スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク(その2)

今日は久しぶりに山の畑で除草作業をして来ました。2ケ月ぶり山の畑は草がボーボーで、

20130505_120711.jpg


旦那様が草刈りしてくれ、

20130505_120722.jpg

その間玉ねぎを植えているところの草取りをしました。玉ねぎよりも草の丈の方が大きく抜くのが大変でした。
^ ^;

やっぱり一度落ちたスタミナは一度には回復しませんね。午後からの作業は義母が手伝ってくれましたが

"これは無理をしたらヤバイかも・・"と自分でブレーキがかかったので防鳥用にネットを被せて早々に帰りました。

帰って夕食の支度をして片付けるともう目が開いてません・・。
完全爆睡でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
怪我の回復と同時にお気持ちのほうも大分明るくなってきたようで何よりに思います。
何時ものReveilleさんに戻られたようで安心しました。(^^)
野良仕事も再開されたようですね。
こちらも雑草が伸びてきました。
これから気温が上がって雨が多くなると草刈や草むしりが大変ですね。
汗もダラダラ、考えただけでもゾッとします。汗&笑

No title

いや~良い成長ですね。
草が・・・・
あれ、違うか。
他人ごとではありません。
こちらも、草との格闘が始まりました。

玉ネギ、そちらはそろそろ収穫でしょう。
新玉、待ち遠しいです。
これから暑くもなるので、徐々に馴らしてください。
でも、BBの収穫が始まれば
テンションあがるでしょう。

No title

よくみると面白い草刈り機ですね。
通常のとは違う・・・

地植えのブルーベリーですか。
それより威勢のいい草ですか(笑
雑草管理は大変ですね。
あまり無理なさらないように。

こんばんは

しばらくスタミナ不足で大変でしょうが、徐々に慣らしていってください。

精神的に明るそうなので安心してます。

私も、紐の草刈機です。

石は跳びますが、きれいに枯れるので愛用してます。

脛ガードもつけてますよ。

先週、地面をたたいて紐を出そうとしたらこわれました。

今日買ってきました。

石垣の草刈に便利ですよね。

ホワイトモグタンさんへ

> こんばんは。
> 怪我の回復と同時にお気持ちのほうも大分明るくなってきたようで何よりに思います。
> 何時ものReveilleさんに戻られたようで安心しました。(^^)

ありがとうございます。色々とご心配をおかけしました。
ホワイトモグタンさんには今回、たくさん慰めていただきましたね。その節は本当にお世話になりました。
m(_ _)m
お陰さまで心も体も私に戻りつつあります。

> 野良仕事も再開されたようですね。
> こちらも雑草が伸びてきました。
> これから気温が上がって雨が多くなると草刈や草むしりが大変ですね。
> 汗もダラダラ、考えただけでもゾッとします。汗&笑

全国の天気予報を見るにつけて、真冬のところと真夏のところとありましたね。
ここ数日、日中が凄く暑くて朝夜は冷え込んで変な気候でしたよね。
ホワイトモグタンさんも体調は大丈夫でしょうか。
今年は寒さで実の付きがご心配ですね。まるで万田酵素を使ったかの様な巨大な実になります様にお祈りしています。(^人^)

ライターさんへ

> いや~良い成長ですね。
> 草が・・・・
> あれ、違うか。

あはは、当たり!
草にも栄養たっぷり・・(^m^)

> 他人ごとではありません。
> こちらも、草との格闘が始まりました。

今年は冬が比較的暖かかったから虫にとってもパラダイスですね。我が家も早いうちに格闘しておきました。
(笑)

> 玉ネギ、そちらはそろそろ収穫でしょう。
> 新玉、待ち遠しいです。

それがね、ここのところあまり雨が降らなかったのと、中手なのと、草に養分を取られてしまって思ったより膨らんでいませんでした。
今日から雨が降るので、少しは大きくなってくれると良いですね。
ライターさんのところも楽しみですね。

> これから暑くもなるので、徐々に馴らしてください。

はい、ありがとうございます。^ ^

> でも、BBの収穫が始まれば
> テンションあがるでしょう。

自宅でスパルタンの葉が良い感じに茂り、実が徐々に大きくなるにつけて木から凄くパワーをもらっています。
とっても癒されますよね~。
私は色付く頃には鳥や虫の心配が出てくるから、色んな被害がまだ少ないこの時期が一番好きです。(笑)
でもブルーベリーのジューシーで爽やかな甘酸っぱい実を食べることを想像するだけでヨダレものです・・・
と言っている端からジュル・・(爆)

ところでライターさん、sappiさんはお元気なのでしょうか?最近連絡が取れますか?
先月、kurobonさんとは久しぶりに連絡が取れましたが、以前にも増してお忙しいみたいですよ。^ ^
座敷さんは相変わらずお忙しいばかりの様ですね。(笑)
今年はオフ会はどちらでされるのですか?
また、皆さんの記事を楽しみにしておりますよ。(^ ^)v

椎たけ夫さんへ

> よくみると面白い草刈り機ですね。
> 通常のとは違う・・・

いつもありがとうございます。
草刈り機、今色々ありますね。ホームセンター大好きなのでそこへ行くと園芸コーナーか農機具コーナーは絶対見てしまいます。これは背中に本体を背負うタイプなんですよ。
金属刃も使えますが、アタッチメント交換で草が柔らかいうちはヒモで切っています。
自分でも刈れる様に充電式の草払い機も検討したことがあるのですが、充電しても30分しか持たないのと、充電器が消耗品で1万円以上するのでやっぱりこれにしています。

いつか、畑に家庭用風力発電とか家庭用の太陽光パネルで蓄電した電気で草刈りできると良いのですけどね~。そしたら真夏は照明を付けて涼しい摘み取り作業ができるし、畑に電気配線がない場合でも引く工事をしなくても自分のところでまかなえますのにね。
今はとてもとても高いのでもっとリーズナブルになると家計にも高齢者にも優しいのにと思いますよ。

太い幹のブルーベリーの苗は切れませんが、養生中の実生苗は簡単に切れてしまうので、先に周囲だけ鎌で刈り、支柱をするなどして印をして保護しています。

> 地植えのブルーベリーですか。
> それより威勢のいい草ですか(笑

はい、その通りです!(爆)

> 雑草管理は大変ですね。
> あまり無理なさらないように。

ありがとうございます。何だかね、夫婦揃って年をとって病気をしたらこの草と格闘できるのだろうか・・って、今回つくづく思いました。無理をする前に体がきつくなるので、それ以上はできない様です。

ネコビーバーさん Re: こんばんは

ネコビーバーさん、出張お疲れ様でした。m(_ _)m

それと、お義父様のご退院おめでとうございます。自分がこんな風で仕事を休んでとっても不自由な思いをしておりましたので、ネコビーバーさんのお義父様のご不自由な気持ちが痛いほどよくわかりました。

自宅でのリハビリでご家族中が大変だと思いますが、私が皆様から励ましていただいたことが凄く動く原動力になったのと同じでお義父様も応援させていただきたくなりました。

ご家族中やご友人、ご親戚・・みんなから応援されていると感じることが何よりの回復への道だと思いますので、ネコビーバーさんもお体を壊さない程度に応援を頑張って下さい。(^人^)
でも、ネコビーバーさんご自身もしっかり休養をとって下さいね。(^ -)-☆

> しばらくスタミナ不足で大変でしょうが、徐々に慣らしていってください。

ありがとうございます。昨年ネコビーバーさんが術後どんなにきつかったか身をもってわかります。ネコビーバーさんも去年は本当にきつかったでしょう。私も徐々に慣らしていきますね。^ ^

> 精神的に明るそうなので安心してます。

うわっ、ネコビーバーさんからそう言っていただけると何だか涙が出そうです・・(T T)
ありがとうございます。m(_ _)m

> 私も、紐の草刈機です。
>
> 石は跳びますが、きれいに枯れるので愛用してます。

これ、良いですよね。
ネコビーバーさんもみかん畑では必須アイテムですよね。ヒモだと怪我の心配が少ないので好きです。

前回までは私がこれを使って3時間かけて刈っていましたが、旦那様は同じ広さを2時間でやっつけてしまいます。しかも私が刈るより奇麗です。ありがたいことです。^ ^

> 脛ガードもつけてますよ。

知らなかったです。そんなのがあるのですか。それは安全そうですね。

> 先週、地面をたたいて紐を出そうとしたらこわれました。
>
> 今日買ってきました。
>
> 石垣の草刈に便利ですよね。

あらら、それは残念!
でも機械まるごとでなくてその部分だけ交換できるから良いですね。そうそう、際刈りには本当に便利が良いですよね♪

sappiさんは

sappiさんは、3月に穂木の交換しましたが
その時電話で、お話しました。
まあ、私より若い分、元気なはず(爆笑)

オフ会はカワサンのところですが、
まだ、誰も騒ぎしませんね。
座敷さんは、BBやめちゃったし。
ブログ、長期お休み組が多いので、
どうなるのでしょう?
あれ、明日からカワサンの所は、協会の
珍ぽ、じゃなくてシンポジュウムでしたっけ?

ライターさんへ

自宅にいるうちにリコメして出勤したんですけれどFC2の障害か、うまく入っていませんでした。今日は仕事なので帰宅したら再度リコメを入れてみますね。

ライターさんへ Re: sappiさんは(長い長いリコメです)

送信と同時にPCが強制終了されていた様で、データは残っておりました。
多少付けくわえて送信してみますね。

> sappiさんは、3月に穂木の交換しましたが
> その時電話で、お話しました。

そうでしたか。お元気で頑張っていらっしゃる様ですね。
ありがとうございました。m(_ _)m

> まあ、私より若い分、元気なはず(爆笑)

良かったです。安心致しました。
あらっ、ライターさんはバンドをされていると伺っていたのでsappiさんやkurobonさんよりもお若いのだとばかり思っておりました。私はsappiさんより確か二つか三つ(だったかな?)お姉さんなのですよ。
想定外です、ライターさんは同級生かお兄様でしたか。(笑)
ライターさんもsappiさんと同時期くらいに体調を崩されていた様ですね。最近は少しはお体は楽になりましたか?

> オフ会はカワサンのところですが、
> まだ、誰も騒ぎしませんね。

今年、日本ブルーベリー協会さんのシンポジウムの開催は信州だったのですね。
カワサンさんのところは震災の年に信州の予定が見送られてそのままでしたのですよね。今度は無事に開催できます様に・・。
そう言われてみれば誰もそんな話がでませんね~。

かく言う私、
『今年の西南暖地ブルーベリー研究会の講演会やシンポジウムには行きます?』って、お仲間さん達には電話とかで話す都度聞いておりますもの(笑)
今はブロ友さん達の通信手段がメール、ライン、ツイッター、Facebookなどなど多種多様になりましたから、きっと個人的にはブログ以外では盛り上がっていらっしゃる方もいることでしょう。
それにここ数年の間にすっかりブロ友さんが個人的にオフ会を主催してブロ友さん仲間との交流が盛んになって来ましたものね。

私の予想では多忙な方が多いので、集まるのは厳しいかも知れないけれど、今年は

"自分達の参加したいメンバーだけではちょっと人数的に寂しい"と言うブロ友さんで、今まで付き合ったことがないチーム?のメンバーさん達と交流されるのも良いのではありませんか?

例えばcocoroさん(ご本人がご覧になったら目が飛び出ますね・・なんで僕???って。。^m^)とかみたいにオフ会仲間さんでもあり、他のメンバーさんともたくさん交流されている方がいらっしゃるでしょう。そんな方を通じて行きませんか?って誘ってもらうのも手だと思いますけれどね~。
こちらでもライターさんのところへ連絡してあげてくださいって記事に書いても構いません。

ライターさんが必要だと思った時だけ声をかけていただければ微力ながらお手伝い致しますから掲示板代わりにお使い下さい。

たまにはいつものメンバーと違った顔ぶれで楽しむのも刺激がいっぱいで、また皆さん職種も違うから今までとは違った視点でブルーベリーが見れる様になる気がします。それも面白いと思うんですよ。
今までのメンバーも大事にしつつ、来れない時に備えて新しいメンバーも。

そうすれば、皆さんが定年退職される頃に全員が揃える様になった時、もっと楽しいでしょう♪
ライターさんと居残りさん達はいわばBBオフ会のホームベースなのですから。いつかまた集まりたいと思った方がいつでも帰ってこれる様に頑張って下さいね。
kurobonさんが美味しいすいかを、sappiさんが甘いとうもろこし持参でされるみたいに新しいお仲間さんにもきっとそんな気ごころのある方がいっぱいいると思います。

> 座敷さんは、BBやめちゃったし。

え~・・???BBやめちゃったのですか・・。あれほどBB好きな方が。よほどのことがあったのでしょうね。

> ブログ、長期お休み組が多いので、
> どうなるのでしょう?

確かに・・。今は優先しなければならない大切なものがあるから仕方がないんですよ。きっと。

その方達だってBBを始めた時はBBにハマるなりの事情があったはずです。
でも、年月が経ちブロ友さん達の暖かい心や交流のお陰で、その事情から抜け出せたから今はひとつ成長した心で仕事にも家庭にも環境に順応して暮らしていらっしゃると思うのですよ。

でもBBを忘れたわけでなくて、今でも癒され続けているに違いありません。ただご本人達に時間と心のゆとりがなくなっているだけです。

ブルーベリーなお仲間さんの中でも声をかければ、行きたかったと思う方もいらっしゃると思いますよ。
そんな方は、まだお知り合いもいなくて、でもライターさん達の様なマニアの方とお知り合いになっていっぱい話したいと思う方、いらっしゃるのではないでしょうか。
シンポジウムも良いけれど、親睦会ではマニアもいっぱいでしょうから話がつきないでしょうね~。(笑)
私も西南暖地ブルーベリー研究会と日本ブルーベリー研究会の両方には行けませんので、宝くじでも当たったら
私も混ぜて下さいね~。(^ ^)/

> あれ、明日からカワサンの所は、協会の
> 珍ぽ、じゃなくてシンポジュウムでしたっけ?

あはは・・・
何とリアクションして良いやら・・ライターさんは予測不可能なことを書かれますねぇ。面白い!
(//▽//)(//-//)(^.^)(´∀`)( ゚д゚ )(´Д`)( 一一)(^◇^)(^-^)(*^_^*)

5月31日~6月1日でしたね。今年は随分早い時期にあるけれど、こんなに早くて現地見学に極早生がもう熟しているのでしょうか。早い時期でもお味見ができると良いですね(^ ^)
今年は海外のブルーベリー栽培の先生のお話がある様ですね。

******************************************************************************************

5月31日(1日目)

・シンポジウム

 基調講演「北イタリア・バルスガーナ渓谷SantOrsola協同組合のブリー類による地域振興」

   講師 サラ・ベリニ博士(イタリア国SantOrsola協同組合MarketManager)

 パネルディスカッション「ブルーベリー産業の確立による地域おこしを考える」

・情報交換交流会


6月1日(2日目)

・ブルーベリー産地見学会

 伊藤ブルーベリー農園さん(信濃町富濃)
 KAWASUNブルーベリー園さん(信濃町平岡)
中野市涌井平山園地さん(中野市涌井)

***********************************************************************************************

う~ん・・・、それと私はライターさんのコメントにsappiさんみたいにうまくお返事できないから、sappiさんのところのブログのコメント欄でリコメの仕方を少しお勉強しなくちゃいけないですね。(^m^)
夫婦会議で、
『ねぇ、お父さん、ブログでこんなコメントが来たんだけど、普通の人ならどう返すの?』
『あっはっははは・・・』
・・えっ、それだけ???

ブロ友さんにも同様に聞いてみましたけれど
『普通に返せばいいんじゃないですか?』
・・えっ、普通って何???

どうも、こう言うのは殿方には普通のことの様ですねぇ・・。
私にはライターさんの可愛らしい乙女ごころが理解できるまで後100年はかかりそうですが、きっとそのうち慣れるでしょう(笑)

と言うことで全国の皆様がニヤニヤしながらこのコメントへのリコメがどんな風に返されるか興味津々で楽しみにしていらっしゃる顔を思い浮かべながらも、下ネタネギ・・、もとい下仁田ネギの産地のライターさんには到底ご満足いただける様な気の効いたリコメはできそうもありませんよ(爆)
ご期待にそえず、ごめんなさいね~。

どこかにsappiさんとライターさんが面白やりとりしたものがなかったかなぁとsappiさんの過去記事で探しましたが、いつもこんな風にコメントされるのかと思っていたらライターさんがコメントされているのって、意外と(あ、すみません・・、つい本音が・・・)真面目なコメントが多くて見つかりませんでしたので、さっさと諦めました。(^m^)

全く関係ないけれどsappiさんのところの過去記事を読んでいたら、シャシャンボの記事でとっても懐かしいコメント合戦をしたのがもの凄く懐かしかったです。ブログをやり始めてBBのお仲間ができ始めたあの頃も本当に楽しかったです。

http://sappi-s-berry1050.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-a16b.html#comments

ライターさんをはじめ、sappiさんのお仲間が誰と誰かって言うのを知ったのもこの頃です。(笑)

Reveilleさん

 りヴェイルさんは、アラフィー?じゃないですよね。
自分とsappiさんは、10歳位違うんじゃ無いかいな。
座敷さんとはタメですよ。
じじいです。妻にいわせりゃくそじじいらしいです(爆


オフ会の件。
自分らのオフ会、硬いもんじゃないです。
何せ、BBK(日本ブルーべラー協会)ですから
ある人に、本家からクレーム来ませんか?と突っ込み入れられました。
(ちったぁ、シャレを理解しろよ)って感じですね(苦笑
したがって、シンポじゃなくて、OOO。
毎年、カワサン園の一角占領して、ワイワイする
迷惑団体かもね?
そんな深く、考えないで・・・只文字にすると
何かね~ですね。

カワサンとこ、思いっ切り日にち勘違いしてました。
何でも、実のある時期は、皆収穫が忙しいらしいですよ。
あちらは、家より1月遅れの収穫です。
参加したい人もいるのかもしれないけど
中々、塊の中に入るのも、気を使うのかもですね。
でも、BBのオフですから、共通事項は沢山あるので
逆に良いのですよ。
カワサンとこでも、知らない人と、結構な時間話し込んだり
しますよ。千葉とか富山とか結構な距離ですね。




ライターさんへ Re: Reveilleさん

>  りヴェイルさんは、アラフィー?じゃないですよね。

そうですよ。アラフィフって言うのですか、あらうんどふぃふてぃでアラフィー?アラフィフ?
面白い和製英語ですね。(笑)
顔はおばちゃん、声は27歳、精神年齢は小学生以下かも・・^ ^

> 自分とsappiさんは、10歳位違うんじゃ無いかいな。

そうなんですか。なるほど~。(笑)
殿方と言うのは、趣味の話をされる割には意外といくつ?とか聞かないことが多いみたいですね。
私はメール交換をする時は必ずと言って良いほど年齢・職業・血液型を聞きますよ。
それぞれ醸し出している雰囲気から職業を想像してみるのですが、大概の場合は外れます(笑)でも自分の旦那様と同じ職種の方だけは100%外したことがありません。メールや記事などから読み取れる何かかあるのだと思います。変な人なので(笑)

> 座敷さんとはタメですよ。
> じじいです。妻にいわせりゃくそじじいらしいです(爆

あはは、そうでしたか。って言うのも変だし、そんなことないですよ。と言うのも変ですね。
ここはノーコメントと言うことで(笑)
それだけ遠慮がない間柄なのですね。kurobonさんは、座敷さんのことを想像していたよりずっと若い感じだったって言われていたので、年齢的にはsappiさんくらいなのかと思っていました。そう言えば、ライターさんのところはいつもオフ会は奥様や子供さんもご一緒ですか?(すみません、答える必要がない時はスルーで構いません)
皆さんご家族で来られる方が多くてわいわいと楽しいことでしょう。気のせいか皆さん、子供さんが好きな方が多い様な気がしています。

> オフ会の件。
> 自分らのオフ会、硬いもんじゃないです。
> 何せ、BBK(日本ブルーべラー協会)ですから
> ある人に、本家からクレーム来ませんか?と突っ込み入れられました。
> (ちったぁ、シャレを理解しろよ)って感じですね(苦笑

ブロ友さんブルーベラーの為のオフ会なのでしょう?
問題なしですよね。

あ、勘違いしておりました。今回のオフ会もカワサンさんのところではあるけれど、シンポジウムとは別に集まると言うことでしたか。

私は日本ブルーベリー研究会の日に合わせたら、全国から集まるのに旅行会社がかんでくれるので宿や交通手段の便宜を協会がはかって下さるから、安くて確実に行ける、だからそれに便乗するのかとばかり思っておりました。

信州とか行ったことがない方々でも、ちゃんとツアーを組んでくれるから、あれは日本ブルーベリー協会さん、さすがだと思います。
空港や駅からツアーバスを出してくれたりするのでお世話する方も気をもまなくても良いし、現地集合だから皆さんが安心していられますでしょう。それでなくてもライターさん達はBBQなどのお道具とか材料の買い出しとか、大変でしょう?それに加えて道中の集合から何からではお世話される方の負担が大きくなって大変だし、連絡が密にいかないと県外から初めて行かれる方は不安でしょうしね。
だからシンポジウム当日の夜にBBオフ会をされるのかと勝手に思っていたわけです。(笑)
すみません、勘違いの様ですね。ごめんなさいね。

> したがって、シンポじゃなくて、OOO。

あらら、お心使いありがとうございますm(_ _)m

> 毎年、カワサン園の一角占領して、ワイワイする
> 迷惑団体かもね?
> そんな深く、考えないで・・・只文字にすると
> 何かね~ですね。

一昨年でしたっけ、賑やかに集まりとても楽しそうでしたものね。ブロ友さんがリアルで信州で大集合されたのですものね。

> 何でも、実のある時期は、皆収穫が忙しいらしいですよ。

そうですよね。摘み取りのお客様でごった返しそうですね。現地見学は知名度がぐっと上がりますが、説明や現地案内に園主さんが取られちゃうから時期を外さないと大変なのですね。

> あちらは、家より1月遅れの収穫です。
> 参加したい人もいるのかもしれないけど
> 中々、塊の中に入るのも、気を使うのかもですね。

そうでしたか。ライターさんのところからカワサンさんのところまで違いのですか?車で何時間くらいです?

> でも、BBのオフですから、共通事項は沢山あるので
> 逆に良いのですよ。
> カワサンとこでも、知らない人と、結構な時間話し込んだり
> しますよ。千葉とか富山とか結構な距離ですね。

おおっ、それは楽しそうです。ブルーベリーが好きでハマっていると言うだけですっかり話し込んでしまいますものね。わかります~。(笑)
千葉とか富山だとかなりの距離でしょうね。私が大分から鹿児島まで行くよりも遠いかも知れません。
いかにハマっていて距離も時間も関係ないかわかります。筋金入りの気持ちが半端ないです!
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。