ミラベル

ゴールデンウィーク(その3)と兄からの贈り物の記事とりょっつぁんや親友Mさんからのいただきものの記事の前にいただいていた記事を先に書かせていただきますね。

ブロ友さんの仙人さんからいただいたミラベルの挿し木苗、初夏の陽気にいっきに葉っぱを展開させてきました。

ミラベルと言うのは黄色いスモモ(グループ的にはプルーンに近い?)です。

20130505_093004.jpg

monalisaさんはフランスで食べました?
生でも、お料理でもとっても美味しい果実なのに、日本ではまだそれほど浸透していなくて、

海外の記事でもミラベルがとっても美味しいと書かれているものが多いそうなのだそうですが、自分の周囲には誰も食べたことがありません。
と言うことで興味津々の苗でした。

まだ幼苗なので今年は花を付けてはおりませんが、来年くらいにはきっと1回目の収獲なるか・・???
と言うくらい期待の星、憧れのミラベルなのであります(^m^)

見た目は杏に似ているのかも知れませんが、味の評価はやっぱり自分で食べてしてみたいと思っています。どんないきさつで私が仙人さんからいただくことになったのか忘れてしまったのですが、今ではミラベルは我が家の一員です。(笑)

ちゃんと受粉木(プレジデント)も揃えちっゃたりしています。(笑)
写真は後日。

仙人さんに確認しましたら、染色体の倍体数が同じだろうから受粉木としてはOKの様です。それに開花時期もほとんどのブルーンは同時期に花が咲くので問題ないでしょうと。(^ ^)v

仙人さん、珍しい果樹苗を本当にありがとうございました。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
おやおや!
珍しい品種を入手されましたね。笑
今まで紹介した事がありませんでしたが、ミラベルは我が家にもあります。
若木というか、まだ幼木なので、結実までにはあと1、2年くらいは掛かりそうです。
日本では栽培されている方が少ないようなので、今後販売でもしてみようかと思い、今年新たに十数本接ぎました。
生食の他に、ジャムやワインにしても美味しいようですね。
Reveilleさんのミラベルも楽しみですね。

No title

ミラベル、食べことあります~よ。
フランスのホテルの朝食に出ていました~け。
プルーン?プラム」?兎に角、甘酸っぱかったっかな!!

新しいものに挑戦って・・・ワクワクしますね。

ホワイトモグタンさんへ ;ミラベルの品種ですよね?

ホワイトモグタンさん、こんばんは。

> 珍しい品種を入手されましたね。笑
> 今まで紹介した事がありませんでしたが、ミラベルは我が家にもあります。
> 若木というか、まだ幼木なので、結実までにはあと1、2年くらいは掛かりそうです。
> 日本では栽培されている方が少ないようなので、今後販売でもしてみようかと思い、今年新たに十数本接ぎました。
> 生食の他に、ジャムやワインにしても美味しいようですね。
> Reveilleさんのミラベルも楽しみですね。

おおっ、ホワイトモグタンさんはミラベルもお持ちでしたか。
他にキウイなども珍しくて甘い品種をたくさんお持ちですものね。^ ^

ところでミラベルは何品種くらいお持ちですか?
実際に果実を食べたことがありますか?

私はブルーベリーの存在を初めて知った時、ブルーベリーはブルーベリーと言うものがひとつしか無いと思っておりました。ミラベルも同じですものね。

ホワイトモグタンさんが選ばれる品種なら紅妃の様に極甘なのでしょうか。
ホワイトモグタンさんちは販売時には何と言う名前にされる予定ですか?
ミラベルにも品種が色々ありそうだからそれぞれ日本名にすると何になるのでしょうね。

それと日本で作っても美味しいミラベルがどんどん出てくると良いですね。まだ情報が少なすぎてわかりませんけれど、少なくても今国内にあるミラベルは、暖地よりもリンゴやサクランボが美味しくできる地域の方が美味しい傾向にあるのでしょうか。

各地域別に最適品種がわかる様になると苗木を購入される方もきっと買いやすくなることでしょう。

梅雨があっても平気な暖地適応の品種、夏場涼しくて日照時間が少なくても甘く育つ品種、東北あたりで美味しい品種などなど、早く個体差別の情報で、これって言うものがはっきりすると良いですね。
これから先、たくさんの情報ができたら是非教えて下さいね~。こちらでもご紹介させて下さい(^ ^)/

趣味の交配でさらに美味しいミラベルが生まれるのも楽しそうですね。(笑)

今の国内にある品種の違うミラベルは、おろらく言葉の壁や穂木の戴きものなどの理由から輸入元の国や地域、その品種名が特定できない場合も多いのではないかと思います。
あくまでも私の推察ですよ。(笑)

ブルーベリーにホームベルとかチャンドラーとかある様に、ミラベルも個体差がありそれぞれ品種が異なる様です、ミラベルと言うのはあくまでも総称ですものね。
ブルーベリーでも300品種以上と言われて今なお新品種が続々と生まれていますが、ミラベルって一体何百種類くらいあるのでしょうね・・???

ホワイトモグタンさん、何年先かわかりませんが、お互い実がなる様になったら交換しませんか?
私もそちらのミラベルに興味深々ですし、ホワイトモグタンさんも気になるでしょう?(笑)
それと輸送性がどんな風かと言うものそれぞれの品種特性のひとつになりそうですものね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

monalisaさんへ

> ミラベル、食べことあります~よ。

うふっ、やっぱり!
monalisaさんなら、生果も加工食品召しあがっているのではないかと思いました(笑)

> フランスのホテルの朝食に出ていました~け。
> プルーン?プラム」?兎に角、甘酸っぱかったっかな!!

甘酸っぱいのですか。味や香りはプルーンとかプラムとかとは全然違うのですか?
色んな記事を拝見していると、メロメロの方と普通に食べている方といらっしゃるみたいなので味の好みも分かれるものなのかわかりません。(笑)

> 新しいものに挑戦って・・・ワクワクしますね。

そうなんですよ。何か嬉しいです。食いしん坊なので、美味しい果実を自分で植えて食べることができたらどんなに素敵かなと思います。

兄のところがスモモ(はらんきょう)が植えてあるんですけれど、毎年美味しい実をいっぱい付けていて我が家にも1本は欲しいと思っておりました。でもどうせ植えなら受粉木に生で甘くて美味しいプルーンを植えてもOKなものが良いなぁ・・と密かに思っていたところだったので仙人さんからミラベルを下さるとお申し出があった時は凄く嬉しかったですよ。スモモの類いは品種が色々あるから自分では何が良いかわかりませんでしたので、助かりました。

私は生でもジャムでも美味しそうなこの品種が『あんず』『アプリコット』とかと呼ばれているものと味が似ているのか全然違うのか、それも興味津々なんです。(^m^)


匿名希望さんへ

> 職場復帰出来オメデトウ(^▽^)ゴザイマース。

匿名希望さん、コメントをありがとうございます。
初めまして・・でしょうか?
ようこそ拙いブログへ。

> まだ、畑のパッションフルーツも 完熟してないので・・・

そうでしたか。残念でした!(笑)
せっかくの帰省ごゆっくりなさって下さい。

大分でもホームセンターでパッションフルーツの苗が安く販売されておりました。
花付きもあったりしていたので、確かにまだ果実ができるのは先の様ですね。
今年は急ピッチで暑くなっているので大分に滞在中の一日の気温の差に驚くと思います。
全国的にそうだと思いますが、朝は20℃以下で暖房、昼は33℃超えでクーラーが欲しい寒暖の差ですよ。

No title

お友達からのプレゼントとても良かったですね。
ミラベルは聞いた事のない果物、まだあまり出回ってない
物を入手できるなんて最高ですよ。
私も興味しんしん、すもも栽培している友人に聞いてみますね。
多分知らないだろうな~
またこの記事も楽しみにしています。

No title

そんなに期待しないで下さいよ。
この苗は山梨産ですが、母樹は実生苗だとの噂ですから
期待を裏切るかも知れませんよ。

プレジデントはドメスチカスモモ インペラトリス系ですから受粉可能だと
思います。
ただ地域により開花時期が揃うか試してみる必要ありですね。
ミラベルの食味がどの程度なのかは別として、受粉親には向いてますよ。
是非、ミラベルリンゴとかミラベル桃を生み出してください。

はっぱさんへ

> お友達からのプレゼントとても良かったですね。
> ミラベルは聞いた事のない果物、まだあまり出回ってない
> 物を入手できるなんて最高ですよ。
> 私も興味しんしん、すもも栽培している友人に聞いてみますね。
> 多分知らないだろうな~

はい。私も仙人さんのところの記事を拝見するまで知りませんでした。(笑)
月山錦と言う黄色いサクランボも興味津々でしたが、ミラベルも憧れでした。^ ^

> またこの記事も楽しみにしています。

ありがとうございます。来年あたり花が咲いてくれたら嬉しいです。ちゃんと受粉することができるでしょうか。私も楽しみです。

仙人さん、ありがとうございました。m(_ _)m

> そんなに期待しないで下さいよ。
> この苗は山梨産ですが、母樹は実生苗だとの噂ですから
> 期待を裏切るかも知れませんよ。

実生苗でもなんでもミラベルはミラベルです。逆に何と受粉したかによってはもしかしたらミラベルよりも日本の気候に順応した果樹かも知れないではないですか。だとしたらそちらの方が尚さら嬉しいです。

> プレジデントはドメスチカスモモ インペラトリス系ですから受粉可能だと
> 思います。

よく調べられましたよね。仙人さんのところへのコメントにも書いた気がしますが、プルーンとかミラベルとかのグループ分けとか今回ミラベルの存在と仙人さんの記事を拝見するまで知りませんでした。

> ただ地域により開花時期が揃うか試してみる必要ありですね。
> ミラベルの食味がどの程度なのかは別として、受粉親には向いてますよ。
> 是非、ミラベルリンゴとかミラベル桃を生み出してください。

ミラベル桃はちょっと味的に想像が付きますけれど、ミラベルリンゴはどんな感じなのでしょうね???
私は、今年やっとミラベルにチャレンジなのでまだリンゴとか1本も持っていないですよ~。
それと、仙人さん、ちっょとだけのバイバイキ~ンですよね、俗世に飽きたらまた戻って来て下さいね(^ -)-☆
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード