ブルーベリーの完熟サイン


ブルーベリーの完熟サインは実は品種によって異なるんです。(笑)

完熟チェック方法

その1

これは普通のチェック。
裏を見る。色付いているかチェックするのは普通の果実でも常識。
でもブルーベリーの完熟サインは柄の付け根のところの輪っかまでも黒くなっていたら甘いです。
そして柄が付いたものなら柄の根本から数ミリが黒くなったものはかなり完熟が進んでいます。

その2
サザンハイブッシュに多いかも知れませんが、実を横から見た時に、柄が付いていた方の実が突出して来たら完熟サインです。
この時期、梅雨で日照時間が少ないと黒く色付かないのに完熟して落果するものも出て来ます。
例えば、リベイルやブラッデンなどがこのタイプです。
特にリベイルは今年日照時間が少なすぎて赤いままだけど完熟して落ちてしまうから、このお尻側が尖る様に膨らむサインは見逃さない様にしたいものですね。

その3

他の色付いている房の中で一番おへそが広がっている、これも完熟のサインだと思います。

ティフブルーとかがこれの代表選手でしょうかねぇ。

その4

触っただけでホロっと落ちる。

オニールとかはこのタイプです。
これは触り方が悪いと青い実まで落としちゃうことがあるからちょっと注意が必要ですが。(笑)

その5

柄の付け根の輪っかが1mmくらい浮き上がる。
これは完熟落果の秒読み状態で、非常に美味しい完熟サインかも?(笑)

スパルタンとかがこれに相当した気がしますが、今年はあまりにも雨続きでまだ見ておりません…。残念!

器用な方なら摘み取り体験ですぐ習得できちゃうかもですね。

見てもわからない時はこれが酸っぱい早採りを最小限にする方法でしょうか。

ブロ友さん達はいかがされて見極めますか?

摘み取り体験してみたいと言う方のご参考になれば幸いです。

ちなみに超新鮮なブルーベリーはこの写真の様に柄の取れた跡がとても瑞々しいのが特徴です。

古くなると、ここにシワがよって来ます。
ご注意を。

ブルーベリーは新鮮さが命です。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はその1で判断ですね。
ただレカもパトリオットも全然そうならなくて困るんですよ・・・
毎年色づいてから数週間待っても判別不能で大丈夫だろうと食ってみると激烈な酸味(苦笑
難しい奴はいつまでたっても難しいですねぇ。

今年はこっちは空梅雨状態で、状態としては非常にいいですよ―
ポラリス激甘でした―
プルの適当に採ったのでも糖度15度ありました。
気がかりなのはヒヨドリに目をつけられたことですね・・・

ブルーベリーのシワ

ラビットアイ系品種だと、シワが寄ったものがおいしいんですよ。
樹上に置いて、果房の一部にシワができてから、房採り収穫すると楽です。
http://apis.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/baldwin.html

ズームするとほとんどの粒にシワが入っているのがわかるかと。

椎たけ夫さんへ

> 私はその1で判断ですね。
> ただレカもパトリオットも全然そうならなくて困るんですよ・・・
> 毎年色づいてから数週間待っても判別不能で大丈夫だろうと食ってみると激烈な酸味(苦笑

私、今年はあまりにも梅雨が長いので、肥料を抑えて生育をわざと遅らせてみておりましたら失敗です。
もうそろそろ梅雨明けしそうなのに、甘さが間に合っておりません・・。(汗)

> 難しい奴はいつまでたっても難しいですねぇ。

ええ、本当に。ブルーベリーの栽培もなかなか奥が深いですね。^ ^

> 今年はこっちは空梅雨状態で、状態としては非常にいいですよ―
> ポラリス激甘でした―
> プルの適当に採ったのでも糖度15度ありました。
> 気がかりなのはヒヨドリに目をつけられたことですね・・・

KOHさんへ Re: ブルーベリーのシワ

KOHさん、リコメが遅くなってしまい、申し訳けありません。

> ラビットアイ系品種だと、シワが寄ったものがおいしいんですよ。
> 樹上に置いて、果房の一部にシワができてから、房採り収穫すると楽です。
> http://apis.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/baldwin.html
>
> ズームするとほとんどの粒にシワが入っているのがわかるかと。

KOHさんのところは、ひょっとして天候に恵まれているのですね。良いですね~。
羨ましい限りです。
こちらではお日様が少なすぎて、しわなど全くよらないうちに立て続けに来る台風の風でボトボトと落果しています。
仕方がないので台風前に早採りしてしまいます。
イエローストロベリーグァバはとうとう丸坊主になってしまいました。(T-T)
今年の台風は直接来ていない時でも局所的な突風でやられ続けています。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード