FC2ブログ

ブルーベリージャムの出荷

以前、よくブルーベリージャムを大量に購入してくれていた姪っ子ちゃんから、
「おばちゃん、送料、もうちょっと安くならない?」
と言うミッションをいただきました。

ところがジャム瓶は30本になると結構重いんですよね。
この重さが送料にもろ響く〜。
以前、宅配さんに安くならないか相談に行ったことがあるのですが、月に送る件数の関係で大した値下げができません。

熊本にキャップ付きの保存袋の会社があるとネットで検索しました。が、残念なことに重量は軽くなっても一枚単価はジャム瓶より高くなりますので価格が抑えられません。

そこで新たに考えたのはジッパー袋。作って冷ましてからすぐに冷凍保存して出荷しています。
熱々のブルーベリージャムは袋に移しても冷める間に袋の中の殺菌ができます。
本当なら、さらにこの状態でもう一回蒸し器で外側を加熱消毒するとさらに良いのでしょうね。
うちは冷凍から出したら匂い移りしない様に、二重に袋入れをします。

これはブルーベリースムージー用に予約出荷している

20200828062614a8b.jpg

うちの様な個人で出荷している農園でも、夏から秋にかけてこの形態で月に平均3キロジャムで買取してくれるので、これはジャム瓶21本分に相当します。これを年間でに7か月としたら147本分の割引した価格で提供できます。
私が初めて京が丘の直売所にうちの冷凍ブルーベリージャム置いてめらえないかの交渉に行った時、新規参入が難しいこの直売所の社長は
「瓶ゴミが少なくなって、価格が安いなら良いですよ。」と、即決してくれました。

今でも瓶ジャムも販売してはいますが、スムージー用にほとんどの原料分が占めている関係で予約分だけになりました。

今年は生果の通信販売分も昨日ご予約いただいたブロ友さんの分で完売です。

今年もご利用いただきまして、本当にありがとうございました。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ブルーベリージャム、こうして加工して大口から小口まで販売できているの、いいですね。
 そして、苦労された作られたブルーベリーがジャムになり、作った人も購入いただいた人も、嬉しくなりますね。

No title

冷凍だと、保存もクール代も馬鹿にならないんじゃ無い?
わが家はトマトピューレとかレトルト保存してるから常温でOKだよ。
圧力鍋でやるのが本則だけど・・・
ジャムなら普通の鍋で煮沸消毒程度で大丈夫だと思う。
わが家は、数量が少ないから100枚単位で買ってるけど・・・
丁度良いサイズが決まれば、1000枚単位で買うとかなり単価も抑えれる筈。

https://www.104web.co.jp/menu_list/04/


わが家のレトルトの歴史はこちら。
http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/blog-category-13.html

しんごさん、おはようございます。

>  ブルーベリージャム、こうして加工して大口から小口まで販売できているの、いいですね。

うちのブルーベリー農園ではかなり獣に盗られるので幼果の時点では150キロくらいはありそうなのに、実際に収穫すると年々収量が減っています。
でも、趣味栽培だから今の内に失敗を繰り返して改善を繰り返して来ました。
ジャムや梱包にもかなり拘って来ましたが、自分が良かれと思っていてもお客様のニーズは違っている事って本当に多いものてです。
元々、どうせ食べてもらえるなら美味しいものを安全に、と無農薬栽培を貫き通し、産業科学情報センターや保健所にも通って作り方やラベルの記入方法、HACCPの勉強なんかもしたりしました。
私が卸している直売所さんも安くて安全、安心なものを提供したい、と仰っている、そんなお店だからこそ出荷したいと思えたのでした。
ただ、今年は雨が少なくてジャム用のブルーベリーでなくて生果が甘くて出したらすぐに完売するので秋雨が続く様になってからジャム用の収穫です。

>  そして、苦労された作られたブルーベリーがジャムになり、作った人も購入いただいた人も、嬉しくなりますね。

ありがとうございます。私が直売所のスムージー用に出している理由がそこなんです。たくさんの方がブルーベリースムージーを楽しんで下さる、美味しくなければリピートはありませんが、5月から11月までコンスタントに売れているのを納品時に感じるのは、モチベーションが上がります。
ブルーベリーの生果は近くに住む小学生の男の子にうちのブルーベリーファンの子供さんが何人かいらして
店員さんが「これ、ブルーベリーだけど大丈夫?」と聞くと
「僕、ブルーベリーが好きなんです…。」とおやつ代わりに買っていってくれるらしいのです。そんなお客様を凄く身近に感じられるのって嬉しいんですよね〜。

このはさん、おはようございます。

> 冷凍だと、保存もクール代も馬鹿にならないんじゃ無い?

今は個人的に送らせていただくもの以外はジャムの宅配はしません。
直売所だけで完売してしまうし、納品予約分だけでもいっぱいで、今年からはジャムの通販ができなくなりました。だから宅配の利用はしていません。車で10分の直売所に持ち込み納品ですから、宅配を安くする目的でやったことが、結果、「瓶の手配」「瓶の消毒」「梱包」「シール貼り」「ラベルシールの購入」などの手間が省けて工程的にも時短になりました。
って、どこかの企業かっ!(笑)

> わが家はトマトピューレとかレトルト保存してるから常温でOKだよ。

このはさんはレトルトされてますよね。私もそれも考えたのですが大量購入しないと割高だし、かと言って万単位の購入すると趣味栽培なのにコストかかり過ぎ…。ブルーベリー専用出荷用にダンボール箱を作ったのが金型から起こしたので初期費用が7万。痛かった…。資材費って本当にお金かかりますねぇ。

> 圧力鍋でやるのが本則だけど・・・
> ジャムなら普通の鍋で煮沸消毒程度で大丈夫だと思う。
> わが家は、数量が少ないから100枚単位で買ってるけど・・・
> 丁度良いサイズが決まれば、1000枚単位で買うとかなり単価も抑えれる筈。
>
> https://www.104web.co.jp/menu_list/04/
>
>
> わが家のレトルトの歴史はこちら。
> http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/blog-category-13.html

ありがとうございますm(_ _)m
出荷用ダンボールの共同購入して下さるブルーベリー農家さんが見つかったら検討してみます。

No title

リベイルさん こんばんは
コメントありがとうございます。
ジャムの販売はいろいろ大変ですね
乾燥野菜は保健所の届け出、設備確認等も比較的に厳しくないので楽ですね
品目追加も届け出だけで済みます。
今はハブソウ茶、乾燥菊芋、干し大根、干しシイタケの4品目です。
マチ付きの包装袋を専門店で買っていますが今年からはネットで注文です、少しでもコストを抑えなきゃあね
これから包装作業を畑の合間にやらなければなりません
この猛暑で昼間の作業が厳しいです
もう9月になるというのに明日も36℃の予報、無理をしないように頑張らなきゃあと思いながら無理してます"(-""-)"

まあちゃんさん、こんばんは〜。

> リベイルさん こんばんは
> コメントありがとうございます。
> ジャムの販売はいろいろ大変ですね
> 乾燥野菜は保健所の届け出、設備確認等も比較的に厳しくないので楽ですね

> 品目追加も届け出だけで済みます。

なるほど、そうでしたか。
品目、自分も定年退職後を見越して自分の体力と相談しながら決めたいなぁ、いつもまあちゃんさんやこのはさんや椎たけ夫さんのブログを興味津々、拝見しています。
でも、本当に年々暑い!暑すぎて何かことを起こそうとしてもやる気スイッチ、どこに行ったかわからなくなるくらい…。車の日中は運転も億劫になります。
そんな中、まあちゃんさんのハブソウ茶作り、本当に凄いですよね。
特に葉っぱのカット作業は量が多いから本当に大変そうです。
細枝用のシュレッダーでカットしたくなります。

> 今はハブソウ茶、乾燥菊芋、干し大根、干しシイタケの4品目です。

そんなに作っていらっしゃいましたか。

> マチ付きの包装袋を専門店で買っていますが今年からはネットで注文です、少しでもコストを抑えなきゃあね

そうなんですよね。市販でピッタリのサイズがあれば良いですね。
> これから包装作業を畑の合間にやらなければなりません
> この猛暑で昼間の作業が厳しいです

本当に。以前、私の勤務する会社に数社の会社が来社され、各会社のPRをされたのですが、その中で宇宙船の断熱材に使われる特殊断熱材がありました。極薄なのに貼り付けただけで断熱効果が半端ないのに驚いたことがあります。
痛いくらい熱くなるとあの時の断熱材を家や作業場に丸ごと貼り付けたらどんなに暑さが和らぐだろう、とか昔の防空壕は涼しいかなぁ、とか考えちゃいますます。

> もう9月になるというのに明日も36℃の予報、無理をしないように頑張らなきゃあと思いながら無理してます"(-""-)"

日中の作業に加え、梱包、出荷とお疲れ様です。
ご無理され過ぎと思います。せめて質の良い睡眠が取れて疲れがたまりません様にお祈り致します。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード