腕の差? 万願寺とうがらし

万願寺とうがらしの苗をいただいた時、2本家に置き、1本だけ田舎の義母に育ててもらっていました。
先日の土曜日に大阪の親戚と病院で合流し、病院で話した後、大阪の親戚の実家である竹田へ戻る途中に、義母宅へ親戚のうち6人だけ先に寄ることになりました。
久し振りの再会に義母も喜びました。

義母宅で昼食後、2時間ほど談笑して、親戚の皆さんが帰ったのが3時頃。
片づけが終わって市内へ帰ろうとしたら、義母から万願寺とうがらしがいっぱいなったよ、と。

で、早速見学に(笑)

0-2010-7-17-万願寺とうがらし1

さすがプロ。同じ日にいただいたものとは思えないくらい立派です。

0-2010-7-17-万願寺とうがらし2

メジャーがなかったので、インスタントコーヒーのビンで比較。たった1本の苗で一度にこれだけ収穫。
私の家では考えられないくらいの量です(*o*)
ちなみに自宅に持って帰ってから測定しましたが、一番大きいもので15cm。全部で16本。
義母、さすがです。こう言うところ、尊敬しちゃうんですよね~。

比較にもなりませんが、7月4日の時点で我が家で収穫したもの。
初めての収穫でした。それからボチボチとなっていますが、とてもとても↑のには叶いません(笑)

0-2010-7-4-万願寺とうがらし

今回はバタバタしていたので、写真は撮っていませんが、ダシを入れて甘辛煮にしていただきました。
さすがに大きいので食べごたえがありました。

私が義母の様になれるのは何十年先でしょうねぇ・・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きっと最後までの課題なんでしょうね。
子供として親を超えるのは・・・と思います。

座敷童さんへ

>きっと最後までの課題なんでしょうね。
子供として親を超えるのは・・・と思います。

オフ会、皆さんそれぞれ楽しい思い出を持って帰られた様で良かったですね。これも座敷童さんや居残りさんをはじめ、お世話して下さった方達のおかげですね。
いくらあの様な催しごとが好きでも、20人ものお世話、なかなか普通できることではありません。本当にお疲れ様でした。m(_ _)m
ハクビシンや狸の被害もお見舞い申し上げます。気落ちされたことでしょう。私みたいな者が言うのも凄くおこがましいのですが、どうかめげないで頑張って下さいね。

私の栽培の腕は一生親を超えることは・・ですね。(笑)
でも座敷童さんなら超えられそうな気がしますよ~(^ ^)v

フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード