おうちの引き戸(バリアフリー用)のメンテナンス

年末の大掃除の頃、我が家の今の出入り口となるバリアフリー用の引き戸の動きがかなり悪くなっていたので、これは業者に頼もうか・・、と思案していました。もしかして、家のひずみが出て来て、その為に動かないのかとも・・・。

とにかく、力を入れないとウンともスンとも動かなくて、かなりの力が入りました。

ところが、年明けに掃除している時、とにかくじーっ・・・・、と穴があくほど観察してみたい衝動に・・。
これって、どうやったら動く様になるのか、本当にひずんでいて隙がないのか、見たくなりました。

ん・・?これって、覗けないの?

SH3L1580.jpg

脚立を持って来て、この板を外す方法がないか触っていたら、何と!
パカッと開く様になっていました。
我が家のは、このくらいの角度まで開きました。

SH3L1581.jpg

スライドしながら移動するものだから、絶対レールがあるはずと思っておりましたら、やっぱりありましたね~。
上下にスライドをガイドするものがあって、滑車が1個ありました。
これで、この思い扉を支えているんですね。

SH3L1583.jpg

お~っ・・、ありました!(あはは、あお父さん風に)
滑車です。

SH3L1585.jpg

回転するものには、必ず軸受けと軸(車のタイヤと車軸みたいなもの)がありますから、そこが油切れを起こしているのか・・?と思い、さっそく実験。(笑)
ミシン油をスポイドに取って、準備完了!

SH3L1582.jpg

ここのところに油をぽちょっと数滴たらしてみました。

SH3L1584.jpg

馴染ませる為に数回開けたり閉めたり・・。すると、あれほどウンともスンとも・・状態だった引き戸がちっょと動く様になりました。
でも、下の方の動きがまだ今ひとつ。

ところが下には滑車が見えません。仕方がないので、多分このトップのところで隠れている滑車か何かの接触点になっていることは間違いなさそうなので、ここにも数滴油をさしました。

SH3L03640001.jpg

すると、動く動く~。これは感動ものです(笑)

すると、勘の良い方は、これから先に私たち家族のオチ、もうわかりましたね。
大半の方はきっと思うことでしょう。

そう、皆さんの期待は決して裏切らないReveille宅なんです。
その日から、毎日スカ~ンと開けちゃってます。(爆)

体には、引き戸があかなかった頃に力を入れて開ける癖がついてますからね~。いつもの様に、うんと気合を入れて開けると、スムーズになってしまった引き戸は、ちょっとの力でもいっぱいまで開いてしまうんですよ。

まるで怪力女になった気分がして恥ずかしいです・・(//▽//)
でも、お得感だけは満載で~す。(^ ^)v

そんな我が家に先日、茨城のファイブスター正見ブルーベリー農園さんから寒中お見舞いとホシイモの贈り物をいただきました。

写真は後日。

また、私の親友Mさんからも寒中お見舞いをいただき、心がほっこりです。(T T)

お二人とも、本当にありがとうございました。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちもですねぇ…戸が開きにくくなってきまして…
屋根に登ってみたら雪が1メートル以上積もってました(T_T)
下ろしたら驚くほど軽くなりました♪

りょっつぁんへ

うぐっ・・・、りょっつぁんのところは雪で動きが悪くなりますか・・。
寒い寒いと言いながら、南国九州にとっては、りょっつぁんのコメントは、カルチャーショックがありますね~。(笑)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード