近年のチョコ・・・

女性の目から見ると、近年のバレンタインのチョコレートに対する女性の意識は、気のせいか、変わりつつある気がします。
仕事の休憩時間など、昨日バレンタインでチョコをもらったとかもらわないとか、そんな話が飛び交っているのを耳にしました。

『うちは、嫁からも娘からももらわなかった』と言う方、
『前は、娘がくれていたんだけどなぁ・・』と、ちょっと寂しそう。

そう言えば、我が家も娘がうちの旦那様にあげていたのは見なかったです。

私も以前は、会社の方とかにもしていましたが、ここ何年も家族くらいです。その代り、旦那様や息子だけでなく、娘にも同居の家族にもします。

私のプレゼントの仕方はちょっと変わっています。
毎年14日の深夜に、枕元に置いておくのです。(爆)そう、クリスマスプレゼントの様に。

今年は3週間くらい前から準備しておりました。

そのチョコレートの買い物をしている時に、お店の方が、アナウンスするのに、口調が面白かったので聞き入っておりました。

『え~、本命チョコに、義理チョコ・・』

うん、うん・・そうだね。

『友チョコに・・』

あっ、そう言えば、女の子が自分の仲の良い女の子へのコミュニケーションの一環として一緒に食べるの、増えた気がしますね。

『自分チョコ・・』

えっ、そんなのありなのかぁ・・。

会社の休憩時間に、いつも一緒に休憩をする同僚達とおしゃべりを楽しんでいる時、やっぱりバレンタインの話になりました。その中で一番若い女の子が、

『みんな、チョコとか会社の人にしたんですか?』

『いいえ、家族だけ。うちは、亡くなったおじいちゃんの仏壇にもチョコをあげたわ。』

『私も家族だけ。娘にも。』

『最近は友チョコとか、自分チョコとかを買う人、増えてるみたいですよ。』と教えてくれました。

『へぇ~・・。』

『中でも、自分チョコに一番お金をかけるみたいです。』

またまた

『へぇ~・・。』

『この時期限定のチョコがあるらしいんです。』

今日を過ぎれば何て言うこともないのでしょうが、一人当たりにチョコをもらえる数が激減したのは、どこも同じ様です。

うちの旦那様も、毎年3つくらい持って帰っておりましたが、去年は職場からは1つだけ。

今年は、持って帰ったのを見かけませんでした。f^ ^;


今年は当日朝に準備していたことをもの凄く喜んでくれ、

『お母さん、ありがとうな。』と言うと、私の両手を持ってぶんぶんと振りながら握手をしてくれました。(爆)

毎年変わらずしていることなのに、こんなに感激されたのは初めてで、感謝されて悪い気はしないけど、ちょっと複雑・・。


子供達から、にっこにっこして、

『お母さん、ありがとね~。』これは、文句なしに嬉しいですね~。(笑)

子供達は、ホワイトデーにお返しなんてしたことなんてありません。
それでも良いんです。

この喜ぶ顔が見たいんですよね。

バレンタインデーは、自分を含めてあげたい人にだけあげる、これが最近傾向と言えば、傾向なんでしょうか・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リベイルさん、今年は、手抜きをしてしまいました。
14日は、家にいましたし、主人も帰りが遅いよ・・・
なんて言ってたから~ね。

先日、出かけた時に、みすぼらしい主人のバックを目にしてしまい
「バック、新調したら~」って、今のバックが4個も買えちゃうくらいな
バックを、奮発し今いました。
「これ、バレンタインdayのチョコの代わリ」って言って渡したので
すっかり14日は、チョコなんて忘れていました。

主人にとっては、チョコよりバックのほうが、ずっと~良かったようです。

ご主人様も、お子様たちも喜ばれて~良かったですね。

No title

こんばんは。
毎年イベントのようにやっていますよね~(^^)
特には気にはしないですが、チョコレートって疲れているときに食べますと、そのとき止められなくなりますよね(笑
そういうのを知っているのでしょう。うちの相方と娘が、今年は「ぷくぷくたい」を1個くれました(^^;
私は、いくつもらったとか気にしませんが、家族から気遣ってもらえると言うのはうれしいなぁ~と思います。

No title

義理チョコが真っ先に絶滅するんでしょうね…
それよりも、今じわじわ普及しつつある<フラワーバレンタイン>が
現行のバレンタインを超えてしまったら…
男の子は2カ月続けて女の子にプレゼント知ることになってしまったら…
なんていらない心配をしているおやじでした(笑)

くまくまばんばんさんへ

くまくまばんばんさん、お久しぶりですね~。公私ともにお忙しくて、どうしていらっしゃるかと思いましたよ。
子供さん、すくすく育っていらっしゃる様ですね。 ^ ^

> 毎年イベントのようにやっていますよね~(^^)

そうそう、我が家にとってはクリスマスみたいなものです。

> 特には気にはしないですが、チョコレートって疲れているときに食べますと、そのとき止められなくなりますよね(笑

あ・・、言えてますね。体が欲しがっていると言うか、無性に食べたくなると、食べたら止まりませんね。(笑)

> そういうのを知っているのでしょう。うちの相方と娘が、今年は「ぷくぷくたい」を1個くれました(^^;

えっ、何ですか?それ。チョコレートですか???
見た事もないし、聞いたのも初めてです。

> 私は、いくつもらったとか気にしませんが、家族から気遣ってもらえると言うのはうれしいなぁ~と思います。

お父さんに、母子の『家族を気にしていると言う"気持ち"』を感じとってあげているかどうかと、それを何かあるごとに、言葉にして感謝の"気持ち"を言葉に出してきちんと伝えてあげているかどうかが、もらえる秘訣だと思います。

それから、女性は、『こんなチョコくれ』とか『来年は手作りチヨコが欲しいなぁ』と言う『おねだり作戦』、これは一度しておくと、肥料の様に絶大な効果があります。女性はアクションを起こされることに弱いんです。バレンタインが終わる前でも後でも、おねだりされると、くれる様になり、そう言われた後は習慣になるものなんですよ。(^m^)何が何でも立派な1個が欲しい方は、実験だと思って、是非お試しを・・

りょっつぁんへ

> 義理チョコが真っ先に絶滅するんでしょうね…

私もそんな気がします。

私も、そんな慣習があるから部内の方には、個人にはしていません。

自分が負担にならない程度のバラエティチョコなどをほんの気持ち程度の1~2個、もちろん女性にもしていますよ。だって、社内であげたあげないで、トラブルになるのは嫌ですもの。この程度だったら、そして女性にもしていたら、一番良い気がしています。(笑)

そんな時、差し上げても何にも言わない方も入れば、
『これ、Reveilleさんからですか。ありがとうございます!』と清々しい挨拶をして下さる方がいらっしゃいます。こんな風に一人でも代表して感謝の気持ちを素直に伝えられる方というのは、凄く立派な方だなと尊敬の念がわいて気持ちが良いですし、来年もしようと思います。
でも、若い頃と違って、義理チョコでお返しが来ると重たいし、来ないと来ないで義理人情を疑ってしまうので、そんないらない気を使うくらいならと、お返ししなくてすむ程度しかしない、でとっても落ち着いています。(笑)

> それよりも、今じわじわ普及しつつある<フラワーバレンタイン>が
> 現行のバレンタインを超えてしまったら…
> 男の子は2カ月続けて女の子にプレゼント知ることになってしまったら…
> なんていらない心配をしているおやじでした(笑)

フラワーバレンタインとかあるのですか?知らなかったです・・。(笑)
A型、B型思考の方にはきっとぴったりかもです。
う~ん・・、私が男だったら、花より団子派です。ごめんなさ~い。これ、O型思考です^ ^;

monalisaさんへ

旦那様が喜んだのは、きっとそこにmonalisaさんの旦那様だけに対する"心"があったからですよ~。
文句なし、嬉しいに決まっているじゃないですか~。(笑)
その観察力、流石ですね。(^ ^)v

No title

はじめまして

訪問していただきありがとうございます。

チョコレートは大好きですが、もらう事は無いですねぇ。
保育所の時は男一人だったんで大量にもらった事ありましたけど(笑
バレンタインなんて全く関係ない行事の一つです(泣

椎たけ夫さんへ

りょっつぁんのリアルお友達の椎たけ夫さんですね。ようこそ拙いブログへ。ありがとうございました。
m(_ _)m
最近、検査で引っかかって組織診とかしているものだから、やたらと体力が落ちていてブログに注力できずにおりますので、ブログが放置になりがちで、こんな有様なんですよ。せっかく来ていただいたのに、期待ハズれなブログでごめんなさいね。

> 訪問していただきありがとうございます。

いや~、びっくりしましたよ。何だか見たことない珍しいものがいっぱい、工夫がいっぱい、発想がいっぱいの面白い記事が盛りだくさんでしたね。(笑)世の中には、こんな方もいらっしゃるのだなぁ・・、と思いました。

> チョコレートは大好きですが、もらう事は無いですねぇ。
> 保育所の時は男一人だったんで大量にもらった事ありましたけど(笑

おっ、うまい!きっと、そのさりげないアピールが良いのかも知れません。それをブログでアップすれば、りアルご近所さんが、きっとくれますよ~。

> バレンタインなんて全く関係ない行事の一つです(泣

う~ん・・、それって、記事には書いていませんけれど、今の日本の経済状況の影響が大きいと思いますよ。
f^ ^;
だって、金銭的に豊かなら、誰だってあげますよ。それと、女性もいろいろと学習しますからね。
最近もらわないなら、その分、面倒なトラブルに巻きこまれなくてすむと言うことですから、それはそれで平和で良いではありませんか。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード