no title

イチジク農家さんから蓬莱子、ダルマティ、ドーフィンをいただきました。
ぱっくり割れているのが蓬莱子。
緑色のがダルマティ。
赤茶の大きめのがドーフィンです。
イチジク農家さん、ありがとうございました。

このイチジク農家さんは、露地植のロンドボーデックスがたわわになっていましたがもう収穫が終わりだそうです。

ここの農家さん、ウリ坊を飼っています。私もウリ坊が小さいうちに二度合ったことがあったから私のことを覚えてくれておりました。可愛いかったですよ。(笑)

でも最近大きくなったので、牙が出てきているらしいです。

私も聞いたことがあるんですけど、皆さん同じ質問をされるそうです。

「大きくなったらどうするんですか?」(やっぱり食べるの?...心の声)

「いえいえ、こんなになつくとやっぱり殺すなんてできませんね。」

やっぱり。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近は外国産のイチジクを数種も育てているイチジク農家さんは多いのかもしれないですね。
出荷もされているのかな?

かじつ畑さんへ

> 最近は外国産のイチジクを数種も育てているイチジク農家さんは多いのかもしれないですね。
> 出荷もされているのかな?

ええ、出荷されています。出荷先は詳しくは知りません。私が知る限りでは、一部はご自分の直売所で販売しています。残りはJA経由だったり、ホテルなどでしょうか。特に珍しいものは、市場に出すよりも個人的に特定の方にのみ販売もされている様です。例えば私もその一人かもしれません。私は、義母がロンドボーデックスが好きなので、ことあるごとにイチジク農家さんで買っては手土産にしています。^ ^

思い出した

この記事を読んで思い出しました。
庭にイチジクがなっているんだった。今から採ってきて食べてみます。
ビオレソリエスとバナーネ、あとはセントジーンという謎品種です。

庭のイチジク

どれもまだちょっと硬かったです。

KOHさんへ Re: 思い出した

> この記事を読んで思い出しました。
> 庭にイチジクがなっているんだった。今から採ってきて食べてみます。
> ビオレソリエスとバナーネ、あとはセントジーンという謎品種です。

あはは、思い出して良かったですね。(^ -)-☆
セントジーン・・確かに聞いたことがないです。

KOHさんへ Re: 庭のイチジク

> どれもまだちょっと硬かったです。

イチジクって1ケ月で熟すから1熟・・イチジュク・・イチジクなのでしたっけ・・。
もうそろそろな大きさなら、きっと今週末か来週中には食べられますね!!!(^ ^)v

うちのは3ケ月遅れのロンドボーデックスは微妙ですが、あとはホワイトゼノアが初お味見で楽しみなんですよね~。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード