FC2ブログ

シャシャンボ 夏から秋への移り変わりと狂い咲き

昨日は私が4キロ、旦那様が1キロほどブルーベリーの摘み取りをしました。雨が降った割には甘くて美味しかったのですが、3割くらいは裂果していました。山の畑ではかなり雨がまとまって降った様です。
写真は取り忘れてました。川の駅にブルーベリーの生果、京が丘には生果とスムージー用のブルーベリージャムの納品に行って来ました。

この日、ブルーベリーは暑くならない内に、バタバタ摘み取り、さあ畑を出ようかと車に戻ると、ふと白いものが目に止まりました。

202008300004400dd.jpg

何と!シャシャンボの実がいっぱい。
20200830000451909.jpg

しかも何となく良い香りがするなぁ、おかしい、果実に匂いは無かったはずなのに…。
あれ?シャシャンボの花が狂い咲きしているではありませんか。

20200830000443be7.jpg

20200830000441e3e.jpg
普通狂い咲きって、秋の終わりから冬の季節に暖かくなって春と間違えるイメージでしたが、シャシャンボは6月上旬が開花時期なので、この咲き方はまるで2生成りしそうなタイミングです。

しかも果実の色付きかけているのもあります。

2020083000044708c.jpg

私がブルーベリー農園を作って以来シャシャンボが8月に開花したのは初めて。
植物は秋の気配や気温の変化を敏感に感じとっているのだなぁ。

それにしても日中の暑さには参りました。クーラーをガンガンにきかせた部屋にいてもあまり効いてなくて汗がポタポタ。夕方になってようやくクーラーが効いてくれて体が楽になりました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

猛暑のなかでの作業、お疲れ様です。
シャシャンボをまじまじ見たのは初めてです。
ほんとにブルーベリーの仲間なんですね。そっくり。
ここらも体温越えの気温になるとエアコンがききにくいです。
そろそろ涼しくなってほしいですね。

海月さん、こんばんは~。

> 猛暑のなかでの作業、お疲れ様です。
> シャシャンボをまじまじ見たのは初めてです。
> ほんとにブルーベリーの仲間なんですね。そっくり。

そっくりでしょう~。味もブルーベリーそのものです。皮は硬くてモサモサした感じなんですけれど、数年前、甘いなぁと思って糖度を測ったら17度もありましたよ。最近は鳥が味を覚えてしまってなかなか人間の口に入りません。(笑)

> ここらも体温越えの気温になるとエアコンがききにくいです。

海月さんのところも暑そうですね。そうなんですよね。効きにくくて辛いところですよね。

> そろそろ涼しくなってほしいですね。

朝晩は少し過ごしやすくなって、それでも30度くらい。台風が過ぎたらきっと一雨ごとに涼しくなることを祈っています。(^^♪
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード