スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の準備(その2)

毎年大きくなるブルーベリージャングルから脱出するべく、畑の準備をしなくては・・・、と気持ちはあるのに、次々と予定にない出来事ではかどらない状態でした。
でもブルーベリーはあくまでも私の趣味。旦那様もブルーベリーが好きならいくらでも巻き込むんですが、そんなにとり立てて喜ばないので、畑に関してはあまり迷惑はかけたくないなぁ、と自分でやるつもりでした。

田舎には、まだ景気が良かった頃、自分のお小遣いをコツコツ貯めて、ミニ管理機を購入しておりましたので、それで(笑)

と言うことで、私はひとことも旦那様に畑を除草してね、とか、ましてや耕してね、なんて一言もお願いしていなかったんです。ただ、チップを入れる時は一人では無理なので、旦那様や子供、子供の友人には『お願いね~』と予め頼んではいたのですが・・。

ところが土曜日、うちの旦那様が突然、

『今日は畑も耕すからな』と。
『畑?どこの?』
『ブルーベリーのところじゃないか』


いや~、マイペースパパです・・・。私には、確かに一人でやれよ、とも言わなかったのですが・・・(笑)
で、私が庭の剪定をしている間に、田んぼ2枚の草刈をさっさと終わらせ、トラクターに乗り換えたと思ったら畑を耕運してくれました。(T T)

『ううっ、申しわけねぇだ、お代官様~』とは言わないけれど、ありがとう(*^▽^*)

うちの畑は山の中にあります。
途中までは、道路も舗装それていて走りやすいのですが、そこからちょっと100mくらい舗装それていない山道があるんです。

そこには草がボーボー。

2010-07-31-畑

車が入れるのはここまで。後はUターンする場所がありません。

歩けるところも草、草、草。

2010-07-31-畑2

やっと畑です。まだ農園なんて可愛らしいものではありません。遠くに写っているのが旦那様です。


2010-07-31-畑4


携帯のカメラなので遠くに写ってますが、小さい畑です。

それでもピートモスの数・・・。
おっと、目がくらみました~。ヨロっ。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい旦那様ですね。
良さそうな畑でないですか。
ピートモスの数、心配ですね。
樹皮チップも入れられるのですか。

No title

心強い見方が重そうな腰を上げてくれて元気倍増でしょう♪
これだけ広かったから何十本も植えられそうです!
何十キロって収穫出来そうですよ♪

いい土ですね

いい黒ボク土ですね。BBを栽培するには、水の確保が問題になりそうですが大丈夫でしょうか。
水が確保できないなら、とりあえずシャシャンボを植えて、接ぎ木をするという手もあります。
うちは畑までの道を整備して、車を横付けできるようにしました。

No title

こんばんは。
これは広いですね~(^o^)/
3反位ありそうです。これだけ地面がありますと、
ブルべりジャングルができますね(^^)
草取り、かなり大変そうですが暑いうちは倒れられないようご注意くださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブルーマチスさんへ

>いい旦那様ですね。
良さそうな畑でないですか。

ありがとうございます。
畑は、耕運している範囲までが我が家の土地なんです。
これがずっと奥までなら良いのですが・・・。
市内にはない人間関係が生まれそうです(^ ^;)

>ピートモスの数、心配ですね。
樹皮チップも入れられるのですか。

はい、チップは入れる予定で見積りを取っているのですが、まだ返事待ちです。使い心地は鉢で試し中です。
細根には、抜群です。
但し、カタツムリやナメクジが湿気が多いと住みつくのが難点。かんかんに暑い日でもチップをひっくり返すとそこにいる・・、みたいな感じです。
PH改善に硫黄華をまくので、チップにもまぶしてみました。
これで軟体動物が減るのかどうか・・・???
我が家はダンゴムシもナメクジも根を舐めとってしまうので、あなどれません・・・。

その他の資材関係は、福岡に資材専門店があると情報が入りました。
ブログや研究会の皆さんの情報をもとに、少しづつですが資材も頭に入れています。

Berryさんへ

>心強い見方が重そうな腰を上げてくれて元気倍増でしょう♪

はい!ありがとうございます。これで家族が元気でいてくれたら言うことありません(^ ^;)
今は何とか・・。でも秋の頃には介護や病院通いの毎日かもです。
しかもそれが2軒同時になりそうで恐いです。
その為にもどうにか早く植え付けて水遣りから解放されてないといけないんです。

>これだけ広かったから何十本も植えられそうです!
何十キロって収穫出来そうですよ♪

小さい木が何種類もあって植え替えに多くの時間を費やす暇がだんだんなくなって来た今、1本の木を大きく育てて、1本あたりの収量で、数本分の収量に匹敵する栽培に切り替えて行きたいですね。
お庭には全然なくなると寂しいので、数日くらいは水遣りしなくてもいいくらいの鉢で数本だけにしたいです。

KOHさんへ

KOHさん、お久しぶりです。夏休みが始りましたね。
課題研究に勤しまれていることと思います。(笑)

>いい黒ボク土ですね。

ありがとうございます。
前は、さつま芋や野稲などを植えていたところで、作物がよくできていました。

>BBを栽培するには、水の確保が問題になりそうですが大丈夫でしょうか。

もともと、義父が生きていた頃に水道を付けてくれていたので、元はあるのですが、口径が60Aくらいあるんですよ。
まだどんな感じにしようか、全然決まってませんが、取り敢えず15Aの配管径まで落とさないとホースが届かないですね。
水だけでも工事しなくて済むので助かります。
でも夏は涼しいうちに作業したいので、電気が欲しいです~。

祝!一周年~!とちょっと。。。

こんばんはぁ~っす!

杉林際の南向きの畑でしょうか?遠くに見える山脈が、なんだか懐かしいです。。。なかなか良さそうな畑ですね。

でね・・・。

>>『今日は畑も耕すからな』と。
>>『畑?どこの?』
>>『ブルーベリーのところじゃないか』

これは、ちょっと違和感が。。。
(^_^;)

『今日、畑も耕すきなぁ』と。
『畑ん?どきぃな?』
『ブルーベリーんとこじゃが』

こんな感じの会話だったのでしょうか???

と言うことで、気がつけば、ブログを開設されて、とっくに一周年を過ぎていらっしゃったのですね。

くまくまばんばんさんへ

>これだけ地面がありますと、
ブルべりジャングルができますね(^^)

広さ・・・、よくわかっていません・・。地図ほ見たのですが、面積の前に、草がぼうぼう過ぎて、隣りの敷地との境すらよくわかりませんでした。
ブルーベリージャングルになりますか・・。やっぱり間隔はたくさんあけた方が良いですか?
ブルーベリーだけじゃなくて、グァバの実生も植えたいのですが・・・、あれっ、どう考えても狭すぎかも(爆
やっぱりジャグル確定ですね。

>草取り、かなり大変そうですが暑いうちは倒れられないようご注意くださいね!

本当に・・・。田舎に移り住んだら、家の周りだけでも毎日の仕事になりそうですのにね~(笑)

No title

素晴らしい旦那様ですね~。
惚れ直したのではないですか(*^_^*)
ちゃくちゃくと畑の準備進んでいるようですね。
こちらの方は雑草の生命力に脅威を感じながら、体一つでは限界を感じている今日この頃です(~_~)
植えるのは来年春かもしれませんよぉ~^_^;

あお父さん、ありがとうございますm(_ _)m

>杉林際の南向きの畑でしょうか?遠くに見える山脈が、なんだか懐かしいです。。。なかなか良さそうな畑ですね。

この畑は、土が良さそうでしょ。(笑)
義父とも一緒に家族全員で芋堀りとかした思い出の畑なので、大好きなんですよ。
ただね~、虫と獣とヘビはいつどう出てくるか、なれていなくて予測が立ちません・・・。
あと、家から離れているので、車無しでは運搬も移動もままならないのが欠点です。子供が引き継いでくれれば嬉しいですけど、年をとって運転ができなくなったら、ここに小屋でも建てない限り、ブルーベリーは草に埋もれちゃいそうです(笑)

でね・・・。

>『今日、畑も耕すきなぁ』と。
>『畑ん?どきぃな?』
>『ブルーベリーんとこじゃが』

あはは、いい線いってますね~。そうだったかも(笑)
でもね、うちの旦那様、生まれは竹田なのと、養子縁組したのがO町なのと、学生の時は鹿児島だったから、時々よくわからない言葉をしゃべってまして、いまだに方言がわからなくて尋ねることがあるんですよ。(爆
同じ大分県出身でも言葉が違うんですよね~。
私は、日中は市内にいるから市内の方言が・・・。
普通にしゃべっているときは全く違う方言でしゃべっててもお互いに意味は通じているので、なんて方言でしゃべったか覚えていないことが多いみたいです(笑)

>と言うことで、気がつけば、ブログを開設されて、とっくに一周年を過ぎていらっしゃったのですね。

あお父さん、1周年を覚えていて下さったんですね。ありがとうございます。こう言うお心使いは本当に嬉しいものですね。

あお父さんをはじめ、沢山の方々の応援のおかげで1年を迎えることができました。今でも、最初からずっとお付き合いいただいている方、途中からお知り合いになった方、お友達の友達繋がりになって下さった方、今でも、ブログを続けようと思わせてくださる全ての方に感謝です。
私も6月までは覚えていましたが、7月は公私共に忙しいばかりの毎日で、このコメントを戴くまで、すっかり忘れておりました。(笑)

匿名希望さんへ

コメントをありがとうございました。
例の件、やはりそうでしたか。納得です(笑)
これからもますます頑張って下さいね~。
でも、別件はこれからますます可哀想ですね。どうぞ可愛がってあげてくださいね。あなたのことをとても頼りにしていると思いますので・・・。

kurobonさんへ

>素晴らしい旦那様ですね~。
惚れ直したのではないですか(*^_^*)

あはは、普通に見慣れた光景です。でも、予期していなかったから素直に嬉しかったですよ。
kurobonんのところが近ければいつでもお貸しします(笑)

>ちゃくちゃくと畑の準備進んでいるようですね。

いや~、主婦兼サラリーマン兼田舎の嫁兼母兼・・・やることはいっぱい。なかなか進みませんよ。今度の土曜日は、私の実母が入院したので見舞いに・・。今年はこんな年なのかもしれません。
でも、どこか自分で区切りを付けないとずっと先延ばししちゃいそうです。

>こちらの方は雑草の生命力に脅威を感じながら、体一つでは限界を感じている今日この頃です(~_~)

う~む・・・。そうでしたか。お疲れ様でした。せっかく草取りしてもエンドレスだとどっと疲れたでしょう。私もね、通路の草を見て、畑に行き着くまでもが守備範囲になったのだと思ったら、家のジャングル解消と引き換えにプラスアルファが大きかったかな???と思いました(笑)

>植えるのは来年春かもしれませんよぉ~^_^;

あんまりいっぺんに無茶しないで下さいね。マイペースで頑張って下さい。仕事とブルーベリーだけでも忙しい方なんですから。
もし借りられたらトラクターと言うパートナーも楽チンで良いですよ。うちの旦那様は、1時間半で、2度耕運しています。日が当たれば草も乾燥して抜く手間が省けます・・・。
ごめんね、ありがとねって言ったら、いや別に座っての操作だけだからきつくないんで、と言っておりましたよ。

No title

いよいよ地植え開始ですね。
60の配管が来ているとのこと、そのまま潅水パイプ這わせたらいかがですか。HCに行けば安いビニールのものも売っています。
ただ植えつけ方で潅水は植え付け時だけで行けますよ。

座敷童さんへ

>60の配管が来ているとのこと、そのまま潅水パイプ這わせたらいかがですか。

おおっ、それは良い考えですね。
1本は飲料用として、1本は潅水用にしたいので、T管とそれを買って接続すれば良さそう・・・。ありがとうございます。そのアイデア、いただきます(^ -)-☆

>ただ植えつけ方で潅水は植え付け時だけで行けますよ。

植付けで変わるのですか。
え~と、例えば・・・どの様な植え付け方でしょうか?
ピートモスは隣りの県の福岡からラトビア産ピートモスを取り寄せしようかと思っているのですが、大分県は炎天下で45℃くらいは平気で気温が上がるのに、冬は水道管が凍るんです。
根にできるだけ気温による負担がかからないようにしたいとは思っているのですが、何か良い方法がありますか?
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。