オリーブの花




ついに我が家でオリーブの初咲き。
...が、受粉木がない...(・・;)

どこかで調達せねば...(^-^;

それにしても、オリーブってこんな花が咲くんですね。小さくて可愛い花の集合体。

香りは...(・・;)?
あれ?
香りはしたかしら。

明日、確認してみます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一昨年、薩摩芋を植えている畑の土手に
オリーブを4本植えました
まだ花をつけるには小さいので
早く大きくならないかなと念じていますが
こればっかりは時に委ねないといけませんね

今後のレポート、楽しみにしてます。

Tazumichiさんへ

> 一昨年、薩摩芋を植えている畑の土手に
> オリーブを4本植えました

良いですね。Tazumichiさんはとてもマメなお方の様にお見受けしたしますので、たくさんなる様になったら、塩水漬けやオイルを楽しまれることでしょうね。^ ^


> まだ花をつけるには小さいので
> 早く大きくならないかなと念じていますが
> こればっかりは時に委ねないといけませんね

この木は何年木だっのかは不明ですが、私の兄のところでは30センチくらいの苗を植えたものがミッションの早いもので3年目に、その他は4年目くらいからボチボチ花を付けておりました。
品種によって花の数や何年目から付くとか言うのがたくさん情報があると良いですね。^ ^

olishibaさんのお話によると、ネバディロブランコは受粉木にとてもオススメの木の様です。

私が大塚ナーセリーさんからいただいた品種は『アルボサナ』と言う名の品種です。
1房あたりの花の数の付き方はなかなか良い品種だと思います。
受粉木がなかったので、自宅近くの園芸店に行き、ブルーベリーのオニール初なりを店長さんに差し上げ、代わりに販売用のオリーブ花を1ついただきました。花が開花しているものと、蕾が付いているものです。

帰ってから早速受粉してみましたが、オリーブ全般に言えるのか、この品種だけなのかわかりませんが、『アルボサナ』と言う品種は花が開花してから受粉できる期間がとても短くて、たった1~2日で花柄が枯れております。
朝には、まだ受粉木がなくて取り合えず自家受粉を試みておりましたら、翌日の夕方には花が終わっておりました。

蕾は膨らみ始めてから花が咲くまでは1週間くらいはあるのに、咲いてからは短い・・。見逃して、受粉木は無し、自家受粉してやらない状態では受粉できなければ、何年経っても実がならない。。って、言うのが良くわかりました。

まだ今の段階では、オリーブがどれが自家受粉するのかよくわかっていないので、せめて『アルボサナ』だけでも今後、特性とお味のレポートしていきたいと思っています。

それと、今年に入ってから牛堆肥が効いたのか花が咲いてくれただけでもラッキーです。^ ^

> 今後のレポート、楽しみにしてます。

ありがとうございます。また、自家受粉できたかどうかの追跡レポートをしますね。(^ ^)/
標準品種のミッションはお味的にはオススメです。来年か再来年には花が付くでしょうが、もしお持ちなら、これはTazumichiさんちの方が開花が早いかも知れませんね。
もし、そちらが先に咲きましたら、"うちのが今年咲きました~"って、教えてくださいね。(^ -)-☆
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード