ただ、高いのと長期保管が効かないので年中まけないので、時期がずれてはいるやつがたまにいるんですが、そいつらに無防備になります。

いえいえ、今の様に温暖化してくると、コガネムシも変な時期に産卵することもありそう・・・。
去年の今日、発見したコガネムシの幼虫のサイズより今年の方がやや小さいところをみると、春の低温がかなり響いているのかな、と思えます。大分だけかも知れないけど。花でさえも季節を間違えるのですから、虫だって無理もないことです。

> 濃度を間違えなければ問題ないとおもうんですが、うちだとダイアジノンで効果を出すには8月後半の一番暑い時期から撒かなければならず、しかもコガネの幼虫って結構つよいからそれなりに高濃度でいかないとダメだと思うんですよね。。鉢が不織布ってのもありますし。。

数箇所にまくだけでは効かないっていうのは聞いたことがあります。
中心に近い深いところまで届かせないと、虫のいるところまで到達しないみたいですね。
魚群探知機ならコガネ探知機があればいいのに・・・。

誰かコガネ探知機を作りませんか~(笑)春・秋レンタルさせてください~。

> で晴れが続くと濃度障害、雨が続くとクロロシスがでるってのが心配で今年はやめました。

ふ~む。そうなんですか。水の管理がいるのですね。なるほど~。

> 地植は2本だけですが、うちだと薬撒いてないですけどコガネの被害はあったことないです。コガネ自体は地面掘るとでてきますが、鉢植えと違って根がごっそりなくなるようなことにはならないみたいです。

地植えと鉢植えでは少し違いますか。鉢でゴソっとは勘弁して欲しいですよね~。
あれって、悔しいことに極甘品種ばかり狙ってきますよね。悔しい~。

匿名希望さんへ

こんばんは~。ご訪問をありがとうござました。良かった、人違いじゃなかったです。
こちらからも改めて訪問させていただきますね。

> お互いコガネには気をつけましょう。

はい、そうなる様に気をつけますね。

くまくまばんばんさんへ

> うちは除草+無機肥料ですね。

ブルーベリーの鉢植えから始まって、さあ地に植えようか、と思うと大先輩の皆さん方が除草している、または
刈った草をマルチに使っているのですね~。

> 有機肥料を使うと、コガネ以外にも被害に会うので、基本はこれにしています。

地植えでの有機のコガネ以外の被害って・・・?
モグラとかのことですか?

> 防除のやり方は、土壌の質もあると思いますので、地方それぞれだと思いますよ(^^)

お恥ずかしい話、ブルーベリーとぶどう以外は、自分でブレンドすることがなかったので黒土だと、どうなの?って・・・よくわかりません(^ ^;)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。