FC2ブログ

今日は苗代作りです

今日は、田舎(義母宅)で苗代作りがあります。

苗代とは稲の苗作りの為の準備
苗代(なわしろ)=田植えの前に、稲の種をまいて苗を育てる田。苗代田。なえしろ。のこと

で、我が家では4条植え用の田植え機対応の苗ケースに土入れともみ蒔きをし、
出来上がるとすぐに水を張った水田にそれを設置すると言う方法で苗を作っております。

私の家では、その一連の作業のことを苗代を作る、とか苗代をする、とか苗代、と言う表現をしていましたが、↑の意味だよ~、と教えていただきましたので、訂正させていただきました。
(KOHさん、ご指摘ありがとうございました)

ご家庭によっては、苗のでき上がったものを購入するところもあります。
またハウスで・・、と言う方も。

我が家では、タニシの予防の為に、ある程度苗を成長させてから植えます。

↑の記事の様にタニシの被害は、苗が小さいと受けやすいんです。

これが始まると、稲作・・、と言う感じがします。

昨夜は、息子の友人のサガッチが家に泊まり、皆と朝食を一緒に取りました。
これで、家族以外に応援者が4人。心強い助っ人です。

全部で10人+α。αと言うのは、毎年突然食事の時にご近所の方が増えることがあるので未知数なんですよね~。
それが田舎らしいと言えば田舎らしい・・・。のどかなものです(笑)

今日は、実作業の助っ人が多いので、私は食事の支度に回ります。
若い時は、両方をやっていましたけど(笑)


GWは皆さんのところもお天気の良い日が続いているのでしょうね。
皆さまにとって、ご家族と触れ合える良い日々になります様に・・。
では、一頑張りしてきます!!!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

田植え準備ですか。
我が家の前の角地に一区画だけ田んぼが残っています。
相続税対策とかで、もう25年(20年かな)稲作をするらしいです。
冬は我が家車庫前の雪捨て場なので、重宝しています。

下のダンスパーティーでのお写真ですが、何10回と拝見しました。
画像保存もしましたよ。
目元がなんとも可愛いですね。
その口元から優しい語りかけ、アナウンスをされるのでしょうね。
男湯に間違って入っていた方とはとても思えません。
モダン部門ですともっと露出の多い衣装に替えるでしょうか。
そちらの方も見たかったです。(笑)

No title

こんにちは。
苗代作りですか(^^)
もうすぐ田植えの時期ですね~。こちらも田んぼをトラクターが耕していますよ。
稲穂が田んぼに植えつけられて緑一色になりますと、もうすぐ夏なんだなぁ~って思います。
ところで、田舎って勝手にご飯時に人が増えるものなんですね(^^;
うちも田舎ですけど、、、、人は増えませんよ(笑

No title

私も2年だけ手伝いましたが…人数が揃ってないと、それも男手がある程度ないと、大変な作業ですよね~。
婚前…初めて田んぼ仕事を手伝った時、張り切って早起きしておむすびを作っていったんですが…姑が微妙な顔でしばらく眺めたあと結局口にしてくれなくて悲しくなったこと思い出しました(苦笑)
義家族の信頼を得るまではほんといろいろあったでしょうね。
ただでさえ日ごとお仕事などもお忙しいでしょうに…ほんと尊敬します。

頑張ってくださいね♪

ブルーマチスさんへ

>田植え準備ですか。
我が家の前の角地に一区画だけ田んぼが残っています。
相続税対策とかで、もう25年(20年かな)稲作をするらしいです。
冬は我が家車庫前の雪捨て場なので、重宝しています。

そんなお話を伺うと、雪かきをしていらっしゃるお姿が目に見える様です。
ブルーマチスさんのところ、雪が多そうだったので、高地を想像していたのですが、近くに田んぼがあるなんて想像していませんでした。
もうそろそろカエルのケロケロと言う合唱が聞かれますね。

>下のダンスパーティーでのお写真ですが、何10回と拝見しました。
画像保存もしましたよ。

何人かの方から、今度こそは・・・、とコメントをいただいても、何度も躊躇しておりましたが、ブルーマチスさんから49歳で歳を止めておいてもらいたいです、と言うコメントは効きましたね~(笑)
今回のコメントも私が生きてきた中で、この様な優しい言葉をいただいたことはあまりありません。心から感謝致します。

ブルーマチスさんて、本当に不思議な方ですよね。
童話で言うなら、『北風と太陽』の太陽です。
ブルーマチスさんなら気さくに声をかけあえる女性のお知り合いが沢山いらっしゃるの、わかる気がしますよ。

>男湯に間違って入っていた方とはとても思えません。

うふふ、どちらも私ですよ~(笑)

>モダン部門ですともっと露出の多い衣装に替えるでしょうか。
そちらの方も見たかったです。(笑)

あはは、残念でした~。
楽しいコメントをありがとうございました。
久し振りにコメントを拝見しながら爆笑させていただきました(笑)
もし、そんな写真があれば、まっ先にブルーマチスさんにメール添付しますよ。(無いから送れませんけど (^ -)-☆ )

くまくまばんばんさんへ

>苗代作りですか(^^)
もうすぐ田植えの時期ですね~。こちらも田んぼをトラクターが耕していますよ。

くまくまばんばんさん、田んぼも作っていらっしゃいましたか。
そちらでは、何と言う品種が多いですか?

>稲穂が田んぼに植えつけられて緑一色になりますと、もうすぐ夏なんだなぁ~って思います。

そうそう、気持ちいいですよね~。私もそう思いますよ(^ ^)v


>ところで、田舎って勝手にご飯時に人が増えるものなんですね(^^;
うちも田舎ですけど、、、、人は増えませんよ(笑


うちの義母のお友達が多いですね。
面白いんですよ。今朝なんかも、他人の家のことなのに、ご近所の方が水田に水を張って、もういつでもOKだかね~、なんてお世話焼いてくれたり・・。だから義母も『お昼を一緒に・・』ってことになるパターンが多いんですよ。義父が生きていた頃は、そんな方はもっとたくさんいましたよ(笑)友達がたくさんいましたから。

台所で私だけが、『げっ、このおかず、人数分足りない!!』なんて、一人焦ってましたけど、最近ではすっかり慣れました。(笑)

さちこさんへ

>私も2年だけ手伝いましたが…人数が揃ってないと、それも男手がある程度ないと、大変な作業ですよね~。

そうでしたか。さちこさんもお手伝いしたことがあるのですね。
そうそう、人数が多いと助かるんですよね~(笑)

>婚前…初めて田んぼ仕事を手伝った時、張り切って早起きしておむすびを作っていったんですが…姑が微妙な顔でしばらく眺めたあと結局口にしてくれなくて悲しくなったこと思い出しました(苦笑)

おっとっと・・、ここにもほろ苦い思い出がありましたか。ファイト!!!

>頑張ってくださいね♪

ありがとうございます。次回は6月に田植えです。これが終われば、ブルーベリーパラダイスがやって来るので、それを楽しみに頑張りますよ~(笑)

ジャンボタニシ

そちらでは、行事の呼び名になっているのでしょうか。
こちらでは場所の呼び名です。

苗代(なわしろ)=田植えの前に、稲の種をまいて苗を育てる田。苗代田。なえしろ。

普通のタニシは大丈夫なんですが、ジャンボタニシは困り者ですね。
うちの近くでは、外来種大嫌いな家族がワンコを散歩しているので、ジャンボタニシを見かけてもきれいに駆除されます。

KOHさんへ

KOHさんへ
>そちらでは、行事の呼び名になっているのでしょうか。
こちらでは場所の呼び名です。

ありがとうございます。そう言われてみればその状態のことを行事名として呼んでいたのですね。気付きませんでした。
『明日は苗代するぞー』とか家族は普通に言ってました(笑)
でも、世間一般には確かにKOHさんのおっしゃる通りですね。
訂正させていただきますね。

>普通のタニシは大丈夫なんですが、ジャンボタニシは困り者ですね。

そうそう、あの卵のショッキングピンクの色の粒々を見ただけで気持ち悪くてゾクっとします(^ ^;)

>うちの近くでは、外来種大嫌いな家族がワンコを散歩しているので、ジャンボタニシを見かけてもきれいに駆除されます。

えっ?ワンコを、って犬のことですか?
犬がジャンボタニシを?それともジャンボタニシの卵を食べるのですか?

ピンクの粒々

いえ、我が家の2匹のワンコを散歩させている両親が、ピンク色の卵塊を見つけると即座に教えてくれるのです。
すると、うちの子供たちが飛んでいって駆除しちゃうというわけ。
ワンコの散歩は毎日ですし、しかも父と母は別々のコースで田んぼの横を歩きます。見逃すことは多分ないと思います。
ちなみに、我が家はビニールハウスで苗を育てています。

KOHさんへ

>いえ、我が家の2匹のワンコを散歩させている両親が、ピンク色の卵塊を見つけると即座に教えてくれるのです。
すると、うちの子供たちが飛んでいって駆除しちゃうというわけ。

まぁ、KOHさんのところはどんな犬を飼っているのですか?
記事で見かけたことがあまりなかった様な・・・。
それにしてもワンちゃんが卵の場所を教えてくれるなんて、とても利口な犬なんですね。最初はKOHさんが教えたのですか?

>ワンコの散歩は毎日ですし、しかも父と母は別々のコースで田んぼの横を歩きます。見逃すことは多分ないと思います。

なるほど~。それぞれ1頭づつ連れて・・・。(笑)
うちは、旦那様と義母がバケツを持って産み付け前の親の回収をしてまわります。

>ちなみに、我が家はビニールハウスで苗を育てています。

KOHさんのところもお米を作っていらっしゃいましたか。
そちらでは、品種は何ですか?ご家族が多いので、たくさん植えていらっしゃるのでしょうね。
うちの場合は、60キロの玄米で60袋前後くらいです。
半分は義母の販売用で、残りは我が家や義母の兄弟・親戚などで消費しています。
毎年減反の為、袋数は減る一方で、寂しいですね。
以前は掛け稲で乾燥させていましたが、義父が亡くなってからは、天日干ししていません。
KOHさんのところは、稲作りにこだわり、ありますか?

フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード