イラン産イチジクの実生 その後

ソレイユさんからいだいたイチジクの実生苗。

そろそろどうなったか、見に来ようか・・。そんな声が聞こえた気がしたのでアップすることに。(笑)

夏場に水切れさせていまい、あやうく枯らしかけてしまったイラン産イチジクの実生。
ここのところ、朝晩が涼しくなってようやく元気が出てきました。

イラン産イチジクの実生_20130912

完全復活かな?
ほっ・・。

イラン産の乾燥イチジクが好きな方もいらっしゃることでしょう。あの実はニッケあめサイズですよね。
そんな小さい実が付くくらいの木だからか葉っぱも小さいんですよ。赤ちゃんの手のひらみたいで可愛いです。
(^m^)

今年は2年目ですが、まだ蕾はありません。

ましてや雄木か雌木かも不明です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

葉っぱの形もかなり独特だと思います。これくらい違っていると他と交じっても見分けやすくて良いですよね♪
どんな実がなるか楽しみですね♪

こんばんわ♪

ピンピン元気に育ってますね^^

成長が楽しみですね~

実が出来るには何年もかかるのですか?

うちのレモンももう3年経ちますが花すら咲きません^^;

Berryさんへ

> 葉っぱの形もかなり独特だと思います。これくらい違っていると他と交じっても見分けやすくて良いですよね♪
> どんな実がなるか楽しみですね♪

言えています。(笑)

トルコ産のは葉っぱだけなら他のと見分けが付きません。実、なるのでしょうかねぇ・・。イチジクの実生は本当に未体験ゾーンですね。

ゆっきー♂☆ さん おはようございます

> ピンピン元気に育ってますね^^
>
> 成長が楽しみですね~

この実がなる頃は早生みかんの頃です。だんだん旬の果樹が減る頃なので、この時期のトロピカル味は嬉しいので楽しみです。

> 実が出来るには何年もかかるのですか?

早いもので2年半、普通で3年半~4年半くらいでしょうか。
暖かくて気候が良いと成長が良いです。今年の様な天候は大好きな様です。

> うちのレモンももう3年経ちますが花すら咲きません^^;

花が付きませんか・・。
石灰が絶対的に足りないかも知れませんね。有機石灰をたっぷりあげて、よく吸わせてから堆肥や肥料(糖蜜が入っている様なもの)をあげてみては・・。花は花芽形成される時期があるんですけれど、その時期に肥料が足りないと花が最初から付かないかも知れません。

花が咲かないのは、石灰やでんぷん質やリン酸成分(P)が圧倒的に少ない様な気がします。素人栽培なのでいい加減な答えかも知れませんが・・。
農薬とかによっては、あげる時期によって花芽の形成を阻害するものもあると聞きます。

折角あげていた肥料の成分が化学反応を起こして効かなくなったり、土が最初から痩せすぎだったりすると、普通に肥料をあげているだけでは全然足りないことがあるかも知れません。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード