クコの実





気が付くとクコが色付いていました。
紅葉の季節にはクコの赤い実の色鮮やかに目が止まります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クコの実

干したクコは食べたことがありますが、生は食べたことがありません。
乾燥させて使うのですか。
生でもおいしいですか。

No title

子供のころ、信州出身の父が焼酎に漬けてクコ酒にして飲んでいたのを思い出しました。
透明なビンに浮き沈みしている赤い実が、子供の目には印象的だったようです。

yuzuさんへ Re: クコの実

> 干したクコは食べたことがありますが、生は食べたことがありません。
> 乾燥させて使うのですか。
> 生でもおいしいですか。

干したものは噛みごたえもあって少し甘くて食べやすいですね。
私はいつも生で食べています。
まだクコ酒にしたことはないんですよ。
生の皮はサクランボの皮をさらに薄くした感じです。食べると果汁が出ます。ほんのり甘いのですが、中にプチっとした種があり、独特の漢方薬の様な風味があるので好き・嫌いが分かれる味かも知れません。
私は個人的には生よりドライの味の方が断然食べやすいと思います。^ ^

おはようございます。

これはクコの実だったんですね。
タブン。ドコカで見た事があるyoに思うのデスga、
名前を始めて知りました。
名前を教えて頂いたノデ、
これからはシッカリ目に入ってくる事と思います。
wikiによると、
>血圧や血糖の低下作用、抗脂肪肝作用・・・・> 他諸々。だsoーナノデ、
今度見っけタラ、周りを見渡して(笑)、食べてミマsyu。

olishibaさんへ

もうすっかり普段の生活に戻れましたか?
カラマタもジャンボカラマタも嬉しい収獲が続いていますね!
でも、お仕事もお忙しそうなのであまりご無理されないで漬けこみされて下さいね~。(^ ^)

> 子供のころ、信州出身の父が焼酎に漬けてクコ酒にして飲んでいたのを思い出しました。
> 透明なビンに浮き沈みしている赤い実が、子供の目には印象的だったようです。

そうでしたか。身近にクコ酒を飲まれていた方がいらしたのですね。♪
食べなくても、この朱色は綺麗ですので印象に残るのがわかります~。^ ^

chim さんへ

chimさん、こんばんは。遅くなりました。m(_ _)m

> これはクコの実だったんですね。
> タブン。ドコカで見た事があるyoに思うのデスga、
> 名前を始めて知りました。

そうなんですよ。何年前だったか園芸店で売っていたので珍しくて購入しました。普通の果樹の様には美味しい、と言う感じではないのですが、体に良さそうなので置いてあります。
一時期、うどんこ病にかかったので伐採して、絶えた・・、と思っていたら地下系から毎年サッカーががんがん出て半分野良状態の逞しい生命力の木です。^ ^

> 名前を教えて頂いたノデ、
> これからはシッカリ目に入ってくる事と思います。
> wikiによると、
> >血圧や血糖の低下作用、抗脂肪肝作用・・・・> 他諸々。だsoーナノデ、

調べていただいてありがとうございました。m(_ _)m
何だか、成人病に良さそうですね。

> 今度見っけタラ、周りを見渡して(笑)、食べてミマsyu。

は~い。(^ ^)/是非!(笑)

No title

過日、訪れた出雲地方~
大根島と言うところに牡丹と高麗人参を栽培している由志園という
日本庭園が綺麗なところで、
生の高麗にんじんを買ってしまいました
そうなんです~。このくそ忙しい身なのに~セールスに負けて
イヤイヤ、興味もあったんですが~
ハイ、その高麗ニンジンは、クコとナツメと一緒にウオッカ漬け。
1年後が、楽しみです。

クコ・・・杏仁豆腐のトッピングに~
    参鶏湯にも入っていますね。

生・・・なっている所も・~初めて見ます。
    

monalisaさんへ

monalisaさん、すみません。大変遅くなりました。
最近は本業の忙しさに加え、息子が広島から帰って以来、二人の子供の勤務が不規則でお弁当やおかず作りも量が増え、会社の仕事の関係でこの頭に化学の知識を詰め込もうと娘に教わりながら勉強などしておりました。

キーワードは『硝酸』『アルミ』『ステンレスのネジ』『インコネル』『400度に加熱』なんですよ。
希硝酸に付けるとなぜアルミが溶けるのか娘の授業でやっと理解できました・・(笑)
たぶん、monalisaさんもこれでもか、っていうくらい高校の時に実験したり勉強されたと思いますが、私は生物の文系だったので化学はちんぷんかんぷんです。
だから今頃勉強してもなかなか頭に入ってきません。
でも、仕事でとなると全く話は別です。原因究明して改善しなければならないので。
ここ最近、化学の本や原子記号の本など色々と読みあさる毎日でした。
・・・知恵熱が出そうです。(爆)
『貸そうかなまああてにするなひどすぎる借金』懐かしいでしょ~(笑)

『 Kかそう Caか  Naな Mgま Alあ Znあ Feて Niに Snすん Pbな H2ひ Cuど Hgす Agぎる Ptしゃっ Auきん』

です。
これでHよりもAlの方がイオン化傾向が強いからOHがある硝酸のHがマイナスイオンをALに受け渡すと、Alはイオンになって硝酸に溶けだすらしいのです。

CADオペレーターも化学が理解できないと仕事ができないご時世になってしまいました・・^ ^;
しかし・・酸化被膜とか ステンレスの中のCrとかが合金を作りやすい元素とか言われても温度条件とかで何の元素がどこまで変化するとかさっぱりわからず、まだまだ勉強中ですよ。
久しぶりに熱膨張率の計算をしました(笑)

> 過日、訪れた出雲地方~
> 大根島と言うところに牡丹と高麗人参を栽培している由志園という
> 日本庭園が綺麗なところで、
> 生の高麗にんじんを買ってしまいました

おお~っ、そうなんですか。それは単独記事にしたかったの、わかります~。^ ^

> そうなんです~。このくそ忙しい身なのに~セールスに負けて
> イヤイヤ、興味もあったんですが~
> ハイ、その高麗ニンジンは、クコとナツメと一緒にウオッカ漬け。
> 1年後が、楽しみです。

ウオッカ漬け砂糖はどのくらいの比率で入れるのですか?

> クコ・・・杏仁豆腐のトッピングに~
>     参鶏湯にも入っていますね。

ドライの方がだんぜん美味しいと思います。^ ^

> 生・・・なっている所も・~初めて見ます。

カメラが良いともっと綺麗なのですがスマホだとこれくらいが限界です。残念!

    

No title

Reveilleね。
さん、今晩は~
昨日から1泊2日で、娘の家族伊豆方面に旅行~。
先月に続いて、この23日頃は、旅行していることになります~ね。

Reveilleさんは、お二人のお子さんのお弁当作りで、お忙しい・・・様子。
こんな時が、母親として、一番うれしい時なんです〰よ。
体を壊さない程度に・・・一生懸命励んでくださいね。

化学記号・・・懐かしいです。
結構好きです。

>『貸そうかなまああてにするなひどすぎる借金』懐かしいでしょ~(笑)
   これ、知りません。

   我々は、

  すい へい りー べ ぼ く の ふ ね
  H He Li Be B C N O F Ne

  なな ま がり しっ ぷ す くら ー く か
  Na Mg Al Si P S Cl Ar K Ca

  すかっと ち ばけん くろ まんと てつ こ にげて ど あ が りげる
  Sc Ti V Cr Mn Fe Co Ni Cu Zn Ga Ge

  ヒ素のはいった せんこの しゅー くりーむ
  As Se Br Kr

Reveilleさんは、CADオペレーターなんですね。
仕事の内容、検索してみました。
PCを使っての図面引き・・・その上、化学の理解が必要~とは
とっても遣り甲斐のある、ハイクラスな内容・・・頑張ってくださいね。

>ウオッカ漬け砂糖はどのくらいの比率で入れるのですか?
  これは、記事内で・・・
  お楽しみに~ね。

>ドライの方がだんぜん美味しいと思います。^ ^
  甘みが増すんでしょうね。
  スマホでの写真、結構、上手くいきますよ。
  最近は、スマホで、撮ることが多くなりました。
  
最近、体調はいかがですか?
ご無理をされませぬように

monalisaさんへ

monalisaさん、こんばんは。

> 昨日から1泊2日で、娘の家族伊豆方面に旅行~。
> 先月に続いて、この23日頃は、旅行していることになります~ね。
>
> Reveilleさんは、お二人のお子さんのお弁当作りで、お忙しい・・・様子。
> こんな時が、母親として、一番うれしい時なんです〰よ。
> 体を壊さない程度に・・・一生懸命励んでくださいね。

ありがとうございます。^ ^
そうですね。忙しいといいながら生活にメリハリがあって良いかもです。^ ^

> 化学記号・・・懐かしいです。
> 結構好きです。

お仕事柄、かなり勉強されたことと思いますが、化学が好きでないと今のお仕事はされていなかったかもです。^ ^

> >『貸そうかなまああてにするなひどすぎる借金』懐かしいでしょ~(笑)
>    これ、知りません。
>
>    我々は、
>
>   すい へい りー べ ぼ く の ふ ね
>   H He Li Be B C N O F Ne
>
>   なな ま がり しっ ぷ す くら ー く か
>   Na Mg Al Si P S Cl Ar K Ca
>
>   すかっと ち ばけん くろ まんと てつ こ にげて ど あ が りげる
>   Sc Ti V Cr Mn Fe Co Ni Cu Zn Ga Ge
>
>   ヒ素のはいった せんこの しゅー くりーむ
>   As Se Br Kr

ひぇ~・・、凄いですね。うちの娘もmonalisaさんと同じ職業を目指していたことがあったので、毎日すいへいリーベー・・・とか唱えていました。(笑)

> Reveilleさんは、CADオペレーターなんですね。
> 仕事の内容、検索してみました。
> PCを使っての図面引き・・・その上、化学の理解が必要~とは
> とっても遣り甲斐のある、ハイクラスな内容・・・頑張ってくださいね。

検索までしていただいてありがとうございます。設計の皆さんは凄いですけれど私は大したことはできません・・。
でも、応援していただくと言うのは嬉しいものですね。頑張りますね。(^ ^)/

> >ウオッカ漬け砂糖はどのくらいの比率で入れるのですか?
>   これは、記事内で・・・
>   お楽しみに~ね。

了解です!(笑)

> >ドライの方がだんぜん美味しいと思います。^ ^
>   甘みが増すんでしょうね。
>   スマホでの写真、結構、上手くいきますよ。
>   最近は、スマホで、撮ることが多くなりました。

そうでしたか。きっと何かコツを掴まれたのかも知れません。
今度ゆっくり教えて下さいね。
  
> 最近、体調はいかがですか?
> ご無理をされませぬように

ありがとうございます。今のところ風邪もひかずに動けているんですよ。一か月ほど前から自宅の大掃除を少しづつしています。だからPCの前になかなか座れません・・。そして時間ができると喜びいさんで山の畑のブルーベリーのところに行って癒されながら剪定作業をしています。

この前は、品種名があいまいになっていた品種の同定作業も少ししてきました。
植え替えした時にタグが入れ違ったかも・・、と思っていた品種がありましたが、何とかHCで小苗を買って葉っぱや枝の特性が一致するもので判断してきました。^ ^

それとお手玉も作っておりましたし、化学の勉強もしておりました。(笑)時間がないと言いながらいつも何かしら飛び回っておりますよ。
なかなかご訪問できなくてごめんなさい。m(_ _)m

お手玉が終わったので、今週末からは通常通りになると思います。(^ ^)/
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード