RE ハーモニー




色んなラビットアイのブルーベリーを育てて来ましたが、ディープブルーとか、大実ブルーベリーとか品種名の様なそうでない様なわからない品種名のブルーベリーがあると、気になって仕方ありません。

今日購入したのは『ハーモニー』
お味はなかなかのもの。甘味系品種で皮もそんなに気になりません。

こんな品種あったんだぁ。

...(^-^;

暑いですね~。コメリに寄るとまだ誘惑に負けてる私。

皆さんはきっと大丈夫ですね。(^-^)v
落ち着いたに違いありません。

えっ?そうでもない...(・・;)

帰省や初盆などで遠出の皆様、帰省はくれぐれも気を付けてお帰り下さいね。
皆様のご無事をお祈り致します。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望さんへ Re: こんにちは

> いただきました、グアバに3つ実が付きました。
> 楽しみです。

うわっ、大切に育てていただいてありがとうございました。m(_ _)m
とても嬉しいです。^ ^

> コメントをいただいた件、連絡があれば対応させていただきます。

はい、ご無理をお願いして申し訳けありません。どうぞ宜しくお願い致します。

> 今年のお盆は、雨のおかげで、少しゆっくりさせてもらってます。

4月からはゆっくりできるのかな?って思っておりましたが、いつもお忙しいばかりでしたので、たまには良いですよ~。^ ^
命の洗濯をされて下さいね。(^ ^)/

お久しぶりです

こんばんはりベイル様
ブログは遠ざかっていますのに、よくぞ私など覚えていてくださってありがとうございます。
あいかわらず私も栽培に精進しております。

コメリのブルーベリーも油断できませんよね。
ときどきギョッとする品種が購入できますね。
リベイルさまは「ハーモニー」を購入されましたか。
収穫が楽しみですね。
私は「メロディ」に食指が動いているのですがこれ以上増やすことはもう無理なので自重してます。

>多少寒い土地でも夏果がいっぱい収穫できる
>品種ってあるのですか?

あっちのブログにコメントいただいた件ですが、こちらで応えます。
九州でも山は冷えるのですね。
そうすると芽吹きが遅く、霜枯れが早いのですね。
そのためには春の芽吹きを早くする工夫ですかね。
こちらの農家は霜の前に化成肥料をしっかり吸わせて葉を落とさせるそうです。
肥料を吸うと落葉が早まるのかどうかは私にはわかりませんが、イチジク出荷組合から回ってくる資料にはそう記されていました。
こちらは三重県ですが、隣愛知県は全国一のイチジク出荷量だそうで、こちらもよく似た気候なのか、いちじく農家は多いです。
私はもっぱらこの農家さんたちから知恵をいただいています。
ということで、春の芽吹きを早くするには施肥をしっかりすることでしょうね。
でも遅霜にやられるとダメですが。

また夏化専用種はザ・キングとコナドリアしか私は育てていません。
安定して夏果が取れるのはこの2種です。
今年は2種とも夏果収穫後早々に剪定して、来年の結果枝を伸ばさせています。
この結果枝を大きくさせておいた方がたくさん取れるかなと主考えましたので、やっちゃいました。
寒さにも枝が太いほうが耐えやすいかなとも思っています。
私も夏果を安定的に取るには春の芽吹きを早くして梅雨前に収穫することがと思っています。
春の芽吹きを早くする方法があれば、りベイル様、教えてください。

村長さん、こちらこそお久しぶりです

村長さん、こんばんは。
本当に本当にご無沙汰しております。

今日は夜が涼しくて過ごしやすいですね。

> ブログは遠ざかっていますのに、よくぞ私など覚えていてくださってありがとうございます。
> あいかわらず私も栽培に精進しております。

村長さんのことは、小さい子供さんを見ると、村長さんも孫ちゃんと遊んでいらっしゃるかな~、とか思います。イチジクや仙人さんのところでバイオチェリーの記事とか読むと思い出しますよ。^ ^
>
> コメリのブルーベリーも油断できませんよね。
> ときどきギョッとする品種が購入できますね。

うふっ、そうなんですよ~。油断もスキもありません。
こ~んな楽しそうな響きの品種がさりげなく転がっておりましたからね。(笑)
村長さんもチェックを入れてらっしゃいましたか。これはもうお互い治らない病気だから仕方ないですね~。(爆)

> リベイルさまは「ハーモニー」を購入されましたか。
> 収穫が楽しみですね。

ええ、今からこの苗を太らす為に、秋にはああやってこうやって・・、とかもくろんでおります。^ ^

> 私は「メロディ」に食指が動いているのですがこれ以上増やすことはもう無理なので自重してます。

あはは、それは凄い!!!
でも、かわいい子供と孫ちゃんの為に自制心!ですね。

> >多少寒い土地でも夏果がいっぱい収穫できる
> >品種ってあるのですか?
>
> あっちのブログにコメントいただいた件ですが、こちらで応えます。
> 九州でも山は冷えるのですね。
> そうすると芽吹きが遅く、霜枯れが早いのですね。
> そのためには春の芽吹きを早くする工夫ですかね。
> こちらの農家は霜の前に化成肥料をしっかり吸わせて葉を落とさせるそうです。
> 肥料を吸うと落葉が早まるのかどうかは私にはわかりませんが、イチジク出荷組合から回ってくる資料にはそう記されていました。
> こちらは三重県ですが、隣愛知県は全国一のイチジク出荷量だそうで、こちらもよく似た気候なのか、いちじく農家は多いです。
> 私はもっぱらこの農家さんたちから知恵をいただいています。
> ということで、春の芽吹きを早くするには施肥をしっかりすることでしょうね。
> でも遅霜にやられるとダメですが。

ありがとうございます。参考になります。^ ^

> また夏化専用種はザ・キングとコナドリアしか私は育てていません。
> 安定して夏果が取れるのはこの2種です。
> 今年は2種とも夏果収穫後早々に剪定して、来年の結果枝を伸ばさせています。
> この結果枝を大きくさせておいた方がたくさん取れるかなと主考えましたので、やっちゃいました。
> 寒さにも枝が太いほうが耐えやすいかなとも思っています。
> 私も夏果を安定的に取るには春の芽吹きを早くして梅雨前に収穫することがと思っています。

なるほど~。ふむふむ。了解です!

> 春の芽吹きを早くする方法があれば、りベイル様、教えてください。

毎年、麻の布でぐるぐる巻きにしたりビニールをかけてみたりしましたが、あまり効果がなかったです。
一方、山の畑ではマルチだけでは春に芽吹かなかったイエローストロベリーグァバが2重ハウス(ビニールを2種類かけてみました)で、春に新芽が出て花も付いて、実も付けました。4年目にして初めてでした。

一重では効果がありませんでしたが、2重で(下のビニールは蒸れない様に小さな穴付きで天付き。外は肥料袋のカットしたもので上は開放)

うちは今年はそんな感じのイメージの簡易2重ハウスを考え中です。
やっぱりむやみに寒くしないことが一番でしょうか・・。

春早く芽吹かせるには

お久しぶりです。

>毎年、麻の布でぐるぐる巻きにしたりビニールを
>かけてみたりしましたが、あまり効果がなかったです。

なるほど、なかなか手ごわそうですね。
私は、九州というと温暖という固定観念があるためでしょうか、りベイル様の畑が寒いなんて意外に思っております。
それはそうと、

>イエローストロベリーグァバが2重ハウス(ビニールを2種類かけて
>みました)で、春に新芽が出て花も付いて、実も付けました。
>4年目にして初めてでした。

なるほど、その2重ってところ、よくわかるような気がします。
私も自作温室は2重に貼ったのはそういう予感がしたからです。
http://blog.livedoor.jp/greentea180cc/archives/5030382.html

さて、畑のイチジクにはどう2重でピニービルか何かを被せるにはどうすればいいのかなぁ?
これを考えるのも楽しいですね(・・;)v-22
根元にマルチシートを貼るのも地温を高めるでしょうし、
樹枝は要するに温めたらいいのかな?
芽吹くまでは日光は関係なければ、いろいろ方法はあるかもですね。
でも日光もないと春の訪れをイチジクがわからないかなぁ。
では、単にビニールを2重に巻こうかな?

村長さんへ Re: 春早く芽吹かせるには

> お久しぶりです。
>
> >毎年、麻の布でぐるぐる巻きにしたりビニールを
> >かけてみたりしましたが、あまり効果がなかったです。
>
> なるほど、なかなか手ごわそうですね。
> 私は、九州というと温暖という固定観念があるためでしょうか、りベイル様の畑が寒いなんて意外に思っております。

九州と言えど、標高が高いところはスキーができます。鹿児島では、私のところよりも積雪量がはるかに多いところがあります。九州=暖かいは成り立たないんですよ~。(笑)

> それはそうと、
>
> >イエローストロベリーグァバが2重ハウス(ビニールを2種類かけて
> >みました)で、春に新芽が出て花も付いて、実も付けました。
> >4年目にして初めてでした。
>
> なるほど、その2重ってところ、よくわかるような気がします。

2重と言うのは、うちの近くでトロピカルフルーツ栽培していらっしゃる方から学びました。
沖縄で育てている果実では、1重では育たない苗があります。ドラゴンフルーツ他、大分の寒に耐えられないものは2重にしていたので、規模は異なりますが真似させていただきました。(笑)

> 私も自作温室は2重に貼ったのはそういう予感がしたからです。
> http://blog.livedoor.jp/greentea180cc/archives/5030382.html

鋭い!^ ^

> さて、畑のイチジクにはどう2重でピニービルか何かを被せるにはどうすればいいのかなぁ?
> これを考えるのも楽しいですね(・・;)v-22
> 根元にマルチシートを貼るのも地温を高めるでしょうし、
> 樹枝は要するに温めたらいいのかな?

悩みどころですね~。今年、稲わらが手に入れば厚く敷いてみましょうか。(仙人さんちのパクリ・・笑)

> 芽吹くまでは日光は関係なければ、いろいろ方法はあるかもですね。
> でも日光もないと春の訪れをイチジクがわからないかなぁ。
> では、単にビニールを2重に巻こうかな?

そうなんですよね。うまくいっているところと比較するとうちの畑は冬場17時から霜柱がバリバリ音を立てて、ニョキニョキできるんです。手もかじかみます。
もともと亜熱帯の植物をそんな環境で育てていること自体が間違っているのかも知れません。
地温を下げない工夫、今年も何か試してみますね。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード