イチジク

SH3L1760.jpg


SH3L1761.jpg


山の畑ではイチジクのホワイトゼノアとロードスの幼実が付き始めました。今年は初のお味見ができるでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

イチジクの季節がやってきましたね。
お山ではどのくらいの時期までイチジクの収穫ができますか?
冬の最低気温はどのくらいになるのでしょう。
寒さ対策は何かされていますか?
質問ばかりですみません。教えていただけると嬉しいです。

はるみ楓さんへ Re: こんばんは

はるみ楓さん、こんばんは。
うわっ、嬉しいです。イチジク、大分市内で植えていた時は木が50センチくらい小さくても20個以上実が付いていたのに山の畑ではほとんど付きません。何が原因かイチジクにはさっぱり詳しくないので、色々とご教授下さい。m(_ _)m

> イチジクの季節がやってきましたね。
> お山ではどのくらいの時期までイチジクの収穫ができますか?

まだ数個なんですよ。去年は10月下旬頃にロンドボーデックスとロードスにようやく実がいっぱい付きましたが、熟れないうちに12月になって寒さで全部落ちてしまいました。落ちたのが秋果だったのか、来年の夏果の狂い咲きだったのかは不明です。

> 冬の最低気温はどのくらいになるのでしょう。

おそらく-7度くらいと思います。つららができます。また夏は40度くらいになります。

> 寒さ対策は何かされていますか?

冬の間は防寒対策として麻の布でぐるぐる巻きしています。
根元はしっかりしていますが、カミキリムシの被害を受けています。


> 質問ばかりですみません。教えていただけると嬉しいです。

寒さと暑さは実の付きや花芽形成に影響していますでしょうか。
あと、火山灰の黒土の場合、施肥には何を足したり引いたりしないといけないでしょうか。

No title

すみません。自分はいつもいき当たりばったりの育て方をしているもので、お教えできることなど何もありません。
いろいろと工夫はしていても、なかなか実をつけないイチジクがあります。
さいたまでは寒すぎてダメになるということはないのですが、熟すのが遅い品種はどうしても熟さないうちに秋が深まってしまうような気がします。
全くの思いつき発言ですが…秋が早く来る地域では、早生品種を植えるのが手っ取り早いのではありませんか?春のスタートを早める工夫ができればいいのかもですね。
信州の庭でもイチジクが育てられたらもっとたくさん植えることができるのに、冬の寒さでほとんどダメになってしまうので、一番の課題は冬越しです。
火山灰の黒土で、ブルーべりーがよく育っていますか?
だとしたら、アルカリ性にすればよく育つのかな?でも、リベイルさんならもうそれはなさっていることと思います。
自分は堆肥と有機の石灰などを多めに与えるようにしています。

はるみ楓さんへ

こちらこそすみません。
アドバイス、ありがとうございました。

はるみ楓さんのブログでこのお返事をさせていただこうと思いましたら、今日はどうしてもコメントがはじかれてしまい、FC2障害が出ているかもです。ごめんなさいね。
メールでお返しさせていただきました。m(_ _)m

> 全くの思いつき発言ですが…秋が早く来る地域では、早生品種を植えるのが手っ取り早いのではありませんか?春のスタートを早める工夫ができればいいのかもですね。

う~ん・・、やっぱりこう言う発想はイチジクを育てていらっしゃる方の勘所ですね。どちらも素晴らしい案だと思います。

大分でも育ちそうな早生品種があれば今度教えて下さいね~。
春のスタートを早める工夫、むふふ・・アレですね。(あはは、本当は何もわかっていません・・爆)

> 自分は堆肥と有機の石灰などを多めに与えるようにしています。

今度畑に行ったら石灰と堆肥を追加してみますね~。(^ ^)/
親切なアドバイス、感謝です。
またお願いします。m(_ _)m

FC2障害が落ち着きましたら、もう一度コメントのチャレンジをしてみます。^ ^

No title

一般的な石灰は、土に混ぜたあとしばらく置いてから苗を植えるように書いてあるので、イチジクに使ったことはないのです。
まいてすぐに植えても大丈夫と書いてあるものを使っています。有機の石灰です。イチジクはカリを多く必要とするそうです。その辺を工夫されたら、よい結果が出るかも知れない、と素人判断でお答えしました。
わからないことばかりで、すみません。

はるみ楓さんへ

> まいてすぐに植えても大丈夫と書いてあるものを使っています。有機の石灰です。
>イチジクはカリを多く必要とするそうです。その辺を工夫されたら、よい結果が出るかも知れない、と素人判断でお答えしました。

なるほど~。Pだけでなく有機石灰、カリもですね。
さきほどネットで検索したら確かにイチジクの実にはK成分がたくさん含まれていました。納得です。
本当にありがとうございました。m(_ _)m
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード