スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエローストロベリーグァバの収穫とイチジク

山の畑ではもうブルーベリーの収穫が終わりました。
今年は去年より実付きも良く、昨年より増量したかと思っておりましたが、8月の雨続きと盗難?で、赤道裂果や落果・・。
まともに収穫できたのは、実質10キロ未満かも。残り3キロはありそうだったのに1週間でごそっと無くなっておりました。
と言うわけで、

カメラ付けようかしら・・。

犯人がわからないと対策のしようがありません。
獣の仕業か人間か・・。

最近、隣の畑に収穫の為にうちの畑に駐車場として停める車もあって、困ります・・。
でも、近隣とはギクシャクしたくないから、現在は許可しましたけど。
そこには、今度1月にタイタンを植えつけしますわよ。
土が固くなってしまう~。

山では、ミノウブルーの幼苗で一年養生していたものに実が付いておりました。
花芽は全部取ったつもりでしたが、いつの間に花をさかせたのでしょう。




今年は本当に夏の日照時間が少なかったです。
そんな中、自宅のイエローストロベリーグァバが色付き、収穫ができる様になりました。
実生ですから、個体差があります。
今年初めてなったものは実が小さいです。(笑)







でも、実際に食べてみると
何と、小さい方が極甘でした。やっぱり個体差ですね。




モッサンの話によると、日照不足だとピーマンなどの類は、花ぶるいして落花したり、受粉をしても変形果ができることが多いそうです。




そう言えば、きのうの記事の続きで、うきはから田主丸に足を伸ばして『イチジク』の摘み取りもしました。
エコファーム横溝さんのところです。
ここでも気になるキーワードがいただけました。(笑)

『ここは冬が寒そうなのに、どうしてイチジクが育つのですか?』と尋ねると
『ここはイチジクが育つ寒さがギリギリの土地なんですよ。そんな土地でも育っているのは土が泥だからだと思います。』
『そういえば、私、ロンドボーデックスを何度も挿し木するのですけれど、いつも寒にやられてしまうんです。なのに近くのイチジク農家さんのところでは、田んぼの跡地で普通に育っているんですよ。』
『そうなんですよ。泥は暖かいんですよね。』

・・・知らなかった・・。
この女性、できる!(笑)

そうなんだぁ。泥は暖かい。
この言葉に感動。。。
だって、同じ地域で育てて片や挿し木が普通に出来て、片や寒さで枯れる理由がどうしてもわからなかったんですもの。

育てている土によって地温が最初から違っていたんですね。
なるほど~。
うきは、田主丸には、私のわからなかったことの答えがたくさん転がっている様です。

ちにみに、こちらではこんなパンも販売されています。

20140913_181712.jpg

これ、ふわふわのフランスパンみたいなのに、ここで収穫されたイチジクをドライイチジクにして、クルミと一緒に練りこんで焼いたものです。美味しかった~。

何でも、県外からこのパンだけを買いに来る方もいらっしゃるのだとか。

兄と一緒にイチジクの摘み取りしたものはコレ。

20140913_180200.jpg

で、我が家のイチジクはどうなったかと言うと・・・。昨日畑に行ったら一個もなくなっていました。(T T)
人?鳥?獣?

やっぱり悲しい~・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

農業に携わる方は頭の賢い方が多いですよね。
それはかえるままもいつも思います。

泥は温かいのですね・・・・
勉強になりました。メモメモです。

いちじくのパンがすごく気になります~。
種お越しにもいちじくを使うのかな?

No title

やはり天候でかなり良し悪しが出てしまいますね。
去年の当地はそんな感じでした・・・
来年は天候安定してくれるといいんですがね・・・

泥があったかい・・ほうほう。
そういえばマンガ知識ですが、
田んぼの水位を高くして冷夏をしのぐなんてのがありましたね。
知らない知識があるもんだ(笑

泥つながりで・・
泥棒だったら許さんですな。
うちの親せきにも畑でもの作ったら作った分だけ盗られていくというのを聞いたことが。
うちの近辺では野菜はあまり起きませんが、山菜泥は結構いるもんで。
まったく、自分ちの物パクられたらどうするよってねー

かえるママさんへ

> 農業に携わる方は頭の賢い方が多いですよね。
> それはかえるままもいつも思います。

本当ですよね。生きる知恵、生活の知恵、育てる知恵、素晴らしいですよね。

> 泥は温かいのですね・・・・
> 勉強になりました。メモメモです。

私が住むところよりも寒そうなところなのに、どうしてイチジクが育つのか不思議で仕方なかったのですが、納得しました。(笑)

> いちじくのパンがすごく気になります~。
> 種お越しにもいちじくを使うのかな?

でしょう。^ ^
天然酵母って感じではなくて、イースト菌発酵のパンでしたが、とってもフワフワもちもちで美味しかったです。

椎たけ夫さんへ

> やはり天候でかなり良し悪しが出てしまいますね。
> 去年の当地はそんな感じでした・・・
> 来年は天候安定してくれるといいんですがね・・・

はい。同感です。^ ^

> 泥があったかい・・ほうほう。

そうなんですよ~。

> そういえばマンガ知識ですが、
> 田んぼの水位を高くして冷夏をしのぐなんてのがありましたね。
> 知らない知識があるもんだ(笑

そんなマンガがあるのですか。凄い!!!
マンガを描く為に収集されるデータって人並み外れて徹底的に調査されているものが多いですものね。

> 泥つながりで・・
> 泥棒だったら許さんですな。

あはは、うまい!

> うちの親せきにも畑でもの作ったら作った分だけ盗られていくというのを聞いたことが。
> うちの近辺では野菜はあまり起きませんが、山菜泥は結構いるもんで。
> まったく、自分ちの物パクられたらどうするよってねー

本当ですよね。人の時と獣の時の違いは臭いですね。獣が来るとネット付近が獣臭いけれど、人間の時は臭いがしません。警察犬なら一発でしょうけど。うちもカメラ付けなきゃ・・かな?

No title

畑のイチジク、鳥じゃないんですかね?
うちは産直に出荷したイチジクパックが時々行方不明に・・(-_-;)

最近肌寒くなってきましたわ。パン作りの季節がやって来ました。

かじつ畑さんへ

> 畑のイチジク、鳥じゃないんですかね?

鳥なんですか?
ネットしていたものも通路側が特に集中的に無くなっていました・・
最近、隣の畑に毎日数人出入りがあり、無断でうちの畑に駐車もしていたんです。
その前は、草刈りに夫婦で行った時、うちの畑から200mくらい離れている場所で作業している人達が用もないのに何にもないうちの畑の境界線あたりに二人ほど来てウロウロしていたのです。そこはうちのブルーベリー以外に何も植えていない空き地状態のところで、人が来ても雑草以外何もないのにです。物色されていたみたいでちょっと気味が悪かったですよ。
(-_-;)


> うちは産直に出荷したイチジクパックが時々行方不明に・・(-_-;)

げっ、そんなことがあるのですか?
あ・・、だから苗のネット販売に切り替えたのですか。大変でしたね。何だかショックでしょう。
せっかく丹精込めて作ってもそんな風ではテンションが下がりますね。

> 最近肌寒くなってきましたわ。パン作りの季節がやって来ました。

パンを作るのに良い季節があるのですね。頑張って下さいね。(^ ^)/
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。