西南暖地ブルーベリー研究会 in 五ヶ瀬 2013 第三話 講演会編その2 『自然の休憩所のベリー公さん』

『自然の休憩所さん』と言えば、ベリー公さんとうっかりウサギさん、そして通販で専門の用土を頼みました、とか、スリット入りのポットを注文したことがあります!!!とおっしゃる方、多いのではないでしょうか。

『休憩所日記』
『うっかり日記』

の愛読者さんも多いことでしょう。^ ^

今回の『六次産業化』と言うテーマに対し、当日でのスピーチ以外にもベリー公さん的営利栽培理念に関するお考えは、コチラから。


いや~、ネットでポチってするのがとても怖い私が接木テープを購入したり、通販で愛知の弟がcocoroさんと一緒に四国の聖地に旅したこと、秋田の息子が苗木交換されたことなどで色々とお世話になっていましたのでとてもリアルに身近に感じておりましたが、実際にお会いしてもイメージそのまんまのベリー公さんでした。

(ご本人様ご了承いただいた画像です、今回初公開!? ^ ^  )

自然の休憩所さん20130824


一見口数が少なさそう、でも内面がとてもきちっとされていて芯があり、優しい感じです。
ベリー公さんのオーラは他人に見せる為のものでなく、自らあえて消していらっしゃる印象を受けるのですが、それが逆にベリー公さんの周りに人の居場所を作ってあげている感じがするのです。


自らを前面に出してアピールはせず、人の話に耳を傾け、他人を活かす、そんなお人柄に触れると"『優しさ』は他人と自分を守る最大の武器 "なのだなぁ・・、と感じます。



うっかりウサギさんの方は、絵から小柄・かわいい・おとなしい?方なのだろうかと思っておりました。実際にお会いしてみると容姿は超可愛い・心はきさく&飾らない・アクティブ・夢や発想でいつも頭がはちきれそうな言葉と技量とデザイン(創造)力、それらのギャップが人を魅了します。(笑)


『習うのは接客だけ。作り方はいっさい覚えなくて良い』と指示されたと言う記事の一節、それがベリー公さんの言葉の中でインパクトが強いのですが、実際にうっかりウサギさんにお会いすると、なるほどベリー公さんがそうおっしゃったのがとても納得いくのです。


・・・こんなことを書きながら、お二人からご自分達のことをどういう風に表現されるんだろうって、ドキドキされていたら気の毒。申し訳ないなぁ・・・。^ ^;

ちなみに『六次産業化』とは、生産の1次産業、加工の2次産業、販売の3次産業、この1+2+3=6次産業と呼ぶ説と、1x2x3=6次産業と呼ぶ説とある様ですね。
これをすることで、生産者への利益の確保を増やそうという趣旨のものだと思います。


特にカフェ経営、『自然の休憩所』さん達は、この生産・加工・販売を一貫してされている『六次産業化』の典型例なんですね。
ベリー公さんのスピーチの冒頭ではベリー公さんの理念そのもの。

(以下、ベリー公さんより画像をいただきました)

自然の休憩所さん画像2


『おじいちゃんが孫にブルーベリーの実を食べさせたら喜んだ。おじいちゃんはベリー公さんのところに苗木を買いに来た。この時おじいちゃんにとって一番ほしい物は苗木ではなくて"孫の喜ぶ顔"。私達がお売りするものはそれなんです。』でした。(聞き覚えなのでボケで多少表現が変わっています、すみません)

ベリー公さんちの元気なベリー達もスライドで紹介され

SH3L1781.jpg

質疑応答の場面では

どんな苦労があったかの質問に対し、率直にそのまんまを語るお二人に

中国のお客様たちから日本語で
『継続は力なり!』とあったかい大きな声援をいただき、自分のことでもないのに感動させていただきました。

ベリー公さんは人に感動を与え、周囲を引き込む、そんな魅力のある方の様です。^ ^

自然の休憩所さん画像5


名詞交換はしませんでしたが、応援いただいた中国のお客様、心温まるお言葉をありがとうございました。
m(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブルーベリー研究会、お疲れ様でした。
中身がギュッと詰まった有意義な会だったんですね。

Reveilleさんのブログでベリー公さんやうっかりウサギさんに
出会えるとは嬉しい限りです。
うっかりウサギさんは思ってた通りの人ですね。ベリー公さんは
もう少し年を召された方かな?なんて想像してました。
カフェの料理は、どれも独創的ですね。どんな味なのか気になるなぁ

かじつ畑さんへ

> ブルーベリー研究会、お疲れ様でした。
> 中身がギュッと詰まった有意義な会だったんですね。

ありがとうございます。とても楽しい思いをさせていただきました。(^ ^)v
ブルーベリーをこよなく愛する方達との語らいは本当に面白いものです。

今回は兄姉達に一緒に来ていただいたのですが、来てもらったのに楽しんでもらえなかったら・・、と思っていましたが研究会のたくさんの方々が話しかけて下さってとても楽しかったと言ってもらえました。
ほっとしました。

> Reveilleさんのブログでベリー公さんやうっかりウサギさんに
> 出会えるとは嬉しい限りです。
> うっかりウサギさんは思ってた通りの人ですね。ベリー公さんは
> もう少し年を召された方かな?なんて想像してました。
> カフェの料理は、どれも独創的ですね。どんな味なのか気になるなぁ

でしょ、でしょ~う。(笑)
私も同感です。^ ^
実は、私は全国のブロ友さん達と電話でお話をさせていただくことは多いですし、研究会のリアルからお知り合いになったブロ友さんも何人からっしゃるのですが、ブログからのお知り合いで実際にお会いしたことがあるのはたったの3人なんです。
意外と少ないでしょ。

私は厚かましい人なので、うっかりウサギさんにあるお願いをして来ました。(笑)
私がカフェに行くまで覚えていてくれるかなぁ・・。
それが手に入ったら、見せびらかして自慢してお宝にするのだけれどなぁ・・(^m^)
できれば二人のサイン入りでお願いしいものです。

,コト ファッション,コト メカ

サイズ 大きい 靴スエード 靴靴 バーゲンモンクレール 中古<a href="http://www.tychv.com" title="長靴">長靴</a>モンクレール ビームスモンクレール ベスト メンズmoncle<a href="http://www.bjl548.com" title="ハイヒール">ハイヒール</a>モンクレール 店舗 アウトレットミュールスケッチャーズ<a href="http://www.aaalkf.com" title="ダイアナ 靴">ダイアナ 靴</a>moncler lucieモンクレール ダウン レディース 人気モンクレール ダウン メンズ<a href="http://www.baijlebj.com" title="メンズ コート 流行">メンズ コート 流行</a>海外 靴 通販regal 靴moncler tariec<a href="http://www.tyciw.com" title="モンクレール ダウン 2012">モンクレール ダウン 2012</a>



フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード