アイコちゃんをいただきました

アイコが好きか、と聞かれたらきっと

『わからないけれど、とても興味はあります』と答えるでしょう(笑)

うふふ、アイコと言うだけで、トマト大好きさんには、何のことかすぐわかっちゃうのでしょうね。(笑)
アイコは、タイミングが悪くて、今年手に入らずに終わったトマトの品種でした。

ところが、捨てる神あらば拾う神あり・・・?
くまくまばんばんさんのご厚意で、こんな贈り物をいただきました。

イエローアイコの苗です。
根量も十分。

2010-06-12イエローアイコ1


早速植え付けさせていただきました。

2010-06-12イエローアイコ3

撮ったつもりでいたのに、この後すぐ実家へ急いで帰ったので撮ったつもりが保存できていませんでした。
慌てて夜撮り直しました(^ ^;)

家のトマト、ボンリッシュも少しづつ肥大しております。

2010-06-12ボンリッシュ1

新たな結果もありますが、トマトの株を見ていると、何だか自分の栽培の下手さ加減が嫌になりますね~。

トマトはほとんど毎日お弁当の具材に使っている食べ物。色どりには欠かせません。
どちらも、元気に育って実を付けてくれると嬉しいです。

くまくまばんばんさん、気にかけていただいて本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

腋芽からの苗ですので、既にお持ちのトマトと比べてしまいますと、
ひょろっとしてみすぼらしいですね(汗
アイコは、結実が良いので腋芽をすべて取って1本仕立てで育てていただいても、かなりの収量が得られると思いますよ♪
肥料としてIB化成などを少し加えていただけましたら、節間の詰まった良い樹になってくれるかと思いますよ。
よき実りとなりますように!

>腋芽からの苗ですので、既にお持ちのトマトと比べてしまいますと、
ひょろっとしてみすぼらしいですね(汗

いえいえ、とんでもないです。お恥ずかしい話、私は脇芽を挿したことすらないですよ。
写真ではわかりにくいですが、ボンリッシュを購入したばかりの時より大きいです。

>アイコは、結実が良いので腋芽をすべて取って1本仕立てで育てていただいても、かなりの収量が得られると思いますよ♪

そうなんですか。ありがとうございます。去年数個だけ収穫しただけなので、本当に素人なのです。今年は美味しいトマトをたっぷり食べたいものです。
くまくまばんばんさん、こちらでは手に入らない珍しいものをありがとうございましたm(_ _)m



肥料としてIB化成などを少し加えていただけましたら、節間の詰まった良い樹になってくれるかと思いますよ。
よき実りとなりますように!
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード