FC2ブログ

ブドウの開花と失敗談

自宅のカーポート下のナイアガラに、一昨日あたりから開花するのが見られ始めました。

DSC00229.jpg


5月2日に通販で頼んでいたジベレリンが到着したので、説明書を確認すると、アメリカの品種で、かつ2倍体の品種は開花2週間前に100ppmの濃度で浸けると書かれてありました。

ネットで調ベると、我が家にあるナイヤガラやチチューベンなどはアメリカの品種で、かつ2倍体の様子。

ただ、素人の私にどのくらいの程度が2週間前の状態の蕾なのかとかわかりません。

仕方なく、ジベレリンが到着してすぐに浸けたのに、その夜は雨が降り出し、二日後には開花し始め・・・・。

大失敗・・・、最悪なジベレリン処理となりました。

最高4回まではやり直し可能って書かれていましたけれど、1回目の分のやり直しはできないまま次回は開花後に二度目のジベ処理をしなくてなりません。

それと、ブドウにお詳しい方、ご教授願いたいのですが、私はロザリオビアンコの種から実生苗を育てています。

スーパーで購入したブドウですから、ぶどう専門農家さんの育てたブドウなのでしょうが、自家受粉?他家受粉?その場合、その実生は何倍体でしょう?

何が問題かって、ブドウの品種ごとに倍体数は異なり、それによって、ジベ処理する濃度が異なるのです。

実生の倍体数とかわからなかったので、今年はナイアガラと同じ100ppmで処理しましたが、本当は25~50ppmでも良かったのでしょうかねぇ・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード