スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンバスの花

1400316884801.jpg

今年、導入したうちのひとつ、コロンバス。
かなりの晩生種の様です。ノビリスでさえも幼果が市内でさえも付いているのに、コロンバスは今頃咲いています。

2年苗の購入だったので、全部摘み取ったつもりだったのですが、思わず純白なお花を堪能させてもらいました。
大関ナーセリーさんよりの購入です。^ ^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラビットアイ系品種には、Cで始まる品種がたくさんありました。
コースタルとキャラウェイとか、クライマックスとか、日本に入って来ていない品種もいくつもあったのですが、どれも古い品種ばかりでした。
このコロンブスがリリースされてようやく、余裕ができました。
パテントではないのもありがたいですね。手摘み用の品種はパテントになりにくいのかもしれません。

KOHさんへ

> ラビットアイ系品種には、Cで始まる品種がたくさんありました。
> コースタルとキャラウェイとか、クライマックスとか、日本に入って来ていない品種もいくつもあったのですが、どれも古い品種ばかりでした。
> このコロンブスがリリースされてようやく、余裕ができました。
> パテントではないのもありがたいですね。手摘み用の品種はパテントになりにくいのかもしれません。

なるほど〜。コロンブスも仲間入りしましたか。
手摘みでない品種には何がありますか?
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。