スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニナを食べました

これは、皆さんがお住まいの地域では、何と呼んでいます?

ニナ

塩ゆでしていただきましたが、美味しいですね~。
私は生まれたところが海も山も近い(自宅からともに2~3キロかな?)ところでしたから、海の幸として、これをよく食べたり、採ったりしていました。

こちらでは『ニナ』
他の地域で何と呼ばれているか興味津々です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

うちのほうでは、「シリタカ」っていいます。

おい氏ですけど、最近少なくなってきました。

No title

僕の故郷(青森)では「ツンブ」と呼んでました。
お小遣いのない欠食児童だらけだったので、海岸で焼いておやつ代わりに食べてましたよ。

ネコビーバーさんへ

>うちのほうでは、「シリタカ」っていいます。

お~、なるほど。確かにそんな形ですね。
でも初めて聞く名前です。面白いですね。

>最近少なくなってきました。

あ、それも言えてますね~。お店でもほとんど見かけません。
以前は海によくとりに行ってました。実家が海に近いので。
ネコビーバーさんちも海は近いのでしょうかね~。

モッサンへ

> 僕の故郷(青森)では「ツンブ」と呼んでました。

なんだかとっても秋田らしい呼び方ですね~。


> お小遣いのない欠食児童だらけだったので、海岸で焼いておやつ代わりに食べてましたよ。

とってもモッサンらしいです。海岸で何かを焼いて食べるなんて、今の時代なら凄く贅沢な事に感じてしまいますけれど、当時なら生きるのに必死。空いたお腹を満たしてくれるものがあったなんて、素晴らしいです。
今、こうやってモッサンにコメントを入れていただいているのも、その時ツンブが食べられていたおかげですね~。
ツンブ様々です。
えっと。。それにしてもモッサンは、凄く自然児だったのですね~。(笑)

にな?

こんばんはぁ~っす!

『ニナ』って、思わず『カワニナ』かと思ってしまった僕は、やっぱり
山育ちなんだと納得しちゃいました。。。
(^_^;)

あお父さんへ

>『ニナ』って、思わず『カワニナ』かと思ってしまった僕は、やっぱり
山育ちなんだと納得しちゃいました。。。
(^_^;)

あお父さん、お元気でしたか。コメントをありがとうございます。
私の所もカワニナはカワニナっと呼んでいますよ~。
うん、確かにあお父さんのところから海まではちょっと遠かったかも・・。
でも自然がいっぱいでとても良いではないですか。第一、水がとっても綺麗なところです。

私の実家の前を流れていた皮には昔カワニナがいっぱいいました。
小学生の頃なんて、自宅前の田んぼの用水路に段差があって、低くなっているところは、いろんな生き物がいてとても楽しかったです。
どじょう、ハエ(川魚)、どんこ(川魚)、そして極めつけは、うなぎもいたんですよ~(爆

あお父さんのところもカワニナとかシジミとかたくさんいたのでしょうね。


No title

うちの近所では見かけないように思います。やや似ているナガラミという貝を食べることがありますよ。それも塩茹でにして爪楊枝で食べてます。

Berryさんへ

>うちの近所では見かけないように思います。やや似ているナガラミという貝を食べることがありますよ。それも塩茹でにして爪楊枝で食べてます。

ネットで拝見したら、Berryさんのところのナガラミと『ニナ』(巻貝の総称の方言らしい)のうち、『ヤサラ』と呼ばれているものによく似ていました。蓋の部分が赤ちゃんの爪みたいに柔らかいタイプの巻貝でした。塩茹でで美味しいのは、全国共通の様ですね。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。