FC2ブログ

ブルーベリー農園の暑さ

連日、連夜、暑いですね。ブルーベリーの摘み取りのお客様が帰られてから、出荷用のブルーベリーを摘み取るのですけれど、途中暑すぎて気分が悪くなります。

で、豊後大野市のこの畑で、何度なるのだろうと、車のエンジンをかけて室外温度を見てみたら、日陰に置いていたのに44度もあります。
これ、日向だったら死んじゃいますわ。

20200815084022899.jpg


この前日、あまりの連日の暑さにブルーベリーが甘みを落とし始めたので、肥料を追加してどっさり水やりをしましたら、ブルーベリー達は元気モリモリです。
中央のおおつぶ星もようやくこの暑さにも対応できる様になって1.3mくらいまで大きくなりました。と、言いつつ推定13才なんですけどね。(笑)

202008150751038da.jpg

寒い県ならきっとうちのラビットアイ並みに成長していることでしょうけれど、ずーっと30センチから大きくならなくて、実も付かなかったおおつぶ星が今年は花も実も付けましたから、うちの農園にしたら画期的なんです。おおつぶ星は暖地に向かない品種の代表選手ですからね。
ブルーベリー達同士が会話するのかは、知りませんが、もし、会話しているとしたら、このおおつぶ星を励ましてくれていたに違いありません。

このおおつぶ星が寒い地域で育つことを諦めて、極暑の大分で成長をしてくれる様になってくれたことに敬意を払う、今日この頃です。

20200815075105cba.jpg

一度にたくさんの量を採るとこの暑さではきつすぎるので、一人1キロ〜2キロとし、早めに切り上げます。
この写真の様ななり方なら、摘み取るのは味見してから決めます。甘ければ房の中でも際立って大きい3粒だけです。写真では3時の方向と12時の方向の分。残りは3日後にはこの日摘み取ったサイズくらいまで大きくなります。

甘くなければその木の実は一切摘み取りしません。こうやってリベイル農園品質ができていきます。(なんちゃってですけど)

出荷したいパック数の3割増しくらいの量を採ると、柔らかすぎたり、虫から刺されて汁が出たりしているものを取り除いた時に丁度良い量になるのです。

OSL103はシャシャンボの咲く6月上旬に2度目の花を咲かせていましたが、来月色づきそうな勢いで成長しています。

202008150750560ab.jpg

ハイブッシュ系のブルーベリーの中には、昨日の施肥に反応して、ちゃんと花芽を付けてくれています。

20200815075054e73.jpg
人間が暑さで死にそうな時も、ブルーベリーは適度な水分と栄養で、果実を実らせているばかりではありませんでした。
持てるエネルギーをもう来年用に準備できているのです。人間も学ぶべきことがたくさんありますね。

昨日はうちのブルーベリー農園を影で支えてくださっている伊藤製材所の伊藤さんをブルーベリー農園の摘み取りにご招待して、ゆっくりとした時間を過ごしていただきました。

写真は取り忘れてしまいましたが、うちの農園にチェックイン時、体温を測っていただいてからの摘み取りです。

摘み取り後、試食しながら色々と談話。
会社の経営をする上で、常に新しい情報を手に入れようと、こうやって積極的に異業種交流会の様な摘み取り後の試食会を楽しまれるのでした。

今年は県外からの摘み取りは自粛で、県内の方のみ受け入れをしていますので、これが今年最後の摘み取りのお客様でした。

10時半までは涼しい日陰も、11時過ぎると殺人的な熱風に変わるんですよね。

2〜3年前も40度超えた摘み取りでしたが、それよりもさらに上回る暑さのお盆でした。

ブルーベリーはラビットアイが来週がピークです。甘い実がたくさんなってます。

県内の方で明日の午前中と、8月、9月中の毎週日曜日ならまだ受け入れ可能です。1週一組様(一組7名様まで)のみ、としていますのでコロナの3密も心配ないと思います。
ご希望の県内の方はこのブログのコメント欄から鍵コメでご連絡をお待ちしています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごぶさたしておりました。
暑いなかでの農作業、お疲れ様です。
送ってくださった苗が到着しました。
お忙しいなか、ありがとうございます!
試食用のブルーベリーとぶどうを早速少しいただきました。甘酸っぱくておいしいです。
手間暇かけて育てられたもの、大事にいただきます。
ぶどうの栽培はこれから猛勉強しなくては^^;
ふだんは知らない番号の電話には出ないのですが、義父の番号にそっくりなので出てみたらReveilleさんでした。
貴重なお声をきけてよかったです。

No title

流石九州、もの凄い暑さやねぇ~
無理しないでよ~
斉藤さんの畑では、連日5時前からでめんさん(バイト)が摘み取り作業してます。
8時前後には上がってますよ。
少しでも涼しい内が人間もBBにも良いと思います。
とうきびとか枝豆も早朝収穫が一番甘いもんねぇ~

No title

 猛暑が 続く中、ブルーベリーの農園は危険なほど暑いでしょうね。樹丈が低いので陰がなく、ネットなどで風も遮られます。無理されませんよう、お気をつけて作業、そして休憩ください。

海月さん、こんばんは~。

> ごぶさたしておりました。

こちらこそご無沙汰しておりました。リコメも遅くなってごめんなさい。今日やっとそちらへコメントできました。
記事にしていただいてて恐縮です。

> 暑いなかでの農作業、お疲れ様です。

毎日暑いですね~。海月さんのところも暑いでしょう。お疲れ様です。

> 送ってくださった苗が到着しました。
> お忙しいなか、ありがとうございます!

無事に届いてよかったです。^ ^

> 試食用のブルーベリーとぶどうを早速少しいただきました。甘酸っぱくておいしいです。

そう言っていただいて嬉しいです。^ ^
自分ちのブルーベリーが写真に載るのって何か不思議な感じです。

> 手間暇かけて育てられたもの、大事にいただきます。
> ぶどうの栽培はこれから猛勉強しなくては^^;

海月さんはとても勉強熱心で、しかもそれを漫画で表現できるのが凄いです。
私も海月さんのブログで勉強させていただきます。
ちなみに海月さんのところのコメントにした土のレシピは私のブドウの師匠に教えてもらったものに、うちの暑さでも耐えられる様にアレンジしたものです。

> ふだんは知らない番号の電話には出ないのですが、義父の番号にそっくりなので出てみたらReveilleさんでした。
> 貴重なお声をきけてよかったです。

あはは、初電話でしたものね。私も海月さんの貴重なお声を聞けて良かったです。お盆で不在だったら生ものだし長く置けないから念のため伺って良かったです。苗をクールで送るか常温で送るか迷ったのです。結局、昼間は半端ない暑さで煮えるよりは葉っぱが落ちるくらいの方が良いかなとクールにしました。だから葉っぱが元気だったのでほっとしました。
うちの子たちをどうぞ宜しくお願い致します。(こんなところが変人・・・(笑)

このはさん、こんばんは~。2

> 流石九州、もの凄い暑さやねぇ~
> 無理しないでよ~

このはさんねいつも優しいですね。癒されます~。ありがとうございます。

> 斉藤さんの畑では、連日5時前からでめんさん(バイト)が摘み取り作業してます。
> 8時前後には上がってますよ。
> 少しでも涼しい内が人間もBBにも良いと思います。

斉藤さんのところも収穫、頑張ってますね~。相当たくさん収穫できるのでしょうね。
うちも例年なら往復1時間10分かけて収穫してそれから出社していたんですけれど、今年は暑すぎて寝苦しいからその涼しい時間は夏ばて解消に睡眠に当ててます。日中は仕事ですから、行くとしたら仕事が終わって夕方の方が多いです。

> とうきびとか枝豆も早朝収穫が一番甘いもんねぇ~

そう言えばTVでやってましたね。それは夕方がちゃんと涼しくなる地域なんでしょうね。羨ましい・・・。
でも大分は夜の気温が下がらないで30度超えることがあるからブルーベリーも寝不足で呼吸困難、夕方が一番甘くて美味しいですよ。

しんごさん、こんばんは~。

しんごさん、大変ご無沙汰しています。コメントね本当にありがとうございます。

>  猛暑が 続く中、ブルーベリーの農園は危険なほど暑いでしょうね。樹丈が低いので陰がなく、ネットなどで風も遮られます。無理されませんよう、お気をつけて作業、そして休憩ください。

ありがとうございます。
大分の日中の外での仕事には殺人的な暑さです。しんごさんのところもめちゃめちゃ暑いでしょうね。
外仕事は今までそれほど辛いと思ったことは無かったんですけれど、流石に44度超えると気分が悪くなって頭も痛くなるものですね。しんごさんもどうぞお気をつけて、ご自愛されて下さいね。

No title

44℃を超える暑さは殺人的な暑さですね。
こちらでは35℃を超えただけでもフウフウ言っています。
ブルーベリーを摘むのにいくら慣れているとは言っても、
本当に大変な仕事ですね。
そんな拘りのブルーベリーを頂けるのは、少数の方だけ
なのでしょう。
羨ましい限りです。
熱中症にはくれぐれも気を付けてお仕事されてくださいね。
過信は禁物ですよー!!

No title

Reveille さん

こんばんは
暑い中の作業 お疲れさまです
体調には気をつけてください。

ブルーベリーの収穫は美味しさ 約束され
楽しく充実した時間ですね ♪

こんばんわ~。

少しご無沙汰です。。
我が家のクラブアップルですが、レモイネイという品種です。
一本でも結実することが、売りの品種だったので…
でも、なかなか実が成らなくて、何年ぶりかでやっと実が成りました~♪

katakataさん、おはようございます。

> 44℃を超える暑さは殺人的な暑さですね。

この暑さは息がしにくくなります。何せ体温より高い空気を吸い込むので、気持ち悪くなるんですよ。
でも涼しい風が吹く木陰は汗をかいてると体温を気化熱で奪われて快適なので、そこまで暑いと感じにくいうちに気温がめちゃくちゃ上がってるんです。
大分の中でも犬飼と言う地域の観測所は全国1の暑さだった、と何度かニュースになることがありますが、うちの畑はそこから14キロくらいの所で、そこよりさらに4〜5℃熱くなることがあります。地形の関係か、標高差が少し低い義母のところで5℃くらい気温が下るので、うちの農園は麓より気温が高くなるんです。普通は標高が高くなると気温が下ると思いがちですが、フェーン現象か何かの関係か暑いんですよ。

> こちらでは35℃を超えただけでもフウフウ言っています。

それも十分暑いですよ〜。暑さの感じ方は湿度によるところもあるので、蒸し暑いとたちどころに体がおかしくなりますよ。

> ブルーベリーを摘むのにいくら慣れているとは言っても、
> 本当に大変な仕事ですね。

熱帯夜で睡眠不足じゃなければ早朝摘み取りするんですけれど、唯一睡眠が取れる時間なのでどうしても本職の為に眠る様にしています。
もう少し涼しくなっなら早朝摘み取りをします。

> そんな拘りのブルーベリーを頂けるのは、少数の方だけ
> なのでしょう。
> 羨ましい限りです。

ありがとうございます。
ご希望があれば全国へも発送していますので鍵コメでご連絡下さいね。

> 熱中症にはくれぐれも気を付けてお仕事されてくださいね。
> 過信は禁物ですよー!!

katakataさん、いつも優しいお言葉をありがとうございます。何でしょう、すっごく伝わって来るし、心にしみますねぇ。\(^o^)/
はい、katakataさんのお心遣い、心に刻んでおきます!

しろさん、おはようございます。

> Reveille さん
>
> こんばんは
> 暑い中の作業 お疲れさまです
> 体調には気をつけてください。

しろさん、お互い暑いですねぇ。
ありがとうございます。はい、気を付けます。しろさんのプロ級のお料理の写真で英気を養わせていただきますよ。
暑さに関係なく野菜やお魚をふんだんに使った家庭的なお料理、継続は力なりは尊敬に値します。

> ブルーベリーの収穫は美味しさ 約束され
> 楽しく充実した時間ですね ♪

畑の夏の雨と気温の動向は3年から4年周期くらいでぐるぐる変わっていく気がしています。梅雨にしっかり降ると夏がカラカラ。梅雨にあまり降らないと8月上旬から台風。梅雨が普通で夏が曇りであまり降らないと9月に長雨に悩まされます。
今年はブルーベリーにとっては最高の年、最高の甘さでした。

ただ、怖いのはこの甘さがお客様にとってのうちの農園のふつうになると、これより糖度が下る年にはバードルが上がるんですよ。(爆)

penpen-1goさん、おはようございます Re: こんばんわ~。

> 少しご無沙汰です。。
のちらこそ、大変ご無沙汰しておりました。
記事も不定期、ご訪問させていただくのも不定期です。

> 我が家のクラブアップルですが、レモイネイという品種です。

あたた…、クラブアップルって言うのが品種ではなくて、クラブアップルの中にさらに品種があるのですか。
さらにはその中に一本でも結実するものがあるなんて、存じ上げませんでした〜。ありがとうございます\(^o^)/

> 一本でも結実することが、売りの品種だったので…
> でも、なかなか実が成らなくて、何年ぶりかでやっと実が成りました~♪

何年ぶりかの結実、おめでとうございます。羨ましい限りです。私はリンゴは生も好きですが、酸っぱくて加工すると物凄い美味しくなるリンゴも好きで植えるなら加工用、と購入したのですが、なかなか開花時期が合わなくて、開花していても遺伝子の型が合わなくて受粉樹に困っておりました。
寒いところと、暖地では同じ品種でも開花時期にズレが出ますね。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード