ニナの栄養(^_^)v



先日、兄からニナをたくさんいただきました。
早速塩ゆですること20分。
我が家は全員この貝が大好きで、バケツ一杯ほどあったニナも昨日で完食してしまうほど。
お兄ちゃん、大変美味しくいただきました。(^人^)ご馳走様でした。

さて、その時は気付かなかったんですが、私が昼休みに軽いジョギングをしているとき、妙に体が動くと言うか、高校生時代の様に足取りがスムーズで、
あれ?どうして今日はこんなに足があがるんだろう?

わけもわからず、調子に乗って走れるままに走っておりましたら、翌日火曜日には物凄い筋肉痛。

最近、筋肉痛がするほどの動きってしていなかったつもりなのに、それほどバリバリ走っていたのか…。

そうなると、調べてみたくなってしまうのが、貝の栄養分。

なんと、貝には『タウリン』がたくさん含まれておりました。

『タウリン』ってよく栄養ドリンクに○○○○?含まれているとか表示されている、アレです。

何年か前、めっちゃ疲れている時に薬局の方に
『タウリンって、どんな役割をするものなのですか?』と尋ねたら、

『タウリンは車で言うところのセルの様な役やりをします。
ほら、車ってどんなにエンジンが大丈夫でもセルがかからないとエンジンがかからないでしょ。あれと同じなんです。
人間では、このセルの役やりをするタウリン。それを体に入れてあげると、エンジンがスムーズにかかる、と言うわけです。』

なるほど~。なんと分かりやすい~。
凄く納得。

その時のことが思い出されましたわ。
今回自分が三日間で食べたニナの量はご飯より多くどんぶり鉢2杯くらいかなぁ。
きっとタウリンがしっかり補充されたに違いありません。(笑)

更年期障害に突入してから、疲れやすい上に何となくやる気が出ないで行かなかったトレーニングジム。

昨日から行って一時間半ほど汗を流して来ました。
この貝の効果、凄いですわ。

ちなみに、肝臓にも良いと言われるのはシジミのオルニチンと言うアミノ酸成分。
これはよくCMでも見かけます。

でも、このタウリンが含まれる貝の類いはやはり肝臓にも良いそうですよ。

それにしても、海の貝にも低カロリーでアミノ酸と海のミネラルがいっぱい。目が出るほど高い栄養ドリンクよりも有効成分、ミネラルは豊富かもです。
(あくまでも個人的な感想ですけど。(^^))

先日、 大塚製薬による米国バイオベンチャー「ニューロバンス社」の買収について -中枢神経領域のポートフォリオを拡大-

なんて言う記事がありましたね。

食生活の変化が生活習慣病を作り上げ、人の心や体をおかしくして来ているのをヒシヒシと感じる昨今。

昔から貝や魚や野菜をたくさん食べて来た民族が、昔みたいに貝や雑穀や野菜中心の生活を続けていたら…。

悟りの世代の皆様、私は貝もありだと思います。\(^o^)/

潮干狩りの季節になったら、足りない栄養を一年に一回くらい補うくらいの気持ちで海で潮干狩りも良いかもですね。





スポンサーサイト

施肥の季節とルーベル



今日は暖かくて春の様ですね。
我が家ではピートモスをベースにリサイクル土、発酵油粕、微量要素、ブルーベリーの肥料も少量と、花芽の欲しい果実にはよう燐を少しプラスして二月に本格的な施肥を始めます。あとはプラスアルファに腐葉土。(笑)
今はどのブルーベリーにも十分花芽が付いていますが、葉っぱが出て花が咲き始めたらエネルギーをしっかり使える様に暖地では今のうちからサポートしてあげないとね。
九州には九州に合った育て方で育ててあげましょうね。
なんちゃってですけど。(笑)
うちはこれに4月にもう一度あげたら7~8月までは施肥をしません。
なぜなら梅雨に無駄な赤道裂果を極力防ぐために果実が成熟するのを制御させるべく6月には全くあげないんです。
肥料切れしないかって?
はい!2月4月にあげた分でも8月までじっくりゆっくり効くんです。
イオウ華は年に一回この時期にあげてます。(微生物が動き出してから初めて効きはじめるのでいつのタイミングであげてもかまいません)

もちろん品種によっては梅雨にかかるものもあるけれど、日照不足で甘味がのらない分でも品質が良い分はブレザードタイプのジャムのつぶつぶに使います。もちろんジャムベースはアントシアニンの濃厚なラビットアイ品種でめっちゃ濃いジャムを作るのです。

今年もたくさん実がなります様に…。
小粒のブレザードタイプを好む方には、ルーベルとか品質が良くて美味しいですよね。生でもジャムでも。♪

ナイトジェムは寒いのがお好き?


ぬブロ友さんからいただいたブルーベリーのナイトジェム。
お名前がなんともロマンチックで素敵なので山の畑に一本だけ植えてあります。現在ではなかなか普通では手に入らないマニアックな品種ですよね。(笑)
現在は背丈が150センチ越えですが、私の畑ではこの品種に花芽がまともに付くまでに5年くらいかかりました。
付いても果実の数がそれほどでもなくて…。
食べても目立った特徴も感じられずにおりました。
まだ実力が出来っていない感がありです。

が、今年のこの花芽の数を見ると、やはり低温要求時間が高めの品種だったのでしょうかねぇ。それとも逆に冬場の高温が効をなしたのでしょうか。

例年にない花芽のつき方に目を見張ります。
これだけ花芽が付いていれば今年はナイトジェムの実力をしっかり確認できそうです。

宗麟大橋


大分駅周辺から大銀ドームへ向けた新しい橋の名前を公募していたが、その後『宗麟大橋』となったのかな?
ようやく橋に名前が付いたみたいです。
(^-^)

冬かと思えば…、この暑さ。






昨日は先日の寒さとは違い、寒さが緩んだなぁ、と思っておりました。
今日の午後は小春日和を通り越して、真夏の暑さですわ。
36度なんて異常でしょう?でも作業していて汗がぼたぼた落ちましたわよ~。
何なんでしょうね。
全国の皆さんも戸惑っていらっしゃることでしょうか。
当然、サザンハイブッシュのシャープブルー、ミスティ、ジュエルなんかも動き始めますわよね。(^-^;
畑では春を待つブルーベリー達のエネルギッシュなオーラに圧倒されそうです。(笑)

寒い日々が続きます。



皆様、寒い日々をお過ごしのことと思います。
全国的に寒い様ですね。
今日は雪のちらつく1日でした。
年末から年始にかけて少しゆっくりしましたが、再び仕事が詰まりそうな予感の1月です。
インフルエンザも流行っていますので、皆さんお気を付けて下さいね。

それにしても寒い!

最近スローフードしています

ブルーベリーの剪定もきりが付いて、ほっと一息です。
最近、仕事もちょっと落ち着いたので、主婦として気を付けているのは家族の健康。

中でも食事。
昨年末、元同僚のゆきちゃんと会いました。その時、彼女からアロマを習い始めたから試させて、と施術してくれたんです。
そんな彼女が部屋で準備してくれている間に施術の部屋にさりげなく置いてあった一冊の本と出合いました。

『マワリテメクル小宇宙』と言う書籍です。

これが面白いんですわ。

自分の体の不調の原因が自分の顔や体を観察しているとわかってくる、そして、それを緩和させるためにどんな食事にしていかない
といけないか、などが書かれております。

いや~、東洋医学的な考え方は基本的に好きなので、これはハマリます。
すぐに二日に1回は雑穀米にしたり、麦ごはんにしたり。週一回のペースで味噌も仕込み、(圧力なべが小さいので小分けしてつくると無理なくできちゃう)

ゆうべは仕事が終わって夕食後、自家製豆腐を作り、できた豆腐以外にもおからを作ったり。

けっこう手間はかかるのですが、スローフードって、食べた時に精神的にも満足感があるんですよね。
砂糖を使わなくても自然の甘さがあり、油ギタギタでもないし動物性のものより肝臓に優しい気がします。

何より、更年期を過ぎたおばちゃんには大豆イソフラボンは欠かせませんし。(笑)

マクロビ友ができると情報交換も面白いんですよ。

例えば、シミ・ソバカスに効果がある かんきつ類のビタミンCは体を冷やす働きがあるから夏場はミカンやレモンが体に嬉しいですよね。

でも冬は小豆が良いんです。小豆には体を温める効果があるビタミンCが含まれているので美容に良いんですわ。

西洋医学では爪の縦筋が入るのは老化現象みたいですが、東洋医学的には甘いものや脂肪分の多い食事が続いて肝臓が弱っている表れなのだとか。

しょうがは生で摂るよりも乾燥粉末の方が効果が高い、などなど。

とまぁ、こんな感じです。

皆さんも、気になる症状があって食生活を改善したいけど、何から始めようかな~って思われている方は、是非『マワリテメクル小宇宙』を読んでみてはいかがでしょうか。^ ^

本年も宜しくお願い致します





>

昨年は大変お世話になりました。
毎日の様にこのブログを見に来て下さるブロ友の皆さん、本当にありがとうございます。
私ことではございますが、仲良くしていただいていた親戚の方々が四人も他界され、今年は寂しい年越しでございます。
だからまだ、おめでとうって気持ちになれないでおります。
でも、寂しい体験をしたからこそ、亡くなられた方の供養になることを考えつつ、残された親戚の方々やお友達とのこれからのお付き合いを後悔しない様な、そしてお互いに心と心が寄り添える様な一年に自分から心掛けないといけない、そう思える様にようやくなって参りました。
今年も一年皆様が穏やかな気持ちで、心はチャレンジな年になります様にお祈り致します。
今年も甘くて美味しいブルーベリー作りを目指します。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末になりましたね。




今日はお餅つきです。
お昼の支度も少しづつ。
義母ご自慢の大根を使って、義兄がおでんを作ってくれるのでお手伝い。まるまる太った美味しそうな大根です。\(^o^)/

梨でビックリ



ブロ友さんが梨を送って下さいました。
中を開けたら、子供の頭ほどもある梨。
!Σ( ̄□ ̄;)
1個剥いてみたら1個で普通の梨の3個分は余裕でありそうです。
ブロ友さ~ん、ありがとうございました。
甘くて美味しかったです。
ご馳走様でした。(^人^)
フリーエリア
プロフィール

リベイル

Author:リベイル
ようこそリベイルの栽培日記へ!
ご訪問、ありがとうございます。

拙いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さいませ。
(Japanese version only)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入りブログ~リンク
瞬間視力でドン
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード