地震

大分では先ほど震度4の地震があり、目が覚めました。
二年前を思い出しちょっと対策も緩み、ドキドキですが、大きなものではなかったので休むとします。
スポンサーサイト

種まきから一週間、挿し木も。

先週から始めていた挿し木や種まき。
今日、そろそろ発芽しているかな?と思って容器の蓋を開けてみたらアンティーチョークやビオレッタ ディフィレンツェと言うトロトロで美味しいと評判のイタリアン茄子の種まき後、一週間ほどで発芽していたした。

現在発芽中なのは、アンティーチョークと茄子のビオレッタ ディ フィレンツェ。
発芽していないのは冬なら30度くらいないと簡単には発芽しないイエローストロベリーグァバ。


発芽まではうまくいくけど、寒の戻りでいつも枯らしてしまう確率が高いのでまだまだ安心はできません。
水には天恵緑汁を薄めた物を混ぜております。

アンティーチョークは肝臓やお酒を飲む人、肝臓が弱っている人に効果があると言われている野菜で、食感はタケノコの上の方の柔らかい部分に似ています。

硬い顎の部分を剥いて、アク抜きをして塩やハーブを絡めてヒマワリ油に漬け込んで頂くことが多い高級食材の様で、茨城県辺りが既に商品化されているみたいですが、私はうちの野菜の食材の一つとして味噌炒めでいただいてみたくて今年初めて種まきをしてみました。
この花はとても大きくて普通の日本のアザミの何倍もある大きさの花を咲かせます。

それも見てみたいものです。




ちなみにこれは多分昨日私のマスクに入って来て眠らせてくれなかった子?




こちらは別の容器で挿し木をしているノースランド。ホームベルに接いでみたものと、自根用。花芽が付いている物は展開前の膨らみが出て来ておりますが、葉がまだ出ておりません。

moblog_a061331a.jpg


昨年畑のPHが少し上がって来たからか調子を崩しておりました。
液肥で持ち直したのと、硫黄華を投入してから少し落ち着き花芽は付けてくれたけど、昨年少し弱っていてミノムシの被害が凄かったんです。
と言うことで念のための保険苗です。
この品種は小学生女子に人気があります。(笑)

別の箱ではブラックベリーも少し増やそうかと考え育成中です。

続きを読む

黒い物体

最近、風邪を引き声が出なくなり、病院で薬をもらって飲んでます。
どうも手術とかすると体調がイマイチ。免疫力落ちてますね。

布団に入っていても喉がいがらっぼいので保湿も兼ねてマスクをして寝ていたら、鼻の下あたりがモゾモゾするのに目が覚めました。
おかしい❗
うちにはゴキブリは居ないはず。部屋で、深夜、寝ぼけまなこでマスクから黒い物体が視界を横切りました。ぎょぎょ?ゴキブリか~?

ドキっとして眼鏡を付け、マスクを外してよく見ると二つの星がある黒いてんとう虫。げげっ、どこからはいったのか。取り込んだ洗濯物と一緒にかな?
どこかに行ったみたいだったのでまたマスクを付けて寝るといつの間にかまたマスクに潜り込んで来てくすぐったくて眠れない。困った~。

てんとう虫は暖かいところが好きなんだなぁ。
でもマスクには来ないで~。眠れなくなっちゃう。(ToT)

皆さんは良い夢を見てくださいね。
私は?
はい、この子のベビーが孵化して害虫退治をしてくれる夢でも見るとしますかねぇ。
再び、おやすみなさい。

不定期ですみません

腰の痛みも神経ブロックをしなくても大丈夫になり、飲み薬だけで日常生活が送れる様になって来ました。
腰が痛まない時は軽く駆け足程度のジョギングができ、下半身が痺れるほど腰が悪かったと思えないくらい回復してきました。

昨日は会社の健康診断がありました。メタボの心配も高血圧も大丈夫でした。
検診の後は会社で仕事を。

帰るとアマゾンで注文していたbluetoothマウスが届いていました。
ちょっとワクワク...
使えるかなぁ~。
スマホのbluetooth設定で検索をし、マウスを電源オンしてボタンを押すだけ。
数秒で繋がるからストレスなし!
右クリック....、ん?
あれ?コピーや貼り付けのコマンドが出て来ない。
はぁ~、まいったなぁ。使えないか?
あっ、そうだ。こんな時にはbluetoothキーボードでctrl C でコピー機能が使えるか試してみようっと。
うん、使える。
ctrl Vで貼り付け、
うん、これも使える。やれやれ┐(-。-;)┌ 良かった~。

話は去年に遡りますが、私は今までauのアンドロイドのスマホを使っておりました。
ところが大して使わない割りにコストが高い。
だから、格安シムのスマホにすべきか、携帯とタブレットで役割分担してコストを押さえるか迷ったあげく、試しに携帯電話に変えました。
おかげでauの料金も今までかかっていた金額の半分近くくらいまでになりました。
年間にしたら4万円くらい違います。
が、ブログをタブレットで書こうとすると範囲指定、コピー、張り付け、単語登録指一つではなかなか使いにくいんですよね。

そこで、bluetoothのキーボードは購入していたのですが、どうしても上手くいかないところはマウスが欲しくなります。
bluetoothのキーボードは価格は手頃なものはほとんど日本語入力の割り当てがデタラメなのに当たることがありますので、マウスも外れに当たったらと思うとなかなか手が出ませんでした。が、今回は思いきって買って良かったです。

私のタブレットにマウスとキーボードがあれば、パソコンが無くてもタブレットで用が足りることが増えました。

今はタブレットやスマホからネットでプリンターのドライブをダウンロードしてインスツール、出力できる世の中。

アマゾンプライムで映画やドラマの見放題を利用することがありますが、スマホ用のマイクロUSBがあればモニターと繋いでスマホの映画が画面の大きなモニターで見れるようにもする予定です。

数年前にスマホに変えた時、こんなのがあればいいのに、がもうすでに実現しているなんて、技術の進歩は早い!本当に凄いけれど、いつまで付いていけるかなぁ。

ブルーベリーの葉っぱ 品 種別特性 ミノウエレガント

ミノウエレガント 数種類の形の表面 外観



ミノウエレガント 裏面 外観


左 ミノウエレガント 裏面  右 ノビリス 裏面(比較用)



左 ミノウエレガント 裏面  右 ウッダード 裏面(比較用)



ミノウエレガント ウッダード タイタン 葉の裏面の付け根



ちょっと前まで氷点下2度とかで寒かったのに、最近はここのところ暖かい日が続いています。
まるで春の様です。
山の畑のブルーベリーも剪定がほぼ終わりました。

さて、冬の記事もあんまり特記することは少ないので、マニアックな記事で申し訳ありませんが、ブルーベリーの葉っぱの品種ごとの特性を記録して行きたいと思っています。

ミノウエレガントの葉っぱはウッダードっぽい葉っぱとノビリスに似た葉っぱともう1つ何かははっきりしないけれど、1つの木に何種類かの系統の葉っぱが混在しています。葉っぱ一枚見ただけではミノウエレガントとは、わからなりません。

枝毎に異なる葉っぱが付いているので、トータルで見て初めてミノウエレガントってわかるのかも知れません。
ノビリスに似ている葉っぱは葉脈が浮き出ているけど、ウッダードの葉に似ている葉は裏に葉脈が浮き出ています。

片側の半分より下に小さなうねり、半分より上に少し大きめのうねりがあります。
枯れて来ると小さなうねりと大きなうねりの間の所が内側に入って来て、反対側は付け根から4/3くらいのところまで内側に巻く。上の方にもう1つ内側に入ろうとするうねりがあります。

五枚目の葉の付け根の特徴はごく僅かに巻き返しがあります。
この特徴が出る他の品種にはラビットアイのタイタンがあります。

だからどう、とかではなく、最近葉っぱを見ただけではなかなか自分で品種が特定できないので、少しづつ記録に残してみようと思います。

こんなどうでも良い記事、最後まで読んで下さってありがとうございました。

仕事始めは...

先週1月5日(金)に、娘が付き添ってくれて明野中央病院を受診しMRIの結果、『腰椎ヘルニアの疑い』から『腰椎ヘルニア』に確定しました。
2週間の絶対安静は変わらず。一週間休んだので残りの一週間を安静にした後、職場には12日から出勤できるそうです。
幸い、帯状疱疹は抗ウイルス剤が早く処方されたおかげで枯れて来ました。ほっ。

ただ気になるのが、こんな足が痺れるほどの腰椎ヘルニアは初めてなので、神経ブロックが効いていて少しでも動ける時にどのくらいが自分の腰にとっての負担となる限界なのかがわからないこと。

昨日くらいからようやく食後一時間くらい起きていられる様になったばかり。
年賀状、ようやくお返事が書けました。
(それまでは食事中の15分が限界、痛くて居間に長居ができず)

荷物は1Kgまでは平気で3Kgだと腰椎から神経が飛び出す?それとも大丈夫?
とか、これ以上だと危ないとかの、全く情報が入って来ません。

歩くのはいつからどのくらいづつなら大丈夫なの?
場合によっては走らざるを得なくなったら?
立ちっぱなしはどのくらいOK?
2週間経ったら何をしても大丈夫ってことじゃないですよね。2週間安静にしていていきなり普通の生活に戻れそうにもないし。
ふ~む、わからないことだらけです。

腰椎ヘルニアの安静二週間後には痛みはほとんど無くなってくれているのかなぁ。

神経ブロックが3日で切れ始めるので四日目から仕事に集中できるのか、これも行ってやってみないとわからない。

職場復帰の前に来週から大場整形外科のリハビリの10年来の担当の藤野先生の指導を受けに行くとします。

明けましておめでとうございま す。と、腰痛レポートと年賀状



写真は2017年12月17日撮影

半年ぶりの投稿で申し訳ありません。
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

長文になりますので、苦手な方はスルーをお願いします。

昨年は自分の目の手術で失明しかけていた(視野欠損大きすぎ)目に視力を与えていただいたり、私の黄班円孔と同時に同居の家族が脊椎かん狭窄症となり立てなくなって入院したり、家族が脳梗塞や脳梗塞になりかけて意識をなくして倒れて骨折で入院、義母が膝の痛みに耐えられず人工関節置換術で入院などなど、とてもブログどころではない状態でした。

年末になって私が腰椎ヘルニアで絶対安静2週間、安静中に併発していた帯状疱疹が足首に出てダブルの痛みでのたうちまわる痛み。

自分の術後の体力が回復しないうちに家族の入退院がありすぎて、疲れがたまってたのかしらねぇ。

まぁ、厄年をこれくらいで済んだと思えば、大難を小難に替えていただいた年と思うことに。
大変だったけど、何とか一年を乗り越えられました。

痛みが楽になったら筋トレと柔軟体操をしていかねば。

それにしても腰椎ヘルニアの腰と下肢の痛みは、半端ないものですね。お産経験のない殿方。

腰椎ヘルニアの痛みは陣痛のときの腰の痛みに似ていますよ~。

但し、痺れがあると、将来車イス生活になるのでは、と不安になりますね。

私の場合は帯状疱疹を併発していたので、足の土踏まずのところに針を刺された様な痛みから始まり、股関節が脱臼しかけた様な痛みに移動し、やがてふくらはぎ、腰痛と共に太ももの裏などに痺れが出てきました。

三日間痛み、疼きで眠れなくて病院で神経ブロック注射をお願いしても
『MRIを撮らないと注射はできない』とか、『冬休み体制でスタッフがいないから入院はできません』とか...
決して現実は甘くないですね~。

本当に痛みで頭がどうかなりそうだったし、痛いと体も緊張して尚疲れる。
ロキソニンが全く効かない痛みは失神するほどの痛みが10としたら腰痛ヘルニアで痺れを伴う痛さは9。

ようやく三件目の病院でMRIを撮らなくても神経ブロック注射をしてくれるところが見つかり四日目にしてよくやく眠れました。ほっ。

皆さんも、皆さんのご家族で、病院が神経ブロックをしてくれなくて困っている方がいらっしゃれば、何軒か病院を当たればきっと注射をしてくれるところがあるはず。痛みの少ない安静生活に向けてどうか諦めないで下さいね。

2週間の絶対安静を苦痛だけで終わらせても辛いだけ。何の得にもなりません。
我慢したが為に、一生痛みと付き合う結果(後遺症)にもなりかねませんし、痛みの改善もあまり望めません。

こんな時は痛みの緩和した状態で安静に過ごすに越したことはないのです。

結局、自宅で絶対安静にすることになったわけですが、寝ても痛い。起きても痛い。歩いたら悲鳴を上げるくらい痛い。階段なんて足を着地しただけで痛みで足が立たず、何度か階段から落ちそうになりました。

ところがブロック注射と痛み止めで痛みは一気に9→3へ。
これくらいならなんとか自宅で過ごせます。良かった~。

ブロック注射が終わった後は、病院に歩行器がレンタルできないか、相談してみました。

すると、業者さんの中でレンタルしているところはあるのですね。
紹介していただいたおかげで1ヶ月800円と言う格安なお値段でお借りすることができました。

要介護の対象者しか借りられないかな、と不安でしたが、聞いてみるものです。

歩行器は一階に置き、二階の寝室からトイレへの移動はパソコンデスク用のコロ付の椅子を使いました。痛くないほうの足でこいで進むのですが、これがなかなか楽しい。
これでトイレへの移動も痛みが最小限。抜群に楽になりました。
後でわかったのですが、ブロック注射の抜群の効果は三日間。後は徐々に痛みが戻って来ます。(ToT)

注射の翌日に赤い発疹が出始めて、『あ、やっぱり』

うちの旦那様は『薬のせいじゃないの?』

いえいえ、あの針を刺すような土踏まずの痛みは腰痛と別物な痛みでしたからきっと帯状疱疹。

内科の先生が当直で、案の定、足の発疹は帯状疱疹と診断され、抗ウイルス剤をいただきました。

帯状疱疹は、幼少の頃にかかった水疱瘡ウイルスが神経節に潜伏しており、それが大人になって免疫力が低下した時に発症する病気です。

発症して抗ウイルス剤の治療が早ければ早いほど脳梗塞のリスクが少なくなると言われています。

胸やあばら骨、背中にできることは多くても足にできることは珍しいそうです。
発疹の特徴は赤いぶつぶつだったり、水膨れ状のものがあったりで、水疱瘡そっくり。

年始早々、延々と病気の話とか縁起が悪い、とか思わないで下さいね。

もしも身近な方が腰椎ヘルニアや帯状疱疹になった時に、この記事を思い出して痛みのある方を少しでも和らぐ様に助けてあげられる知識を仕込むことは決して悪いことではないからです。
痛みが一生つきまとうか、最小限まで楽になれるか、あなたの知識で変えられるかも?

まとめると、

腰痛に痺れが出たら要注意、かなり重症。

そんな時は、まず病院。

次に神経ブロック注射は必須。(その病院がMRI後でないと、注射 してくれない時はしてくれる医者を探すだけの価値は十分ある)

最低でも安静2週間。

とにかく体を冷やさないこと。これは腰椎ヘルニアでも帯状疱疹でも同じです。 

薬が効かない人は神経ブロックと併用で一つ強いものを。胃薬も絶対に忘れずに。

歩行器は買わなくても安く借りられるから決して無理して自力で歩かないこと。(病院に相談)

コロ付の椅子が歩く痛みを救って楽にトイレへ移動できる。

それと余談ですが、ヘタれた布団は腰痛を助長するから要注意です。

本当は入院するのが一番だけれど、入院したからと言って入院しただけで痛みが取れるわけではないんです。

どこで安静にするにしても痛みを緩和するありとあらゆる方法を駆使して少しでも本当の意味で安静にでき、痛みがなくて眠れる様に環境を整えてあげる。

同じ絶対安静ならそれが一番大事であると私は思います。

今年は年始早々、実体験に基づく医療情報レポートでした。(笑)

最後に、一句。

『ああ、悔しい 今年も落ちなし 年始記事』

そしてとっても楽しい挑戦状のお葉書をいただいた記念に、もう一句。

『ブロ友さん 葉書の答えは バルトウィン?』

えーっと、果実はアップじゃないからはっきりしないけど、決め手は葉っぱのよじれ方が特徴的かな。

根拠は、左右交互に片側だけよれてたらグロリア。スプーンみたいならクライマックス。今回のは葉っぱの中央あたりが両側からつまんだ様によれてたらボールドウィンとかバルドウィンだと思いました。
摘花しなければぶどうの様な房を作りやすい品種ですよね。

と言う結論。

皆さんは年始のナイスクエスチョンの答えはどう思います?

今年もブルーベリーなブログですが、不定期に色んな情報を発信して行きますので宜しくお願い致します。






長野からの贈り物

2017年10月9日撮影
長野県の真田園さんよりたくさんのブドウの贈り物がありました。

20171009053111957.jpg

ナガノパープル、安芸クイーン、ゴルビー、シャインマスカットなどなど。
ワクワクする様な品種ばかり。
写真に撮り損なってしまいましたが、もう1つの箱には品種名は入ってはおりませんでしたが、おそらく味や香り食感からナイアガラとハニーシードレスだと思います。


20171009053113d58.jpg

私や家族に一番人気は長野と言えばやっぱりこれは外せない!

201710090531141fc.jpg

仏壇にもお供えさせてもらって、こちらは新鮮なうちにいただくことに。

ナガノパープル

真田さん、いつも美味しいブドウをありがとうございます。本当に感謝、感謝です。
ブルーベリーの生果をお送りしたいところですが、雨、雨に次ぐ台風で今年は後半のるはずの甘味が乗らない上に痛みやすくてとても送れる状態ではありませんので、新米ができたらお送りしますね。

週末は出荷に大忙し






皆様、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか。
大分はあちこちで冠水したり、洪水で道路まで溢れ出したりとニュースで流れました。
被害を受けられました皆様、心よりお見舞い申し上げます。

私の通勤路も冠水しましたが、何とか水が引き、通れる様になりました。
あとはブルーベリー畑の被害の有無の確認にこれから行くところです。

そんな台風の前に、出荷のご依頼があり、バタバタと家族全員で準備。

何とかご希望通り到着のご連絡を頂き、ほっとしています。

ここ数年でリピーターの方がメールでご連絡をいただくことが増え、本当にありがたいことです。

うちの旦那様をリベイル農園の代表とさせていただき、スタートを切りまして、まだまだ未熟ではございますが、皆様の温かいお気持ちのお陰で今年の園の摘み取り体験もジャム、生果の出荷も一段落つきました。

県外からのお客様のご来園は本当に励みになります。

また、県内外を問わないお客様の生果やジャムのご依頼も本当にありがとうございました。

来年のご予約、本ブログの鍵コメかメールで受付させていただいております。
来年~再来年には商品数はショップの開設も考えておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

(ブルーベリーも無農薬で我が家で生産し、ジャムもシールも全て手作りです。プレゼントに使いたいお客様へはジャム瓶ひとつひとつに透明フィルム、または英文字柄のフィルムにゴールドのワイヤーで可愛らしくアレンジしたラッピングサービスも賜ります(オプション))

m(_ _)m

リベイル農園へようこそ

まだ色んな所に登録すらしていません。宣伝もしていません。(笑)
が、今年はそんな山の畑に8月~突然の『リベイル農園』のプレオープン。
4組のお客様がいらしてくれました。
うちの農園がどんな形になるのかまだ思案中ですので、それでのリハーサルです。
ご協力いただきました皆様、心よりお礼を申し上げます。

8月5日撮影
ブルーベリーは収穫ピーク。

20170805-3(葦北)

熊本県から親子三人。
息子さんと一緒にパチリ。
自然がいっぱいでご両親が摘み取りに夢中になった1時間。息子さんはブルーベリーの摘み取りはそっちのけで虫取りに夢中に。(笑)

20170805-1(葦北)

ママは摘み取りよりもスマホでの撮影に夢中。

20170805-2(葦北)

この日は台風前で、私も午後から仕事の関係であまり長く滞在できなくて申し訳ありませんでした。
ブルーベリーは大好きで、ご自宅でも植えていらっしゃるとのこと。
ご夫婦でたくさん摘み取り体験をして下さいました。ありがとうございました。
熊本県の葦北は鹿児島に近い地域なのですが、本当に遠い所から日帰りの弾丸ツアー、恐れ入りました。
またのお越しをお待ちしております。
今度は、少しゆっくりできる日時設定ができると良いですね~。

8月15日 AM 大分市内 森町よりご夫婦。(写真を取り忘れてしまいました(´д`|||))
とても懐かしいお方で、私も一緒にキャンプしているみたいな楽しませていただきました。
ご主人が人見知りをされるからとご心配されていましたが、自然の中ではそんな心配は無用でした。(笑)

8月15日 PM 大分市内と熊本より若い女性お二人。
たくさん摘み取りしていただきました。
\(^o^)/

20170815-熊本益城

そして私の大好きなブロ友さんのお客様は8月12日。
それは一昨年、私が四国旅行の際にお世話になったブロ友さんの『はっぱさん』御夫妻のご来園です。

な、なんとうちの様なローカルブログかつ山の畑がはっぱさんのブログにお取り上げいただいているではありませんか~。
管理不足で畑の写真はお恥ずかしい~。でも嬉しい~。
手厳しい皆様、どうかお手柔らかにお願い致します。。。
大きく目を瞑って見て下さい(見えんわ!)
(目の術後でほとんど畑を触れておりません。。。と言い訳をしてみる・・・爆)

さて、ことの始まりはメールから。(笑)
高知の大雨のニュースに、大水が心配ではっぱさんにメールをしましたら、偶然にも大分に三泊で旅行予定と聞き、急にお会いすることが決まりました。♪


私の術後の目も三ヶ月半が過ぎ、だいぶ落ち着き、ようやく自分で運転もできる様になって来たところでした。ナイスタイミング!
(つい最近まで旦那様に送迎してもらっている身でしたから、その頃ならご対応は無理だったことでしょう)

ブルーベリーのお友達に会えるのはやっぱり嬉しいもので、楽しみで楽しみでたまりません。

はっぱさんのご要望は、豊後大野市のうちの山の畑を見学した後、佐賀関の関さば関あじが食べたい!とのこと。

普通は豊後大野市の『コメリ』で待ち合わせして畑までお連れするのですが、今回は湯布院から大分に来られて、大野に行き、それから真逆の方向の佐賀関に行って、また湯布院に帰られるとなると大変です。
変なルートで『はっぱさん』のお体に負荷をかけるわけにはいきません。

うちの畑に来て、お体の調子がご心配なはっぱさんに万が一のことがあったら私は全国のはっぱさんのファンの方に恨まれてしまいます。

色々考えて、
直売所の『川の駅へつぎ』 (以前の名前はは『よらんかえ』)で待ち合わせし、私の車に乗り換えていただき、山の畑へ。
(山の畑は途中で車が汚れたり傷つくことがあるのです。)

川の駅へつぎ

リベイル農園にようこそ。
畑のレベルから決して抜け出ておりませんが、この様なところに足を運んでいただき、感謝です。
はっぱさんは園芸雑誌にも取り上げられたことがあり、そのご紹介者が
フグベリーと言う品種のブルーベリーの品種の名づけ親兼、東京大学農学部で講師も勤められる先生である福田先生。(T&Fさん)
と言うことで、はっぱさんにとってゆかりのある品種フベリーの前で記念撮影。

20170812-2-葉っぱさん

それにしてもフクベリーの甘さ、収量の多さと収穫期の長さは驚かされます。(笑)

見学していただいている間に、テーブルを出し、レアチーズケーキやヨーグルト&ブルーベリージャム、ブルーベリーのワイン煮ジュースなど試食していただきました。
(ブルーベリーを育てている方にブルーベリーの加工品は飽きているって言われそうですが、嫌な顔ひとつせず試食いただいて感謝です)

20170812-2-葉っぱさん木の下で

ご主人も森林浴で背伸び~。山の畑は暴風林があって日陰は涼しいのです(笑)

20170812-はっぱさんご主人

試食会を終え、片付けをして私の車で再び大分行き。
片付けにはご主人にテーブル運びをお手伝いいただいて、本当にありがとうごさいました。
山の畑を出てから佐賀関までは1時間くらいです。
途中で再び『川の駅へつぎ』で、今度ははっぱさんちの車に乗り替えました。
はっぱさんとは車の中、カフェ中、移動中もずっとおしゃべり。(笑)

吉田会館へ到着。

大分にお越し下さったら関さば、関あじなら吉田会館のよしだ御膳やお刺身御膳などがおすすめです。
ぷりっぷりの新鮮なお刺身、私まで堪能させていただきました。

20170812-吉田会館 料理

はっぱさんご夫妻。
ここのお味が一生の思い出になります様に・・・。

20170812-吉田会館-0

佐賀関までの往復ははっぱさんのご主人が車を出してくださり、その車窓から見える海は晴れ渡っておりました。

20170812-吉田会館 海

はっぱさんには土佐のお土産までいただきました。

1503191820830.jpg

1503191811487.jpg

果肉美味しさたっぷりの美味しいゼリーでした。美味しくいただきました。
はっぱさん、ありがとうございました。

今年の摘み取り受け入れ体験はパターンも様々でした。(未経験の私が初めて体験することですからこれからも色んなことがあるでしょうが、楽しみです。)
初めての経験、きっと私がブルーベリーと生きている証、思い出として記録致します。 (笑)

はっぱさん、ご主人様、熊本県葦北のご家族さま、大分市森町のご夫妻様、熊本県益城町のお姉さま、本当にありがとうございました。
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード