スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火のKY

KYシリーズ第三段です。

乾燥した寒い日が続きますね。皆様、お変わりないでしょうか。
私は、先週は掃除の際に、年末徹底的にしていなかった電気のプラグを差し込んでいるところの全部屋の掃除をしました。家具の裏になっているところは、移動させて、コンセントを抜き、ほこりを除去しました。

会社では、埃防止のゴム製のカバーとか付けているので、あれを購入しないといけないかな・・。

実は、兄から

『PCのセキュリティーにエラーメッセージが出るのに、原因が分からず困って、あちこち原因を探していたら、(パソコン内部の問題ではなくて)PCのコンセント部がこげていた。長いこと、たこ足配線したままで、埃がかなり溜まっていたのに気付かなかったら、そこから発火しかけたみたいなんだよ。』と。

ぞっとしますよね。
埃、おそるべし!

こんな寒空に焼け出されなくて、良かったと、ホッとしましたので、我が家も気を付けなくっちゃ・・、と思いTVの裏を初め、普段埃の掃除をしていない部屋のコンセント部を全て奇麗にしておいたと言うわけです。


せっかく兄が身をもって体験した貴重な体験、自分も同様に起こしてから気を付けるより、予防に活かさない手はありません。


ご存知の方も多いと思いますが、大分では、先月家事があり、奇跡的にそこの奥様が夜中の3時頃目が覚めたので、家族全員無事だったけれど2階を全焼し、その火元は1階のお風呂場だった、と言う報道が流れました。


私は、そのニュースを聞いた時、ふと疑問が・・。

どうして1階のお風呂場が火元なのに、1階ではなくて、2階が焼けたのでしょう?

それは、モルタルのひびに原因があったそうです。

薪で炊くお風呂は、新築の頃は、お風呂は隣の部屋(トイレ)と密接していても、モルタルの壁で仕切られています。だから、火を焚いても釜を温めはするけれど、他の部屋に火が移ることはありません。


ところが年数が経つと、自然とモルタルにひびが入るのだそうです。

そうなると、お風呂を沸かすたびにモルタルのひびから火は縦柱へ移ります。

でも、お風呂が終わって、鎮火すると、火は消えます。それを毎日、毎日続けていると、釜の火は消えている様に見えても、実はじりじりと毎日柱が少しづつ柱を焼き続けていきます。

柱は1階から2階に繋がっていますから、当然、柱伝いで2階の横の梁がめらめらと燃えてきます。
発見した奥様は、発見してから子供さん達の寝ている2階に行かれた時、部屋は燃えていないのに、縦と天井近くの横の柱だけが燃えていたので、自分達で消火できる程度だと最初は思ってすぐには消防を呼ばなかったそうです。

バケツリレーをしてもなかなか鎮火しない、そうしている間にどんどん火がひどくなって連絡した時には2階は全焼・・。

でも、風呂場が出火原因の時に、もう何日、何カ月も前からすでに柱が燃えていることがあるなんてことは、世間一般の方は知りません。

皆さんもコンセントの差し込み部の埃と、セキュリティーのエラーと、薪でお風呂を沸かすところは、モルタルのひびに気をつけてあげて下さいね。

そうそう、火事に合われたお宅は、1階も水浸しで家具類などもほとんど使えない状態でしたが、ご仏壇と神棚だけは全く影響がなかったそうです。

こんなことを書くと、そんなことないよって言われる方が多いかも知れませんが、私は

"大きな被害はあったけれど、一人も欠けずに無事にいられたこと、きっと神様とご先祖様が守って下さっていたに違いない・・。もし3時に奥様が普段なら目が覚めないのに、この日に限って目が覚めたのも、虫の知らせなのだろうなぁ・・。"

と思ってしまいました。

えっ、今日は面白いことはないの?って?
今回は、同じ県内のことで、しかもリアル過ぎです!
と言うことで、はい、残念ながらありませ~ん(笑)

皆様も火のKY、くれぐれも注意を・・(^人^)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

火事怖いですね。
そう言う火は消えていたんだけど、という火事がついこの間ありましたので、
他人ごとではありませんね。
ウチのパソコンの配線も誰も掃除しませんから、
今度掃除したいと思います。

椎たけ夫さんへ

> 火事怖いですね。
> そう言う火は消えていたんだけど、という火事がついこの間ありましたので、
> 他人ごとではありませんね。

そうなんですよ。椎たけ夫さんのところもそんなケースがありましたか。
うちの義母の町はまだ薪で火を焚くお風呂がある家もまだまだあるので、人ごとではないんですよ。

> ウチのパソコンの配線も誰も掃除しませんから、
> 今度掃除したいと思います。

そうなんですよね。思い付いた時に即やるのが一番ですよね。
特にパソコンは、やはりブログなどで使う頻度が多い方がやるべきと、家族みんなが思っていると思います(笑)

もしも、そこが火元になることなんかあれば、家族のひんしゅくを買うこと間違いなしですものね。

ブログの管理人と言うのは、コンセントの火の管理も含めての管理人でなくてはならないものだと思います。
(な~んて、偉そうなことを書いちゃいましたが、私か一番できてません f^ ^;)
いや~、お恥ずかしい・・。でも、もう奇麗にしちゃったから、少しは安心です。少なくてもしばらくは埃で家事の心配はありません。。。(笑)

No title

こんばんは。
ホコリが原因での出火は怖いですね。
数年前に、ホコリが原因で友人宅が全焼した事がありました。
確か、今頃の乾燥していた時期だったと思いました。
家族全員無事だったのですが、後で見たら裸足の足裏に栗の毬がビッシリ刺さっていたようです。
慌てると無我夢中で痛みも感じないようです。
今の乾燥している時期は、生木も良く燃えますし、土まで燃える場合もありますので、野焼き等にも注意したいです。
風も強いので特に注意したいです。

ホワイトモグタンさんへ

> こんばんは。
> ホコリが原因での出火は怖いですね。
> 数年前に、ホコリが原因で友人宅が全焼した事がありました。
> 確か、今頃の乾燥していた時期だったと思いました。

まぁ・・、そうでしたか。身につまされますよね。身近な方ほど人事じゃないと感じさせられますよ。

> 家族全員無事だったのですが、後で見たら裸足の足裏に栗の毬がビッシリ刺さっていたようです。
> 慌てると無我夢中で痛みも感じないようです。

うわっ、そんなことが・・。夢中で逃げたのでしょうが、後で痛かったでしょうね。

> 今の乾燥している時期は、生木も良く燃えますし、土まで燃える場合もありますので、野焼き等にも注意したいです。
> 風も強いので特に注意したいです。

本当ですね。ホワイトモグタンさん、野焼きもされるのですか。風には本当に気をつけたいものですね。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。