スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米のカビとブルーベリー

この題名を見ただけで、内容を察して下さる方は、鋭いですね~。

カイザーにお米を移し替えた時、入りきらない分は、床下収納に入れておきます。つい先日梅雨明けしたばかりなのに、暑さと同時にゲリラ豪雨もある日々。
家の中の湿気や不快指数もピーク。

いつもなら米の精米直後は封を開けて熱逃がしをしてから床下収納に入れるのでこの10年以上、問題はありませんでした。
ところがつい数日前、カイザーの残量が減ったので、床下に入れていた残りの分を入れ替えようとしたら、なんと米にカビが・・・。

こんな経験は生まれて初めてでした。
うちの旦那様から

『なんでカビが生えたかわかる?』
『湿気が多かったのかなぁ・・。今までこんなことなかったよねぇ』
『鉢の配置、この前変えたろう、あの時、適当に置かんかった?』
『・・・???』
『おまえ、家の通気口の前に鉢を置かんかったか?空気の出入口の前に置いたら、家の換気ができなくなって、とたんに家が傷むんだよ。』
『うわっ、そうなんだ。そうか~、そうよね。ごめんね。雨があがったら見てみるわ』

~回想中~

うぅっ、旦那様の言う事、当たっているかも・・・。

先週、ネットの中の鉢の入替の際、うちの旦那様が一緒に手伝ってくれました。でも、最終配置は、自分でないとわけがわからなくなるので自分で。途中、雨が降り出したので慌てて配置した時、前回より木が大きくなっていたので以前の様には収まらなかったんですよね・・・。

で、確かに入替の際にずらして鉢を詰めて配置しました。ハイブッシュがネットに入っていた時は割とスカスカだったんですが・・・(- -;)

げげっ、恐怖はラビットアイが終わった時にやって来るわ。
ネットの中でまだスクスクと成長しているラビットアイを見ると可愛いくてその成長が嬉しい反面、またまたジャングル度アップの現実を思い知らされるのかなぁ・・・(^ ^;)

~回想終わり~

今回は、たまたま換気口の方向に対して風向きが45度振った位置からしか入らなかったことが原因とわかりましたが、もしブルーベリーを植えていなければ『しょうがないよね』で終わるか、こんな指摘はなかったでしょう。

ことあるごとに畑への植付けの段取りを急ごうと思う今日この頃でした。
でもまだまだ親族の問題もあり、思うようにことが進まないですねぇ・・・。

家に帰ってから床下収納の蓋を開けて、手をかざしてみたらちゃんと風を感じました。
ほっとしました~。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。